X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2015/10/7  3:32

私の眼をネタにしてと・・・  心氣体(fitness)
 私の眼なのですが、どのくらい左眼と右眼の視力が違うかといいますと。
 私はそもそも、30歳をすぎるまで裸眼ですごしていました。
 眼が悪くなるという昔の眼科医のアドバイスに従ったものですが、左眼がかなりよかったため何とか過ごせたのです。
 ところが30歳すぎて自動車免許がとれ、高校訪問とかで自動車を使うようになると、眼鏡を持ち忘れると自動車に乗れなくなること、それと横浜松坂屋にあった眼鏡店の店員さんが、「ふだんから眼鏡をかけてなれておかないと、自動車の運転とか危ないですよ!」とアドバイスされ、「それもそうだな」と思い仕事や外出の時は眼鏡をかけるようにしました。
 ですが家ですといまだに裸眼で生活しています。

 最近左眼の視力がよくなり、0.8以上を2年以上維持しています。
 ですが右眼は利き眼なのだそうですけど、視力だけでなく乱視もひどくほとんど使いものになりません。
 たとえば街灯を見ますと、左眼とクリアーに見えますが右眼だとシャンデリアのように見えます。
 土岐市に海鮮館という支那料理店があるのですが、かなり目立つ大きな黄色い看板があります。
 夜間に見ますと、左眼だとかなり離れていてもはっきり見えます。
 ところが同じ位置で右眼で見ますとすと、まず文字がまったく見えません。
 しばらくするとぼんやり見えてきますが霧がかっているような感じ、文字もぼんやり見えてきますが、「海鮮館」ではなく「海鮮鮮館」に見えます。
 しばらく我慢しても「海鮮館」には見えません。

 こちらの眼鏡店の話ですと、首都圏で使っていた眼鏡は左眼に度がほとんど入っていなかったのだそうです。
 ところが飛騨トンネルの十本トンネルのところで、強烈な頭痛に襲われそれ以降なかなか改善せず、眼鏡店に飛び込み調整しました。
 こちらでやっていることは、右眼は普通に矯正し0.8以上にしています。
 ここで左眼なのですが、独特なのですがわざと度をつけこちらは視力を下げています。
 そして右眼の矯正視力に合うようにしているのです。
 これは利き眼である右眼を使わせるためでもあるそうです。
 そうしないと視力のよい左眼を使い出し、両眼のバランスが悪くなるからだそうです。
 しかし、毎年のように眼鏡のレンズを交換しています。
 
 もし・・・左眼が1.2とか1.5くらいにもしなったら、自動車免許の眼鏡規制を外す手続きをとることを検討しています。
 最近は裸眼の時でも利き眼の右眼を使うように意識しています。
 でもせめて左眼だけでも、視神経がつながり怪我する前の昔の視力を取り戻したい。
 少年の頃からの夢なんです・・・。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/10/7  2:45

ノーベル賞なんて何てめでたい  科学(science)
 ノーベル賞が二人続いてうれしいです。

 しかしSTAP細胞事件以降どうもね…でも大村智博士は立派な方だと思いますし、梶田隆章博士は飛騨市のカミオカンデのトップということ、めでたいめでたい。
 あと大村智博士の北里大学は主なキャンパスが職業大のあった相模原市にあり、梶田隆章博士の出身地東松山市は大東文化大学の所在地で、私も昔住んでいたことがあります。

 たいしたことはないですけど、何となくうれしいです。

 それにしても大村智博士、知的所有権を放棄しアフリカ風土病の薬の普及をすすめ、アフリカの何万人もの人を救った方とのこと。
 亡くなった奥様への心遣いといい、好感度抜群です。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

1

2015/10/4  4:22

今年は寒くなるのが早い  日記(I love one day)
 今年は例年と比べて、寒くなるのが早い気がしています。
 インフルエンザ予防接種を早目に受けないとなと思っています。
 新聞でインフルエンザ予防接種は意味がないような記事がありましたが、多くの人から「資料をちゃんと読め!」と批判されていました。
 たしかに、作家の北杜夫さんがインフルエンザ予防接種後体調を崩し亡くなったことがありましたが、やはり効果は高いと考えます。

 土曜日に大野町のイベントに行っていましたが、おととし行った時に一緒に行った人が暑がって、冷房を役場の人に頼んでつけていただいたことがありました。
 ところが今年はそんなことはまったく必要ありませんでした。
 高山の方だと寒いくらいだと言うし、今年は暑さも寒さも早くやってきている気がします。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

1

2015/10/2  4:44

文学作品をそれなりに読んだから・・・  人間開発(Human Development)
 国語は平均以上ではあったけど、中学までは苦手な方でした。
 文学作品とか読書感想文の時以外は一切読まなかったので、高校2年生の時にまず詩集から入った。
 長い文を読むのが大の苦手だったからです。
 本当…中学の頃までは完全な理系人間でした。
 文系人間になってからもブルーバックスとか科学書は好きで、わりと興味をもってやっていました。
 大学でブルーバックスの類にけっこうはまっていました。
 今でも科学は好きなようです。
 科学を支えるのは「市民の好奇心」と言われますから、それでよいと思います。

 そういえば声優の島本須美さんがこの間ラジオに出ていて、声優の後進育成にあたり勧めていることが「読書」なのだそうです。
 作品世界を理解するためには読書の習慣が必要なのに、今声優をめざす人はふだん本を読まない人が多く不安なのだそうです。
 華やかな世界になりすぎて、古きよき世界がなくなりつつあるのかもしれません。悲しいことですね。
 昔よりアニメって実は人気がないですよ、昔は昼間にアニメを持ってきてドラマにも太刀打ちできるくらい人気がありましたが、今のアニメは視聴率2〜3%、コアなファンが支えているのが現実です。
 ドラマのように45分アニメとか不可能なのだろうか?とかいろいろ考えます。
 昔のドラマの長さで30分なのですから。
 でも結局のところ、よい作品を作っていくしかないのでしょう。
 すみません。最後は少し話がそれました。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/10/1  1:30

日本にはコミュニティカレッジがなかった!  人間開発(Human Development)
 日本には欧米のような男子生徒もめざせるコミュニティカレッジ(公立短大)がない、もしあればおそらく高校時代の私はまずコミュニティカレッジをめざし、それから大学への編入をめざしたと思う。
 
 日本ではコミュニティカレッジを設立してもあまりうまくいかない、IT革命と共に専門学校が発展したからだ。
 当時私の高校時代はまだIT革命前であり、専門学校台頭はまだはじまっていなかった。
 私が親にそれを投げかけたのは、浅野工学専門学校あたりの看板を見たせいだと思う。
 実技を身につけて、早目に就職することができるように感じたせいだ。
 しかしこれもあまり本気だったわけではない、慢性頭痛で根気の必要なことができなくなり、文系人間へと変化しつつあったからだ。
 思いつきで言ったにすぎない。
 また、親としては一般的に学歴として認められるのは大学や短大であり、もし実技を身につけたいなら就職した方がまだましということだった。

 ちなみに日本でコミュニティカレッジに近いのは、自治体運営の公立短大と我らがポリテクカレッジの2年制くらいだ。
 しかし当時の私はポリテクカレッジなど知らなかった。

 結局は学費が平均的な首都圏の文系大学となる、理系はやや学費が高いから文系の方しかなかった。
 ごく自然な方向性だが、もし日本にコミュニティカレッジのような短大があれば、「大学に行けるか行けないか」とか考えないでよかった。
 そうすれば目的意識を失うことはなかったと思う。
 自分と照らし合わせると、欧米でコミュニティカレッジが必要な理由がよくわかります。

 それにしても…高校受験の時に主要5科目で、一番苦手だったのは国語でした。
 信じられない大変化ですよね♪
 高校時代、自分でも気がつかないうちに大変化に挑んでいたわけです。
 もし眼の悪化による慢性頭痛が理由だったとすれば、見えないところで意外な努力をしていたのかもしれません。
 その点では、習慣とはいえ荒れながらも努力をやめなかったことが幸いしたのかもしれない。

 親は「大学に言ってもいいよ」と言ったことは、覚えてないのだそうだ。
 しかし私はそれまで真っ暗な道を歩いていた感じだったのに、突然眼の前が明るくなったのをはっきり覚えている。
 だからその話があったことは間違いない。
 その後うまくいったので、苦しかったことは忘れてしまったのだろう。

 それはある意味、神仏の恵みで幸福を掴んでいるということなのかもしれない。

 ところで最近は神奈川県の学区の変遷についてウィキにまとめてくれている人がいる、それを見ると神奈川県は私の頃9学区から16学区になったばかりだった。
 横浜日野高校は基盤であった最寄駅洋光台駅周辺が学区外となり、大苦戦に陥っていた。
 たしかに私達の少し上のOBで根岸線沿線の人がけっこういましたよ、先輩の頃までは学区内だったのですね、その学区のハンデを努力で補い横浜日野高校は再生していった。
 校門出て1分で学区外、最寄駅も学区外なんて無茶苦茶でしたから。

 今全県学区になり、洋光台駅周辺が事実上の学区内として復活した。
 定員とかももう少し増やしていただき、県も大切にしてほしいと思います。
 洋光台駅周辺も高齢化が進みましたが、今でも大住宅地であることに変わりありません。
 横浜南陵高校は、そこを最寄駅にする唯一の高校なのですから。
 とにかく…頑張ってほしいと思う!

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興!がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0


AutoPage最新お知らせ