X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2015/6/7  23:50

窪田空穂記念館と奈川渡ダム  日記(I love one day)
 先日の奥飛騨から松本方面に出たのと逆方向で、松本から奥飛騨に出て土岐まで帰ってきました。
 まず松本の尊敬する歌人の窪田空穂記念館まで行き、そこから平湯温泉まで行って最近の疲れ(怠け病?)を癒し、土岐まで戻ってきました。
 帰宅して強烈な頭痛がおこっていたのですが、何とかおさまってきました。

 先日に行った時はまだ最低気温が零下になることもあり、凍てついた感じでしたが、今は明るい緑が濃くなる時季で、走ると風光明媚できれいでした。
 もうすでに行楽シーズンなので、たくさん車が走っていました。

 白骨温泉とか一度行ってみたいですね、あの有名な混浴に入りたいような入りたくないような、普通の公共浴場もあるようですし、男一人で泊まるのもさびしいですが、ゆっくりお宿の温泉で骨休めするのもたまにはよいのかもしれません。

 中部縦貫道はあのあたりを走るわけですが、正直、上高地付近はあまりにも厳しい山間地で、冬は凍てつきますし保線が大変だと感じました。
 今の国道を改良し、流れをスムーズにするくらいでよいのかもしれません。
 無理に高速道路を通す必要はないように感じました。
 途中、奈川渡(ながわど)ダムを、車を停めてゆっくり見ました。 
 いえ…あまりにも壮絶な工事が行われた様子に、びっくりしました。
 ダムの上を国道158号線が走っているわけですが、ダムの上を国道にしなければならないほどスペースがないのです。
 高速道路が通れば便利ですけど、難工事になることは間違いなく先が思いやられました。
 しかしそれでも、前に進むしかないのでしょうね。 

 ダムは川の環境を壊すとも言われます。
 これもまた乱開発はいけませんし、不要となったダムは撤去していくべきです。
 小さなダムですと、土砂で埋まったまま放置してあるところも少なくないそうですから。
 奈川渡ダムの横に崖に、作業者が使う階段がついていました。
 岩にへばりつくように設置してあり、降りるところを想像すると身がすくみました。
 今はエレベーターもあるのでしょうけど、あまりにも壮絶な光景でした。

 ダムには自然と戦う人間の偉大さがある一方で、川の環境を破壊する負の部分があります。
 原発でも火力発電でも、そして自然エネルギーでも何でもそうですが、すべてうまくいくことはないのだと感じました。
 やはり電力は、バランスが大切なのだと思いました。

(奈川渡ダム) 
クリックすると元のサイズで表示します
…車のナンバーが見えていないから、まあOKかな。

(窪田空穂記念館)
クリックすると元のサイズで表示します
…道を挟んで生家が保存してありました。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0
タグ: 自然 清流 里山

2015/6/7  12:36

蟹薬師に行くの忘れてた  幸福(document)
 先日蟹薬師に参拝には行ったけど、今日の午前まで鐘つきだったのですね、今最終的には屋根の吹き替えと耐震補強をめざしているようです。
 葺き替えいっても、錆びている屋根の金属を撤去し、軽く錆びづらい素材にして建物を守ろうということのようです。
 何で鐘つき忘れたかと思うと、やっぱり人前に出るのは嫌!
 昔の私と何も変わりませんよ。
 でもまずは鐘楼門の改装が終ったということで、めでたしめでたしです。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ