X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2015/5/11  1:27

横浜日野高校はよい学校だったと思うけど・・・  人間開発(Human Development)
 父は私が高校時代に定期テストの準備すら一切せず、ひどい時には二日酔いで定期試験に行く私に何も言わなかった。
 できれば何か言ってほしかったのだが、自分の責任もあって高校進学で大混乱し、おかしな状態になってしまったので何も言わなかったように感じる。
 荒れ放題でしたが、それでも成績は中位だったのは不思議です。
 ま・・・以前言った慢性頭痛が原因でもあったのですけど、その大きなストレスは学区外入学による疎外感だったのかもしれない、最近そう感じるようになりました。
 結局、混乱をひきおこした父の知己だった人も、それで救われたにもかかわらずその後父に対し誠実と言えなかったので、なおさらだったと思います。
 一見するとたいしたことはないようですが、当時はたとえば学区を越えて湘南高校や、都立の名門校を受けるような生徒が出ないようにするため、首都圏では学区が絶対だったのです。
 たしか都立では、進学先は教育委員会が決めるような変な制度だったと思います。
 「名門校つぶし」とも言われましたが、学区を破ることはタブーでした。
 私も今になって「よく学区の壁を破ったな」と、自分で自分に関心したりしております。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/5/10  11:27

異邦人から解放された大学生  人間開発(Human Development)
 私の場合仮に学区内の高校に行っても、みんな違う中学だから異邦人の感覚を持ったことでしょう。
 
 大学生になって調子が戻ったのだから、何だかなあと思います。
 頭痛があれだけひどかったのだから、相当のストレスだったのでしょうね。

 「最近ちょっと衰退気味だけど、県立高校だし昔から市立南高校と並ぶ進学校なのだから頑張りなさい」・・・、頭から絶対命令で怒鳴りつけるのではなく、丁寧に説明されれば、あまり悪い気分にならず通えたような気がします。

 当時は学区制が厳しかった。
 異邦人になったことも、良い経験だったかもしれません。
 母校も創立50周年を超えましたし、さらによい高校になってほしいです。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/5/10  1:25

高校時代で冗談でこんなことも言われたな・・・  人間開発(Human Development)
 横浜日野高校で中学時代の知り合いにこんなことも言われたな、「何だよ(苦笑)、別の学区に行くというからライバルが一人消えると喜んでいたのに、まさか同じ高校になるとは思わなかったな。(笑顔)」と言われたことがありました。
 
 これは歓迎のことばだったと思います。

 小中学校の時は学区外であっても、学区内の気持ちで通えたんです。
 それは地区の人と同じ学校だったし、小学校に入った時はもちろん学区内で、突然おめかしさせられ母親に手をひかれ小学校の校門をくぐった記憶があったからです。
 しかし高校は違いました。
 校門をくぐった時から異邦人だと思っていました。

 本当、ワンゲルに入らなかったら暗黒の高校生活だったと思います。

 たしかに学区外から見ると、偏差値では高校を見ないところがあるのです。
 横浜日野高校の学区では、県立横浜日野高校と市立南高校が伝統的なライバル関係にありました。
 そして県立の方が市立より評価が高かったのです。
 それで私は横浜日野高校に行くように親から絶対命令が下ったのですが、当時はそんなことわかりませんでした。
 学区外であったのでまったくわからなかったのです。
 周辺の友人は、横浜日野高校に入れたことを心から喜んでいる人が多く、高校の合格発表を見て中学に帰る途中で「俺ちょっと報告してくる」と言って、歓喜の表情で日野公園墓地の家のお墓へと走っていった人が何人もいました。
 他の中学出身の人も、心から喜んで通っていた。
 そのくらいみんな合格して喜ぶ高校であったのです。

 私は学区外で親からの絶対命令だっったので、そのことがまったくわからなかった。
 地域の伝統校に入れたことを、心から喜ぶべきだったのですよね。
 異邦人のプレッシャーには勝たないといけなかった。
 そして心から喜んで横浜日野高校に通うべきだったと、今になって後悔したりしています。
 昨年度は横浜日野高校創立50週年でした。
 創立記念日を、横浜日野高校創立記念日に戻してほしいな。
 5月22日が開校記念日なんですよ、今年度も開校51周年になりました。
 頭が混乱して過去の記事で勘違いしておりまして、今ちょっと赤面しています(苦笑)。
 でも…横浜南陵高校は新設校ではなく伝統校であることを、決して忘れてほしくはないと思います。
 高校時代荒れてた私も、今はすっかりおじさんになりました。
 高校くらいの子供がいてもおかしくありませんが、残念ながらおりません。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/5/8  2:09

たしかに高校で学区外だったから  人間開発(Human Development)
 たしかに高校で学区外だったから、同じ中学の人に質問されることもあったし、「何でこっちの高校にいるんだよ!」と言われたこともあります。
 「俺よりずっと勉強できたじゃん。何でここなわけ?」と聞かれたこともあります。(彼もかなりできたが)
 「学区外だから」と答えるのも心が痛みました。
 「同じ中学なのに、何でみんな学区内で僕だけ学区外なわけ?」と、心から理不尽さを呪いました。
 そして…「何でこんなめんどくさい説明を、いちいちしなきゃいけないわけ?僕だって心から納得していないのに・・・。」と思いました。
 横浜日野高校になぜ来たのか、いぶかしく思われていたと思います。 
 学区外の人から見ると市立よりも県立の方が評価が高く、市立南よりも横浜日野高校の方がよいと言われていた。
 信じられない話ですが事実なんです。
 でも中学の頃の友人で、「中学でお別れだと思っていたのに、高校で再び友人になれるなんて、こんなにうれしいことはない。」と言ってくれた人もいました。
 疎外感を感じていただけにあれはうれしかったなあ。
 しかし学区外の高校にいる違和感は、三年間どうしても消えませんでした。
 それも…いろいろな不調の原因の一つだったのかもしれない。
 今は全県学区でそんなこともない、何てすばらしいのだろうと思う。
 あとは…横浜南陵高校が元気になればよいだけですよ。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0

2015/5/8  1:24

連休の間に定林寺まつりがあったから・・・  文道(コラム)
 今年は大型連休の中に定林寺まつりと土岐美濃焼まつりがあったので、残念なことに行くことができませんでした。
 特に定林寺まつりを楽しみにしていたのにな、久田見まつりに続いてで今年はどうもそういう年のようです。
 申し訳ありません。
 
 大型連休中どこにいたのかは㊙です。
 ただ…数十年ぶりに静岡市には立ち寄りました。
 政令指定都市になったせいか駅の再開発が進み、新静岡センターは新静岡セノバに変わり地下でつながっているのは新鮮でした。
 政令指定都市になりまた県都ということで駅前は変わりましたが、少し離れれば昔とほとんど変わった感じはしませんでした。
 よく忘年会や歓迎会をやったマイホテル竜宮が健在で、ちょっとうれしかったです。

 思えば静岡市もあの頃はバブル崩壊直後で、地方経済が軒並み崩壊する中、人の心も荒れていたのかもしれません。
 静岡は静岡銀行が堅実な経営で名を挙げましたが、他の銀行はバブルにかなり染まっており、静岡市の状況は他の地方都市よりもひどかったのです。
 今は当時話題となっていた東静岡駅再開発も進み、静岡空港も開港している。
 W杯で使われた立派なサッカー球技場もある。
 新幹線の営業速度が上がり、東京までさらに近くなった。
 見ていて隔世の感がありました。
 豊かな自然な静岡県のよいところですので、それはなくなってほしくありませんが、富士山のある県にふさわしい美しい街並みなることはすばらしいと思いました。
 バブル崩壊後は物価も高く家賃も高くて、個人的にはアパートの騒音もひどく本当に住みにくい街でした。
 バブル崩壊で心が荒れていたのか、すごい態度の人も多かった。
 変わっていなかったマイホテル竜宮、歓迎会で幹事をしていて主賓が飲めない人だったので代わりにつがれてしまい飲みまくって、幹事の役割を終えたところでぶっ倒れてしまい同僚に部屋にかつぎこまれて一泊。
 宿泊費で青くなっていたら「大丈夫ですよ」とホテルの人に言われまして、うれしかったなあ。
 同僚に感謝、感謝、感謝でした。

 最期は科再編の悲惨な撤退戦で、あんな虚しい気持ちで去るとは思わなかった。
 指導員をやめる人が大勢いて本当に悲しかった。
 でもその時の経験が、今の自分に大きなプラスになっている。
 それは間違いのないことだと感じています。

【PR】1.福祉国家と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興五輪・がんばっぺ日本! / 悪徳商法・詐欺をなくそう!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ