X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/9/4  1:28

体を前に押し出すように歩く!  心気体(フィットネス)
 競歩の歩き方・・・「前に膝を伸ばして着地し、地面と直角になるまで我慢し、軽く地面を蹴って歩く。」・・・手は鎖骨より上に上げない・・・夏からこのフォームに取り組んできた。
 それなりに綺麗に歩けるようになり、力んで地面を蹴りすぎている感じはなくなった。
 しかしながら、どうもフワフワした感じで力が前に伝わっていない感じだった。

 この夏の間ずっと悩んで、職場でもそのことを考えていた。
 ふと昔のマラソンのエスビー食品の新宅雅也選手の走り方を思いだした。
 あの人は少し低く重心を置いて、体を前に押し出すような感じですさまじいスピードで走っていた。
 私がエスビー食品で一番好きだった選手です。
 瀬古利彦さんも好きだったけど、新宅雅也さんのスピード感が好きでした。

 その走り方を思い出し、少し体の重心を低くし体を前に押し出すような歩き方をしてみた。
 やっとうまくいった・・・フワフワした感じがなくなり、体がどんどん前に出ていく感じなった。
 タイムも元に戻った。
 もう蹴る時に膝を伸ばす歩き方はやめ、この歩き方でしばらくやってみたいと思う。
 体を前に押し出すような歩き方・・・これでした。
 私も素人の市民ウォーカーですけど、たぶん間違っていないと思います。

 私の理想の歩き方は、セルゲイ・キルジャプキンさんのような歩き方です。
 ああいう美しい歩き方をしてみたいです。
 競歩が強いので、それもロシアに好意的な理由なんです。

 赤血球ドーピングもやりにくいスポーツだと思うし、お金もかからないよいスポーツだと思います。
 別に市民ウォーカーは、普通の歩き方でよいと思います。
 とにかく・・・楽しめればよいですよ。
 あとは減量の願いが叶えば・・・完璧ですね。
 それがもっとも問題です。
 体質的にやせにくく太りやすい・・・大変です。

 この間NHKで養殖のヒラメが水温が上がったせいで内臓が弱り、腹が膨らんでいるというニュースがありました。
 「あ・・・これ私だ」と思いました。
 私も内臓痛めてからですから、血圧がいまだに正常なのは努力の結果だと思います。
 悪くなる方向ではなく、よくなる方向に流れを変えたいです。
 平成32年の東京五輪までに、少しでも健康になっていたいものです。

 東京五輪・・・楽しみです。元気でいたいです。 

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ