X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/8/8  21:00

♪感激♪都市対抗野球決勝は天覧試合だったのですね♪  心氣体(fitness)
 都市対抗野球を両陛下が観戦されたと聞いて、どの試合だったのだろうと思い調べましたら。
 何と岐阜が日本一になった決勝戦だったとのこと…感激いたしました。
 西濃運輸(大垣)と富士重工(太田市)にとって身に余る光栄というものです。
 御多忙の中6回表から観戦され、毎日新聞の朝比奈豊社長が案内されたそうです。
 毎日新聞にとっても光栄なことであったでしょう。

 日本の野球レベルは社会人野球が支えている。
 実業団の支援がなければ日本が世界一になることもなかった。
 社会人野球全体が認められ、すばらしいことだと思いました。

 最後に、西濃運輸の経理部でチアリーダーを務めた24歳の女子社員さんがナインに、『日本一のチアリーダーにしてみせる』と言われたそうです。
 「やるじゃないか」と思いました。

 地元大垣では、駅通りで優勝パレードが行なわれ1万6000人の市民が祝福したそうです。
 準決勝で3連覇をめざした横浜のJX−ENEOSが負けたのは悔しかったけど、岐阜にいてこんな不思議なことがおこるのはうれしいな。
 東京にいた時はFC東京の天皇杯優勝や、日大三高が吉永健太朗投手を擁し夏の甲子園で優勝したりしましたが、岐阜でこんなことがおきるとは思いませんでした。
 
 西濃運輸さんあらためておめでとうございます。

 ●天皇陛下万歳●

(毎日新聞 7月29日記事 都市対抗野球:両陛下観戦、応援に感心)
http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20140730k0000m040088000c.html

(岐阜新聞 7月31日記事 西濃運輸が凱旋、黒獅子旗を手に 社員出迎え「誇らしい」)
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20140731/201407310944_23005.shtml

(岐阜新聞 8月4日記事 1万6000人がおめでとう 西濃運輸、優勝パレード)
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20140804/201408040955_23030.shtml

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/8/8  20:35

旧私のしごと館がKICKに名称変更…来年4月開所  科学(science)
 旧私のしごと館が「イノベーション」を目的とした新たな施設に生まれ変わり、来年4月に再開するそうです。
 けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)というそうです。
 運営主体は京都府になります。よかったです。

 新聞記事を見ますと「健康・医療、環境・省エネ、先端農業、文化財修復などについて研究する大学などの研究機関。また、KICK内の飲食店や研究機関の支援を行う企業なども併せて募集する。」とあります。
 その中に「けいはんな学研都市の紹介」というのはありそうですから、社会見学には貢献できそうです。
 けいはんな学研都市のイベントも開くことができるでしょう。

 京都府には大変な御苦労をかけてしまいます。ですが「関西イノベーションを目的とした施設」というのは、私の目的でもありますしよい方向に進むかな?と思います。

 幸いけいはんな学研都市の開発は順調であり、そこに拠点を構えたい機関も増えております。
 運営の中心は「関西人」となります。
 当時それを言ってさんざん怒られましたが、趣味以外で関西とこれといったつながりのない私が関わるのは、関西への郷土愛が欠けるためよくないのではないか?と考えていました。
 今度は関西人中心になりますので、郷土愛で何とかなるのではないか?と思います。
 あとは財源ですよね・・・幸いけいはんな学研都市は研究都市として変わらぬ国の保護を受けています。
 その保護が変わらない限り新しい施設は大丈夫だと思います。

 とにかく「関西イノベーション」のため、ダイナミックな活動をすることだと思います。
 多彩な機関・企業が進出してきてほしいと思います。
 けいはんな学研都市は西国の研究都市の中心になる都市です。
 進出は必ずや利益になると思います。

(産経新聞旧「私のしごと館」をKICKに名称変更、来年4月開所 京都)
 http://sankei.jp.msn.com/region/news/140807/kyt14080703360003-n1.htm 

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 理性 科学 真理

2014/8/8  7:57

ラモス監督はよくやっておられる  心氣体(fitness)
 FC岐阜のラモス監督は、岐阜県内各地のサッカー普及イベントに参加し地道に仕事をしておられます。
 先日は東濃まで来られたことが土岐の広報誌に掲載されていました。

 スタイルとしては、伝統的なブラジル・スタイルです。
 日本がW杯で戦ったコロンビアに近いかもしれません。
 「チームワーク」で戦って一部昇格をめざしてほしい。

 生で長良川まで行って見たいものです!
 マラドーナは「競技場まで来ないと情熱は伝わらない」と言っていましたから。
 「ラモス監督の情熱」はきっと選手に伝わりよい結果がくると思います。

 岐阜は野球の都市対抗で日本一になりました。
 いずれサッカーもきっとやってくれます!

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ