X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●202X! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/3/21  22:47

 EUも反省がない、少し前にギリシアとスペインの経済破綻でEUは崩壊危機にあった。いや実際…常識的には確実に崩壊していたのだ。
 かろうじて助かったのは、日本とアメリカが大幅な金融緩和を進め、国際経済がかろうじて安定へと向かったからである。
 しかしそれにしても、もう一度同じことがおこった時に同じことはできない、今度同じ規模の金融緩和をしてしまったら日本経済といえども破綻してしまう。
 それにもかかわらず、経済崩壊寸前のウクライナを加盟させたいという。
 これは昔の北の十字軍と同じ発想で、「何でもいいからEUを広げたい」という動機にすぎない。
 ウクライナは大ルーシの一部であり、ロシア、ベラルーシ、ウクライナで経済的に一つなのだ。
 ウクライナが経済的に追い詰められた理由は、脱ロシアをめざした結果なのだ。
 実際、ロシアとの経済関係を断たなかったCIS諸国は、独裁国家も多いがソ連時代よりもはるかに豊かになっている。
 それに気がついたヤヌコビッチ政権は、EUではなくロシアに支援を求めたわけである。
 それは正しいことだった。
 そうしたら外国人傭兵が加わった暴動がおき、ヤヌコビッチ政権は崩壊してしまったのである。
 私は日本人として、北の十字軍の発想には賛成できない。
 国際的圧力に一国で抗することはできないが、ロシアに対しては可能なかぎり中立であるべきであり、それが長い目で見れば日本を守る道だと思うのだ。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/3/21  10:30

ウォーキングの腕の振り方を変えた  心氣体(fitness)
 寒い時季になってから喘息が悪化し、ウォーキング中でも発作がおこることが増えたため、昨年ほどはウォーキングができませんでした。
 喘息もありますし、他にもいろいろあり走ることはやめています。
 普通に歩いていましたが、最近は競歩のような感じで腕を振り町を歩いていることがあります。
 ジョギングと同じぐらいの効果があると思います。
 ノルディックウォーキングに興味が出て、ポールを持って歩いてみようかな?とも思いましたが、「ポールで人の足をひっかけてしまうのではないか」と思い、思いとどまっています。
 かわりに腕を競歩のような感じで振るようにしました。
 以前からたまにやってはいたのですが、何か体が安定せずよくない感じでした。
 ところがノルディックウォーキングをイメージして、ポールを持っているような感じで腕を振ったら、下半身が安定しひじょうにバランスよく歩けるようになりました。手の握り方はポールを持つような感じです。
 1時間ぐらいのコースでタイムを計ってみましたら、最高が1時間2分ぐらいなのですが、1時間3分で歩けました。
 スピードもあまり落ちないようです。
 ですけど・・・高校時代のスピードに換算して計算すると、高校時代は40分もあれば歩けてしまうコースなのです。
 年齡を重ねるとトレーニングしてもなかなかタイムは上がりませんし、ダイエットもなかなかうまくいきません。
 ベスト体重に近くなればかなりよいタイムが出せるはずなのですが、本当に残念でなりません。
 腕を振っているので普通に歩くよりも疲れます。
 そのあたりはノルディックウォーキングと同じだと思います。
 これなら人混みの多いところに引越しても続けられそうです。

 競歩の歩き方と比べると、ノルディックウォーキングの腕の振り方はひじょうにきれいですし、自然にも感じられます。
 よく見るとマラソン選手もそんなふうな腕の振り方をしている人がいます。
 腕を振り回すのではなく、ポールを振るような感じで腕を振って走っています。
 自然にそうなっていくのでしょう。

 正直どこまで興味を持てるかわからないのですが、ウォーキングはやはりスポーツの基本だと思います。
 ソチ五輪でノルディッククロスカントリーを見て、「やはりいいなあ」と思いました。
 夏季五輪はウォーク、冬季五輪はノルディッククロスカントリーの50キロが最長です。
 最長ということで、欧米ではひじょうに人気が高いそうです。
 リレハンメル五輪だったか?豪雪の中から大きな選手二人ががだんだんあらわれてきてゴールする姿を見て、「格好いいなあ」と思いました。
 ソチパラリンピックでは山田町出身の阿部友里香さん。
 地元の人がソチまでやってきて、大声援を送った時に滑りながら思わず涙ぐんでいるのをカメラはとらえていました。
 8位入賞しましたしあれはよい映像でした。カメラマンのヒットだと思いました。
 ノルディッククロスカントリーは「冬季競技の競歩」とも言われているそうですが、けっこう格好いいものだと思います。
 全部見ると疲れるのでダイジェストですけど。
 競歩の歩き方は不自然だと思いますけど、ノルディックウォーキングのような歩き方ならよいと思います。
 腕を振って歩いて、疲れたら普通に歩いてインターバルです。
 ♪今は競技者ではないので、工夫したことも何でも書けちゃいます♪
 喘息が改善してもう少し歩けるとよいな。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/3/21  10:17

日本の慰安婦償い事業は2007年3月に終了した  進歩主義(progressive)
 あくまで売春婦の人権問題であるが、日本の慰安婦償い事業は2007年3月に終了した。
 よって今後この問題が続くというのはない。
 アメリカも無知でこのことすら知らないようだ。
 国民が問題視したのは、河野談話における歴史的事実というのがそもそも最初から偽りであることがわかっていたのではないか?そうなると莫大な国民の税金を詐取し提供したことになるということだ。
 ただ昔のことであり、仮に詐取されたとしても返せとも言えない。
 日本政府側にまったく問題はない。
 世界が無知すぎると言うだけのことだ。

(デジタル記念館 慰安婦問題とアジア女性基金)
 http://www.awf.or.jp/

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛


AutoPage最新お知らせ