X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/1/13  16:00

人間の回復力  人間開発(Human Development)
 第二次ベビーブーマーの時代、学校だけでは受験に勝ち残れないというには世間の常識であり、塾とかには中学受験するしない関係なしに、小学校高学年ぐらいから通う人が多かった。
 スポーツクラブは野球、水泳、フットボールぐらいだったが、それでも盛んだった。
 当時の日本は子供も多く活気に満ちていました。

 私は例の塾をやめて、しばらくは肺炎の影響もありどこにも行かなかったと思う。
 親に激しく叱責されたこともあり、しばらくは学校でも誰とも口を聞かなかった。
 失語症ではなかったが話したくなかった。
 それからごく普通の塾とお習い事をやりだした。
 そうしたら成績が本来の状態に戻り、だいぶよくなった。
 塾は塾で学校ではない、友人も学校と違いできるものではなく人間関係も淡白である。
 それでもそれでよかった。
 ただその塾に通ったのは小学生までだった。
 しかし小学校を卒業するまでは通っていなかったと思う。
 結果として言えば、変な塾に通いメタメタになった成績の回復のために通ったような感じだった。
 その頃になった吃音は一進一退を繰り返している。
 いつかは元のように話せるようになると思い、40歳をすぎてしまった。
 もう仕方がないと思っている。

 PTSDか…そうだったのかもしれない。
 しかし自己教育は、すべてを克服していきます。
 「人間の回復力」というものは、それほどなめたものではないのですよ。 

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2014/1/13  11:34

少子化時代の大学の定員抑制と出席率重視  人間開発(Human Development)
 少子化時代になって、レベルを保つためには定員抑制しかないから。
 私の勤務していたところはそもそも定員が少ないが、それでもレベルを保つのは大変なことだった。
 小泉改革で大学設置が楽になり大学数が増えた。
 もはや大東亜帝国までの東京の名のある私学が、無理に受け入れる時代ではないくなっている。
 定員抑制をし、「30人学級の時代」にあわせた少人数教育が必要だ。

 それと出席率である。
 私がいたところは出席率8割以上、それができなければ単位不認定です。
 ただ単位数の数は多いが、真面目に出席した場合の負担は文部科学省系とかわらないと感じた。
 授業とはまた別の本も大学生は読みますから。
 だがアメリカでもどこでも出席するのは当たり前である。
 出席もしないのに単位がとれるのが本来はおかしかったのである。
 私の大学時代は大東文化大学の学長の厳命だそうで、出席をかなり厳しくとっていた。
 それのせいか学生が予想より辞めず、ゼミナールが足りなくなる失態もあった。
 私は運良くとてもよいゼミナールに入れたが、私学に入ってゼミナールが足りないなど言語道断の話で今でも許し難い。
 今は少子化の時代なのでそんなことはおこらないのである。

 「定員抑制と出席率重視」…そしてうまくいかない法科大学院の廃止をすでに大東文化大学は決めましたが…「選択と集中」は少子化時代の大学に必要不可欠だと思いますよ。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 大学 選択 集中

2014/1/13  2:52

日曜日に土岐市の白山神社に初詣  福鬼(岐阜茶話)
 日曜日に土岐市の白山神社に初詣にいきました。
 やはり仕事をしている地元でというのが私の流儀です。
 東京三多摩にいた時は小平神明宮に参拝していました。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ