X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/1/6  23:37

「実年フリーター・ニート問題」が大きい!  労農(Labour-Farmer)
 日本版デュアルシステムは、そもそも第二次ベビーブーマー世代の雇用問題からはじまっています。
 私は丙午の次の年の昭和42年から、第二次ベビーブームがじまっていると考えています。
 そして石油ショックが一番悪化した昭和55年に終了したと考えています。。
 資料を見ますと昭和46年〜49年までが第二次ベビーブームと書いてありますが、高度成長期はずっと出生数が高く、石油ショックが最も悪化した昭和55年を区切りにすればよいと思うのです。
 そしてこの世代の雇用問題が重要なのです。
 今やこの世代こそ団塊世代をはるかに凌ぐ人口の塊であり、福祉もこの世代の勤労により支えらています。
 「団塊ジュニア」ではなく「第二団塊世代」なのです。
 私の親は団塊世代ではないので、「団塊ジュニア」は虫唾が走ります。
 その言い方をやめてほしいと考えています。気色悪い。

 この世代がなかなか正規雇用につけず、「実年フリーター・ニート」になっている人が増えているため、それを克服するための社会政策として日本版デュアルシステムや、第二のセーフティネットがあるわけなのです。

 この世代の雇用問題を何とかしませんと、福祉が成り立ちません。
 この世代を大切にしていれば、年金問題も少子化問題もおきなかったでしょう。
 すべてはバブル崩壊後、複合不況が克服されたあともデフレが進んだことにあります。
 巨大な消費活動をする人口の塊があるにもかかわらず、消費税増税とデフレによりひたすら消費させないようにした。その結果が今の財政状態や経済状態に他ならないと感じるのです。
 この世代を貧しくしても福祉の水準は維持される?常識的にはそんな馬鹿なことはありません!
 今こそ本当にラストチャンス、第二次ベビーブーマーの雇用問題を解決する中に、ここにこそあらゆる問題克服の道があると思うのです。
 もう・・・時間がありません。
 タイムリミットはもう数年後に迫っています。
 
 もし「実年フリーター・ニート」を抱えておられる家族の方がおられましたら、ぜひ本人か家族の方がハローワークに相談し、日本版デュアルシステムと第二のセーフティネット活用を考えてほしいと思います。

 今や待ったなしなのですから!

(厚生労働省 出生数の資料)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai00/brth.html

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 雇用 革新 公正


AutoPage最新お知らせ