X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/7/26  23:57

ベイスターズは森監督器用で失敗した  心氣体(fitness)
 ベイスターズ低迷の原因は森監督器用にあった。
 権藤監督のもとで日本一になったのであるが、フロントは管理野球による常勝軍団をめざした。
 ところがベイスターズは「自由」がカラーにあっていたので、森監督はまったくカラーにあわなかった。
 古葉監督に器用に次ぐ失敗をしたのである。
 その後もベイスターズはカラーにあわない監督を起用し失敗している。
 カラーにあったのは田代監督ぐらいである。
 組織力を重視してもよい、ところがそれは権藤監督の野球だったのである。
 2番バッターの波留を重視し、先発-中継ぎ-抑えの分業体制の確立はまさに組織野球そのものであったのです。
 めざしていたのものがそこにあったのに巨人のやり方にこだわった。
 それがベイスターズ失敗の原因であったのだと考えます。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2013/7/26  22:23

朝鮮の反日活動家が嫌う映画ならぜひ見てみたい  文化国家(Kulturstaat)
 宮崎駿監督の「風立ちぬ」で、世界に知られた名機「零戦」開発を美化しているということで、朝鮮の反日活動家が何か言っているそうですが、そういう映画であればぜひ見てみたい。
 ともあれ骨太の作品には仕上がっているということでしょう。
 反日活動家の日本批判は荒唐無稽な内容が多く、テロリストを英雄視しているわけですから、そういう常識の連中の批判する映画はすばらしいということです。
 すぐに見に行くことはできませんが、ぜひ見てみたいと思いました。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文化 芸術 出航

2013/7/26  18:39

連続失踪事件があったのですよ・・・  自然(essay)
 昔の横浜で主婦をことばたくみに連れ出し、そのまま軟禁して金をゆすりとる犯罪が続出していたんです。
 祖母はそれに騙されてしまいいなくなってしまったんです。
 祖父は懸命にお金を出し解放されましたが、そのまま家にも実家にも帰らず失踪してしまったんです。
 しばらくして正式に離婚しました。家にも実家にも迷惑をかけたくなかったのでしょう。
 もともと祖母は当時としては高い教育を受けており、琴も教えられたようだし助産婦の資格を持っていました。
 金目当ての犯行で体は無事だったそうだし、生きることはできたのでしょう。
 その後音信はなく亡くなったものと考えられていたのですが、晩年に横浜の町にいるのを偶然発見されました。
 年金生活者となりなつかしい横浜にきたそうですが、しばらくしてまた音信不通になってしまいました。
 その後体力が衰えしばらく養老施設にいたそうですが、最終的に埼玉の一族の家を頼りそこで亡くなったそうです。
 私が生まれた時はもちろん行方不明でした。
 私も「すでに亡くなった」と考えておりました。

 女という「噂を広める動物」たちが「かけ落ちしたらしい」と言っていましたが、被害者が数名いることからそういうことはありませんでした。
 「御近所の人で旅行しましょう」とでも言って釣れ出したのでしょう。
 今と違い当時は家庭内のことについてはあまり警察には言いませんでした。
 手紙等で連絡がとれていることから、事件とするのも難しかったようです。
 任侠にも頼めば何とかなってもそういうことを一般市民はできません。
 官憲の力は当時あまり強くなかったのです。
 自衛は自分達でするしかありませんでした。
 祖母も祖母なりに誇りを守り家や実家に迷惑をかけないようにはしたようです。不幸な事件の被害者でした。

 しかし口さがない人から大変な噂をたてられます。
 被害者の人権が守られるようになったのは平成になってからです。
 就職などでも民間をよく言う人は家庭的には恵まれた人でしょう。
 差別でも何でもなく「女とは噂を広める動物」です。
 動物が言うことを人間が気にすることはないのです。
 もう地獄へ行かれたでしょうし。
 何も知らない小さな子供を「似ているから」ということでいじめて、何が楽しかったのでしょうね。
 私にはわからない次元の話です。
 それでも私は祖父母の孫なのですよ。
 それにしても…祖母も私も事件に巻き込まれやすいのはやはり似ているのかもしれません。
 こんなことまで似ないでよいのですが。(笑)
 祖母は帰るべきところに最後は帰ったのです。
 でもお墓を捜してお参りはしませんよ…知らない人ですから。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 金港 希望 出航


AutoPage最新お知らせ