X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/7/22  21:37

映画は自由で多彩であるべきだ!  文化国家(Kulturstaat)
 日本のアニメも大量生産になってきたせいか、ややパターンがマンネリ化しているきらいはたしかにある。
 高畑勲監督や宮崎駿監督の「脱ファンタジー」はやるべきだと思うし、すでに多くの映像作家が挑んでいる。
 5年後にその成果は出てきて、大人の鑑賞にたえるアニメが子供向けのアニメと共に元気な映画ジャンルをしめると思う。

 アメリカ映画は以前聞いたのだが、脚本にパターンのようなものがあり映画学校でそれを覚えこまされるそうである。
 それを信じた結果脚本がワンパターンになってしまいつまらなくなった。
 そのためか最近はハリウッドを離れる映像制作会社も多いそうである。
 伝統に縛られたハリウッドではなく、インターネット時代にも適応して新しいコンテンツを作りたいということだと思う。
 アメリカは野心的なコンテンツを作りつつあるし、日本も今のアニメの繁栄におごると数年後にアメリカに圧倒されると思う。

 とにかく「映画を作る自由な雰囲気」を大切にするべきだと思う!

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文化 芸術 出航

2013/7/22  20:27

今年のオールスターは福島なんですね  心氣体(fitness)
 あまり特別扱いもよくないとは思うが歴史的なことだと思う。
 あいにくの雨ですが好試合だし、きっと福島を元気にしますよ。
 そして「福島は死の大地」の風評被害からもきっと脱却できる!

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2013/7/22  0:37

飛騨路の猪谷駅  日記(I love one day)
 期日前投票のアリバイ作りというわけではないのですが、かねてより日本海側まで行ってみたいと思っており、富山市まで行ってきました。
 ビジネスホテルで一泊してきました。
 往路は東海北陸自動車道等を使いましたが、復路は円空仏が見たくて猪谷関所館(いのたにせきしょかん)をめざし飛騨路の国道41号線から高山まで行き、そこから東海北陸自動車道等で土岐まで帰ってきました。
 正直クタクタで記事を書く気力もほとんどありません。

 円空仏につきましては8体展示してありましたが、とてもやさしげでよい感じでした。集落の仏様という感じでひじょうに大切にされていました。猪谷駅の前の通りには地元の人が作った円空仏が多く飾られて雰囲気がありました。
 猪谷関所は富山藩前田氏の関所であり、ここから富山の薬売りが全国に旅立ったそうです。
 猪谷関は天領飛騨と越中を結ぶ一番重要な関所でした。
 私がよいなと思ったのは猪谷駅の木造駅舎と駅の雰囲気でした。
 神岡鉱山の物流拠点であったそうで、そのせいか敷地はかなり広く貨物駅の機能を感じさせました。
 私は鉄道マニアでもないのですが、急峻な飛騨路にも鉄道を通す人間の偉大さを感じ本当によいなと思いました。
 
 神岡町には遠くに銅山の鉱山労働者の住宅らしい集合住宅が見えました。
 猪谷関でゆっくりしすぎてしまったため、高山で行くのにずいぶん時間がかかってしまいましたが、ざっと富山市から2時間ぐらいだと思います。
 神通川のほとりをずっといってきました。
 感動しました。
 富山市まで行くと高山市から土岐市まではずいぶん近く感じるようになりましたが、また市内を歩きすぎで熱中症のようになってしまい、松ノ木峠PAでまた仮眠をとってなおしました。
 高山市は2回行きましたが冬とはまったく違い結構暑いと感じております。
  
(猪谷駅)
クリックすると元のサイズで表示します

(猪谷駅ホーム) 
クリックすると元のサイズで表示します

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文芸 教養 楽寿


AutoPage最新お知らせ