X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2030年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/6/23  23:29

富士山世界遺産登録を機に富士山湧水を守ろう!  日記(I love one day)
 富士山世界遺産登録おめでとうございます。
 文化遺産登録ということで、浅間神社を中心とする神道文化が評価されたのだと思います。
 次は鎌倉の武家文化ですが、仕切り直しとなったためまだ当分時間がかかりそうです。
 ところで三島の楽寿園と三嶋大社に行ってきました。
 静岡市で働いていた時に三島と小田原にはよく行きました。
 楽寿園も横はよく歩いていたのですが、富士山の湧水枯渇の象徴されることが多く行ったことはありませんでした。
 三島市は東レ三島工場が冷却水を流してくれるようになった関係で、富士山湧水の風景がある程度復活しつつあります。
 三嶋大社はなつかしくよかった。
 桜川のほとりはとてもなつかしく、若い頃を思い出しながら歩きました。
 楽寿園はその象徴の小浜池(こはまがいけ)は空梅雨のせいか水が少なくあいにくでしたが、三島溶岩流はよく見え荒々しい風景でした。
 これはこれで別の美しさがありますが、楽寿園の美しさではありません。
 園内の他のところは湧水がある程度流れており、とても涼しく感じました。
 三島の工場群の富士山湧水の枯渇を恐れ、使用をできるだけ抑えようとはしているそうです。
 その結果として小浜池も稀に満水になるようにはなったそうなのです。
 その様子は写真やYouTubeでも見ることができます。
 しかし富士山が世界遺産になりますと、やはりかつてのように水の豊かな楽寿園を見てみたいと思います。
 小松宮彰仁親王や李王家(朝鮮王家)の別邸として使用された由緒ある庭園です。三島市も誇りとしているからこそ湧水が失われた時も守り、いつの日か元の姿を取り戻す時を待っていたのです。
 富士山湧水といえば富士宮浅間大社の湧玉池も水量が減っているそうです。
 これは大いなる危機なのです。
 富士山世界遺産登録はよいチャンスです。
 楽寿園の美しさが取り戻せればよいと思いました!
 
(楽寿園 旧小松宮別邸と小浜池 岩は三島溶岩流)
クリックすると元のサイズで表示します

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 文芸 教養 楽寿


AutoPage最新お知らせ