X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/5/25  15:01

鉱山学は資源地質学会なのですね  科学(science)
 「日本の鉱山学の学会はどこかな?」と思ったのですが、資源地質学会になるようです。
 もちろん東濃地科学センターさんもちゃんと入っておられます。
 何か失礼なことがいろいろネットに書かれていますが、基本的には日本最大の東濃ウラン鉱床のある立地をいかし、各種研究・・・主にウラン鉱山の鉱山学の研究をしていると考えればよいでしょう。
 ことばはよくわかりませんがアメリカのコロラド鉱山大学、フランス地質学・鉱山研究所(BRGM)のようなところもあり、世界各国の鉱山開発でしのぎを削っているのです。日本にも同じような機関があってしかるべきだと考えます。

(資源地質学会)
http://www.resource-geology.jp/

(コロラド鉱山大学)
http://www.mines.edu/

(フランス地質学・鉱山研究所 BRGM)
http://www.brgm.fr/
 

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 理性 科学 宇宙

2013/5/25  13:03

鉱山学は大切ですよ  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 日本の三井財閥の総帥だった團琢磨は鉱山学を専門とし、三井三池炭鉱を三井財閥の収益の柱とし、三越と三井物産、そして三井銀行をしのぎついに三井財閥のトップ企業とし総帥となりました。
 またすぐれた茶人でもあり文化人でもありました。
 團伊玖磨のような音楽家も孫にいるぐらいですから、すぐれた文化人の素質をお持ちだったのでしょう。
 また鉱山労働者をこき使うのではなく、住宅などに配慮し高い士気を得ていたようです。
 鉱山学はきわめて重要で、鉱山の研究は日本の収益の柱なのです。
 資源のない日本にとって大切な分野ですよ。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2013/5/24  22:53

ウラン鉱山とレアアース  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 日本は今、カザフスタンでウラン抽出後の溶液からレアアースを抽出する技術を開発しようとしています。
 東芝と住友商事がやられているようですが、成功すればもう支那からレアアースを輸入しないでよくなるそうです。
 ロシアや中央アジア諸国からレアアースを輸入すればよいわけです。
 以前、テレビでレアアース鉱山には大量の放射性物質が含まれていると聞きました。支那のレアアース鉱山でも鉱山労働者が放射性廃棄物による鉱毒にかかり、水質汚染が深刻化しているためレアアースの採掘量を増やせないと聞きました。
 つまりウラン鉱山の研究はレアアースとつながることがあるようなのです。
 データが不十分だそうですが、東濃ウラン鉱床にもかなりのレアアースが含まれているそうです。
 もちろん採掘するほどではないそうですが。

 とにかく日本最大の東濃ウラン鉱床をいかした各種研究は、日本の鉱山学発展のために大変すばらしい貢献をするものであり、ウランややり方一つでレアアースの安定供給のためにも必要な研究がされるということです。

 やはり東濃研究学園都市は「核融合、鉱山学、セラミックス」なのです。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2013/5/24  21:51

キャリア教育の体系化はできた  人間開発(Human Development)
 いろいろ情報はあるが、義務教育からのキャリア教育が体系化できたことは間違いありません。その中に私のしごと館の博物館教育もあるわけですが、ないですからそれは仕方ありません。いずれに私のしごと館の職業博物館としての理念を継承していけばよいわけです。といってもそれはヘシオドスの「仕事と日」ときわめて類似している。つまりは労働の大切さを教えていくということなのです。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0

2013/5/24  20:39

「楽しい社会体験」がキャリア教育の基本だと思います  人間開発(Human Development)
 中学生のインターンシップ義務化については「義務教育の間」というのはあるのでしょうけど、当事者の情熱はともかく実際はどうなのでしょうか?
 私は昔からある社会体験の中に、しごと体験を入れるようなスタイルでよいと思います。
 中高でインターンシップは確実に義務化されつつあり、もうインターンシップを経験しないで社会に出ることはないでしょう。
 しかし・・・あまり過激な経験はせず、ほどほどに楽しむ感じで未来へのあこがれをかきたてるぐらいでよいと思うのですが。
 あまり元気な子供に暗い社会を見せたくもありません。
 「楽しい社会体験」としてやればよい。
 情熱はともかく、狂気にかられたようにインターンシップを低年齢化させることもどうかと思うのです。
 公文書にも中学生や高校生のインターンシップ義務化については触れられており、高校については「働ける年齡」なので実施されつつあります。
 それにしてもたしかに情報が入って読んだはずなのですが、保存しなかったので中学生インターンシップ義務化と関連の話について、後から情報を確認できませんでした。
 公文書にそれらしき話は出ていたので誤報ではなく修正はしませんが、夜中に幻を見たような変な気持ちです。
 でもインターンシップ低年齢化は検討されていることであり、それは国民の判断をあおがねばならないことでしょう。
 それにしてもたしかに情報が入って読んだのに、確認できないのはなぜだろう。
 夜中だったからなあ。
 とにかく「社会力」ですよ。
 そして地道な進路指導の世界になります。

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ