X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2013/3/14  1:05

風説の流布を防ぐ  日記(I love one day)
 父は私に対して半信半疑だったようです。
 私のしごとについてはまったくわからないようで、普通の事務で出世の道を歩んでほしかったのに司書のしごとに熱中するのでずいぶん残念がっていました。というより激怒していました。
 私のしごと館に関連する一連の言い合いの中で、「お前の言うように何もないのであれば、なぜあれだけマスコミで騒がれるのか?お前何かやったのだろう?」という疑問があり、死ぬまで疑念が消えなかったようです。
 世間を騒がすようなことを私がすれば許しがたいことであるし、家の恥でもあるのでさらに許しがたいことであったようです。
 たいした家ではないし中堅市民ではあっても、家の恥になるようなことをすればそれは当然許されないことなのです。
 家名を汚したことになりますから、事実であれば私は当然家から追放されます。そんな世の中甘くありません。 
 それが「証拠さえなければ大丈夫だから」ということばになるわけです。
 ま・・・父はやさしいほうですよね。
 
 風説を広げる人にとっては冗談にすぎなくても、当事者は本当に大変なことなのです。
 風説の流布を防ぐためには、それを防ぐための弁明をしなくてはなりません。
 あの事件は風説が広がるのを防ぐ努力をすれば、数ヶ月でおさまった騒動であったようにも感じます。
 設立が大変な国立博物館を一つ失ったことは大変なことでした。
 国立博物館で過去なくなったのは私のしごと館だけですよね?
 やはりこのままでは終わるのは残念でなりません。
 けいはんな学研都市には国立博物館が絶対必要です。
 あの建物は国立博物館とするために建てられたのですから。 

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.復興前進!がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ