X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/11/23  13:06

「個の力」の三原野球  心氣体(fitness)
 大東文化大学の鏡保幸元監督は、全盛期に「個の力」ということをさかんに言われていました。
 これは「個の力」を使い組織力を上回るということでした。
 ふと思ったのですが、これは三原野球にも通じるのではないでしょうか?
 巨人の伝統的な野球は管理野球に象徴される「組織力」にあります。
 それに対し三原脩の野球は「個の力」を重視する野球でした。
 西鉄ライオンズや大洋ホエールズでやった野球はまさにそれです。
 むろんチームプレーやチームワークを重視しないわけではありません。
 それはそれとして、魅力ある選手の「個の力」を重視したのです。
 日本はフットボールでも「個の力」が上がり、ワールドカップで優勝を狙えるレベルに達しました。
 日本のバレーボールも、全盛期は「個の力」がひじょうに高かった。
 「個の力」を重視する鏡保幸元監督や三原脩監督の手法で正解なのだと思います。
 イチローもまた、「個の力」を重視する三原野球を継承した仰木野球の元でなければ、決して才能を開花させることはなかったでしょう。
 組織はスポーツから多く学べます。
 鏡保幸元監督はやはり名将だったのですね。
 これまでもやもやしていたことがようやく形になってきました。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/11/23  12:31

「自衛」ということば  国軍(Reichswehr)
 「自衛」ということばは戦前に東欧ユダヤ人が作っていた機関紙の名前の訳語となっております。「どんなに弱い民族でも独立の権利はある」という強いことばです。
 ユダヤ教徒とイスラム教徒の「共生」の問題はありますが、ユダヤ人に独立の権利があることは世界が認めております。
 日本もまた決して強い民族ではありませんが独立の権利はある。
 「自衛」ということばは最近私にとって好きなことばとなっています。
 それはどんなに日本民族が迫害を受けても決して屈することはない、日本人の不撓不屈の精神を示しております。
 今の私は自衛隊の名称を変更する必要を感じません。
 「自衛隊」とは…国際法が適用される日本軍の名誉ある名称です。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/11/23  11:26

日本は科挙を導入せず学校を作った!  人間開発(Human Development)
 江戸時代の日本は科挙を導入せず、学校をたくさん作りました。
 明治維新の元勲たちも藩校で教育を受けた人達ばかりでした。
 支那は何度も学校制度の導入をはかりましたが失敗しました。
 それは科挙に及第して官吏となる士大夫階級が、学校制度により貧しい人が取り立てられ身分が守られなくなることを恐れたからです。
 また科挙はイデオロギー統制にも利用されましたが、それは新しい哲学の発展を大きく妨げました。
 孔子は多くの弟子を育て、学校の師のような存在でした。
 科挙のようなことを孔子はしていません。
 孔子は教育を何よりも重視したのです。
 日本の藩校づくりは史上まれに見る大成功でした。
 論語を日本人はよく理解していたのです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/11/23  0:33

私の高校時代は「反抗的人間」だったと思う  人間開発(Human Development)
 私の高校時代は「反抗的人間」でいってしまった感じです。
 少なくとも素直な人間ではなかったですね。
 もう少し別の生き方もあったのかもしれないけど、素直に勉強して一流大学→一流企業なんて・・・今でもぞっとします。
 でも全体としてはバランスがとれていたと思う。
 支那の科挙のような制度はあまりよくないと思っていた。
 日本は科挙を導入しなかった国ですし・・それが伝統です。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/11/22  0:28

♪けいはんな学研都市との縁は私の財産です♪  文化国家(Kulturstaat)
 私のしごと館はなくなってしまったがけいはんな学研都市発展には貢献できました。7年で閉館してしまいましたが「ロングランのコアイベント」を開いていたと思えばよく、それもまたけいはんな学研都市のために働けたことになるのです。
 そういったことが私の人生にとって大きな財産になったのだと思います。
 その縁が仕事を実際にした以上永遠のものだし、開館に関わった人すべてが誇りに思うべきことなのです。
 けいはんな学研都市は筑波研究学園都市に並ぶ研究都市として構想されました。
 しかしバブル崩壊後関西経済が大きく落ち込む中で、都市に進出した企業が撤退するようなことがおこっていました。
 そのためにこそ私のしごと館開館が急がれ、図書館→プレオープン→オープンへと行き着けたのです。
 私は開館の約束を守れました。図書館は約束の日に開館できたのです。
 私のしごと館の建物がなくなることがあったとしても、けいはんな学研都市のために働いた事実は永遠に残るのです。私にとっては大変に名誉なことです。

 けいはんな学研都市は今後もすばらしい成果をあげていくことでしょう。
 私のしごと館が第一世代艦だとすれば、次は新しい施設が第二世代艦として竣工し出航していくのです。
 その第二世代艦は私のしごと館の成果をいかし、けいはんな学研都市を筑波研究学園都市と並ぶ研究都市へと今度こそ導いてくださるでしょう。
 けいはんな学研都市よ永遠なれ!
 

 

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 文化 芸術 出航


AutoPage最新お知らせ