X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/10/21  12:48

とはいえAQUOSケータイもタッチパネルに移行しちゃうのかな?  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 今、携帯電話の世界も画面の大きさや美しさを重視するし、あと危険なものも含めてアプリ中心だからタッチパネルに移行しちゃうのかな?
 最新版はタッチパネルで今までのは消えていくのかもしれません。
 私の場合、タッチパネルだと破損しちゃう気がするしまだなじめないな。
 電話料金の差が会社ごとで大きくなりすぎてしまっているので、少し改善しないと生活コストがかさむので考え中です。
 最初のトランシーバーのような携帯から折りたたみ式に変わり、またトランシーバーではないがカメラのような形の携帯に変化した。
 まあそろそろ買い替えを検討しましょう。
 サムスンのアップルに対する特許侵害闘争は、アップルの逆襲でサムスンの完全敗北になることはほぼ確実な情勢なので、そのあたりのごちゃごちゃが早く収束してほしいと思います。
 さあて今度はどんな携帯を買おうかな?

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/21  10:19

SHARPパソコン愛用していました  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 SHARPが経営不振なのでちょっと書いてみます。
 私が最初にパソコンを買ったのはMS-DOSの時代の東芝ダイナブックで、まだ白黒の時代でした。しかし事務用のソフト中心でゲームはありましたが娯楽性に寂しく、せいぜい町の案内を作ったり名簿を作る程度でした。
 Windows時代となりインターネットが普及しパソコンは変わりました。
 当時はカラーの美しさが問題であり、また価格も安かったのでSHARPパソコンにしました。故障も少なくよいパソコンだったのです。
 ところが二代目は一年間ほど使わない間にバッテリーが故障してしまい、最後はかなり悲惨なクラッシュをしてしまいました。
 三代目を購入しようと考えたのですが、パソコンがモバイルを意識した小型なものとAQUOSテレビを活用したものしかなくなっていました。
 パソコン画面としてはAQUOSは大きすぎるし、モバイルとしてパソコンを使う予定がなかったので、東芝パソコンに変更しそれも通信不具合が出てしてしまったので、今はNECを使っております。
 今はハードディスクの時代となり、ハードディスクとメモリの機能の耐久性が問題と感じます。
 SHARPパソコンの二代目が故障した原因も、バッテリーの故障だけではなくメモリ増幅が限界にきて無理に使っていたせいかもしれません。
 動画やカラー写真が多いサイトを見ることが増えたからです。

 SHARPのパソコンとAQUOSをつなぐことは、インターネット放送の時代となれば絶対必要な発想です。
 しかし時代はすぐにそこまでいかなかったのです。
 安価なパソコンは普及していますが、日本は安売りパソコンの台湾のエイサーはまだまだ知られていないし、電器店であまり見た記憶がありません。
 モバイルとしてパソコンを使う人は限られているし、小型パソコンでは液晶のよさをいかせない気がします。
 しかしもともとシェアが低いしマイナーだったので、そこに活路と求めたのでしょう。
 インターネット放送が実現するまでSHARPの経営体力が持つのか?というところのように思います。
 ラジオの民放はインターネットでないと音が悪い、もう少しのように感じます。

 あとスマートフォンの時代になり、今「どうしようか」と考えているのがAQUOSケータイです。
 どうも私はタッチパネルになじみきれません。
 AQUOSケータイは古い携帯の体裁に近く、スマートフォンの新しい機能にある程度対応できるというので注目してはいるのです。
 ただまだこちらも、テレビ電話はお金がかかりますし一般的ではありません。

 インターネット放送もテレビ電話もまだ一般的でないのに、SHARPは「すぐにその時代が来る」と考えてしまったのかもしれません。
 太陽光パネルもSAHRPは強いですが、あらためてその時代がくるまでSHARPの経営体力が持つかが勝負だと思います。
 日本では「総合電機と家電メーカーに明暗」と書かれていますが、円高を活かしきれていないような気がします。
 支那は朝鮮は弱小通貨を維持することで輸出型経済を支えています。
 しかしそれは不自然だし国民を豊かにするものではありません。
 やはり「強い通貨」を持つ方が有利ではあるのです。
 それを活かせる知恵が必要なのかもしれません。
 アメリカのGEやGMも「強いドル」の時代に全盛期を迎えていました。
 「強い円」を活かす方法が何か必要なような感じるのです。
 それはとても難しいことですが、とても大切なことだと考えます。 

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0


AutoPage最新お知らせ