X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/10/18  22:37

形勢は苦しいですが最後まで!  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 国立産業技術史博物館(さんはく)は「作り忘れた博物館」であるとともに、「作らないことを決めた博物館」でもあります。
 私のしごと館を転換できる可能性は10%もありません。
 しかし大阪万博関連ですし、けいはんな学研都市に象徴となるべき産業関連施設はあってよい、あんな大きな博物館建築が空いているなんて今後二度とないでしょうから、これが最後のチャンスだと思うのです。
 大阪万博の精神を後世に残し、イノベーションの拠点であるけいはんな学研都市の象徴ともなるのです。
 私のしごと館の後継施設として、さらによい施設となることでしょう!

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/18  22:06

国立産業技術史博物館(さんはく)は産業振興に役立つ!  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 国立産業技術史博物館(さんはく)は、国立民族学博物館(みんぱく)と共に大阪万博の成果として設立される予定であった博物館です。
 大阪万博においてたしかに太陽の塔や縄文土器等に代表される民族学の世界はたしかにインパクトがあったかもしれない、しかし「産業と貿易の振興」という実利的なことを考えれば、国立産業技術史博物館(さんはく)は「みんぱく」よりも大切であったはずなのです。
 それは懐古趣味ではなく実利的な意味で重要なのです。
 さんはくを設立していればどうなったか?
 あくまで仮定ですが・・・関西経済は産業構造の転換に成功し、今以上に成功していたかもしれません。 
 科学博物館はすでにたくさんあるという批判もあるかもしれない、でもさんはくは「作り忘れた博物館」であり、「産業遺産の収蔵場所」としてしごと館の広さは魅力的です。「ものづくりの総本山」ともできます。
 また労働讃歌をすることにより、間接的にキャリア教育を実施することもできます。
 サービス業のしごと体験はできなくなりますが、ま…それはそれで何とかなるようにも思います。
 運営にはもちろんコストがかかりますが、コストに見合うだけの価値はあるように考えるのです。
 関西のどまん中に「さんはく」があるなんて素敵じゃないですか?

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/18  21:38

インドは左側通行なんですね  日記(I love one day)
 世界の主要国だと右側通行が一般的で、左側通行はイギリスぐらいと聞いたのですが、イギリスの影響が強いインド、パキスタン、バングラデシュ、スリランカ、また世界最大のイスラム教国のインドネシアも左側通行だそうです。
 そうしてみると安心しました。
 左側通行は何か不自然な感じがしていたのですが、左側通行をしている国の総人口が15億年ぐらいあるのであれば、日英は決して孤独ではありません。
 それにしても日本がイギリス式を採用したのは、やはり日英同盟のおかげなのでしょうか?
 アメリカ式でないのは考えてみると不思議ですね。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/18  5:07

東濃研究学園都市の特色について考える  とおかみえみため(夜話)
 東濃研究学園都市は岐阜県内にスーパーカミオカンデがあり、東京大学宇宙船研究所が中心となって支えられております。
 けいはんな学研都市は首都圏の大学も支えておりますが、やはり関西の大学が目立ちだしております。
 東濃研究学園都市は愛知と岐阜の県境の愛知側に大学が集中しておりますが、核融合科学研究所に総合研究大学院大学があり、そこを中心に研究都市を支えることになっております。あとは「窯業の町」らしく名古屋工業大学先進セラミックス研究センターがあります。
 自然科学研究機構が核融合科学研究所を運営されております。
 国立天文台も自然科学研究機構が運営されておられるようですね、私にはよくわからない量子力学の世界ですが、神岡町の研究と相互に補完しあっているのかもしれません。
 けいはんな学研都市と比べると少しさびしい感じは否めませんが、量子力学を中心とした町なのだと思います。
 乗鞍岳の乗鞍観測所もありますし、宇宙を見た量子力学こそ東濃研究学園都市や神岡町の特色なんでしょう。
 そんなふうな理解でよいかな?と思っております。
 今は土岐プラズマリサーチパークや土岐アクアシルヴァに、ハイテク産業も誘致されだしております。
 「量子・窯業・ハイテク」の三つなのでしょう。 
 盆地で周辺は厳しい地形で人口減少にも悩んでおられますが、がんばっておられますよ!

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ