X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/10/27  9:47

私は生きている!  日記(I love one day)
 ドッペルゲンガーは心霊現象というより自然現象だと思う。
 ただ私が見たドッペルゲンガーは私に笑いかけてきたが、それはとても不気味で形容しがたいもので、まさに死神の笑いでした。
 あるいは私も笑ってお互い笑いかけていたのかもしれません。
 相手にとっては私がドッペルゲンガーなのでしょうから。
 「別の空間とつながり別の世界の私が見えるのか?」そんなことも空想してしまいます。
 むしろそれを見たショックが大きく脳が混乱し、一時的にどこかで気を失ったような状況となり、それで車の前にスーと出てしまったのかもしれません。
  古代ユダヤ教では預言者が経験する神秘的体験だったようです。
 ゲーテや芥川龍之介も見たようですが、それは「記録に残せた」ということなのだと思います。

 仮に魂が別れて見えたとして、エジプトなどでは「バー」と「カー」と魂を分けたそうですが、しかしあれは姿は私であっても私であった気がしません。
 いずれにしても、ドッペルゲンガーは必ずしも死へとつながる現象ではなく古代から知られていた「神秘現象」なのです。。
 それは自然の中の一つの現象であり、「強い心」持てば生きられるということなのです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/26  1:39

私はドッペルゲンガーを見ても死ななかったから・・・  日記(I love one day)
 私は大学一年の時にドッペルゲンガーを見たことがある、そしてその10分ほど後に車にひかれかかったが、運転手さんが気がついてくれて死を免れた。
 6月6日のことでした。
 それ以来「生かされている」感覚が消えない。
 ただ・・・今考えると、その時を境に高校時代から悩まされていた慢性頭痛が少しずつ快方に向かい、夏休みに入ってほぼ普通の頭痛持ちぐらいになった。
 ようやく普通に勉強ができるようになった。
 ドッペルゲンガーはおそらく脳内で何かがおこっているのだと思う。
 私は部屋に戻るのも恐くて、そのままコインランドリーに行った。
 そして普通に歩いているつもりだったのに、突然車のブレーキ音に驚いた。
 私は道路の真ん中に立っていて、自動車のライトがまぶしかった。
 運転手さんに聞いたら、歩道からフラフラ出てきたという。
 車の前に自然に歩いてきた感じだったそうで、だから車もゆとりを持って停止でき会話もできるゆとりがあったそうです。
 「自殺するつもりじゃないんだよね」と念を押され、はっきり「はい」と答えたことははっきり覚えている。
 あの運転手さん・・・とってもよい人だったな。
 静岡で入院した時にはげましてくれた正面のベットの人、私は人生の節々でとてもよい方に出会っている。
 だから私はきっと幸福なのだ。
 私はコインランドリーに急いでいて普通に歩いている感覚だった。
 やはりね・・・自分の命を失うことがあっても人の命は守りたい。
 生きているからこういうことも書けるけど、そのまま死ねば何がおこっていたのか誰もわからない。
 何はともあれ私は死ななかった・・・きっと生きて何かをしなければいけなかったのだろう。
 あるいはそれを終えた時に猶予期間を終え死ぬのかもしれません。
 人の命は絶対奪いたくないな、そういうことがあるのなら自分が死にたい。
 人の命を救うため自分が犠牲になったレーサーの浮谷東次郎のようにね。
 そうは書いてもいざという時には見苦しいかもしれない。
 でもそうはなりたくないですね。

(この話はフィクションではありません。念のため。) 

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/25  22:36

もう金融恐慌はごめん!  社会的市場経済
 リーマン・ショックとその後の金融恐慌はもうごめんです。
 アメリカでは1929年の大恐慌後、いろいろな金融規制が行われバブル発生を防ぐ政策がとられました。
 その結果商工業に順調に資金がまわるようになり、アメリカは絶頂期を迎えることができました。
 しかし金融業界は金融市場活性化をめざし金融規制緩和をめざし、それが実現した結果大変な国際的バブルがおきました。
 今はバブルがおこらない政策が求められているのです。
 たしかに商工業も競争が厳しくなり、莫大な資金を必要とはしております。
 しかし今大きくなりすぎたバブルを誰も背負えなくなっているのです。
 批判されてきた「リベラル路線」こそ、今は必要とされているように感じるのです。
 もう「金融危機」を絶対おこしてはならないのです!

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/10/25  3:26

今の共和党には「金融恐慌」のイメージがあるのです!  進歩主義(progressive)
 私はリンカーン大統領が発展させた共和党が好きなのですが、今の共和党にそんな雰囲気はありません。
 民主党も南部大地主の人種思想が残りそれは好きではないのですが。
 共和党はかつて大恐慌になすすべなく、その後フランクリン・ルーズベルト大統領の三選を許し長期にわたり政権から遠ざかることとなりました。
 その記憶が去りだした時に、金融経済で繁栄を作り出したように見えたのですが、今度はリーマン・ショックからはじまる金融恐慌を引き起こし、それは今ギリシア危機からはじまったEU危機をひきおこしております。
 今の共和党には「金融恐慌」のイメージがどうしてもあるのです。
 もう一度「金融恐慌」がおこってしまったら大変なことになります。
 金融がしっかりしていることは新産業育成にも役立ちますが、「金が金を生む錬金術」は商工業への投資とは無縁なもので、経済政策が元に戻ってしまえば再び「金融恐慌」がおこる可能性があり、私はそれが不安でなりません。
 あんな住むところを失った人々が町にあふれる状況なんか、もう絶対見たくありません!

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2012/10/25  2:39

東濃研究学園都市の紹介が詳細になっていました  福鬼(のんびり茶話)
 めざめてしまいましたので二度寝する前に少し書いています。
 東濃研究学園都市の紹介がずいぶん詳細になっております、地域ブランドから全国ブランドへとなりつつあることを感じます。
 ところで東濃研究学園都市を支える総合研究大学院大学は、いまだに長津田の東工大にあるような失礼な感覚でいたのですが、今は逗子の湘南国際村のところに本部があるそうです。
 いつのまにか故郷の大学院大学になっていたのですね。
 沖縄科学技術大学院大学(OIST)ができて、大学院大学の整備の整備も一段落したのかもしれません。
 あまりたくさん作りすぎてしまうと重点投資ができなくなってしまうからです。
 ヒッグス粒子の特性を調べる新しい加速器誘致が、日本の北上山地か背振山地への誘致がめざされているそうです。
 長野県はどうなのでしょう?
 日本は地震国だから今は無理かもしれません。
 しかしできればきていただきたいですね。

(岐阜県 東濃研究学園都市の紹介)
http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/chiiki-shinko/kanren-joho/tono-kenkyu-gakuentoshi/ayumi.html

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ