X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/9/24  23:24

尖閣油田は北海油田ぐらいの規模!  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 尖閣については以前記事を書きましたが、国連や日本や支那も調査しだいたいイラクぐらいの油田規模があることが定説となっております。
 しかし一方で日本側のみで見れば、実際は1/30ぐらいにすぎないとも言われております。
 御存知のとおり石油は私が小さい頃の論調を考えればとっくに枯渇しているはずですが、実際には枯渇していないし産油国もまだまだ元気です。
 石油埋蔵量は技術革新で増えてきているから、実際にはわからないのです。
 採算があうかあわないかという大問題もあります。
 尖閣油田についても実際掘ったり調べたりしないとわからないと思うのです。
 イラクなみの規模というのはわかりませんが、だいたい北海油田程度と考えるのが無難なのじゃないかな?それでも相当の石油やガスがあります。
 日本は試掘権付与を留保しているものの、何度か海洋調査を最新技術で行なっているそうです。今の推定埋蔵量は公開されていないそうです。
 過大にも過小にも見ることなく、だいたい北海油田のぐらいの規模と考えるのが無難かな?と思っています。
 北海油田の埋蔵量はいろいろな評価があるそうですが、ざっと100億バーレル程度、ノルウェーに55億バーレル程度、イギリスが30億バーレル程度だそうで、その他もろもろでざっと100億バーレルぐらいのようです。
 日本の尖閣の確認埋蔵量はざっと30億バーレルぐらいで、イギリスとほぼ同じです。
 支那はすでに自国領側にある尖閣ガス田については、すでに採掘をはじめております。
 それが予想以上の実績なのかそうでないのかはわかりません。
 しかしあまりに過大に埋蔵量を見すぎて人間の血が流されてはなりません。
 北海油田は国際法にもとづき採掘されているので、それで紛争がおこったりしたことはありません。
 日本も支那も台湾も、尖閣油田については同様に考えればよいと思うのです。
 北海油田をモデルにしてそれぞれ採掘すればよいように思います。
 「尖閣油田は北海油田と同じぐらいの規模」…それが正しいのか正しくないのか掘ってみないとわかりませんが、そのように認識すれば北海油田と同じようにすればよいわけですから、解決は容易だと思うのです。沖縄県が日本一豊かな県になりますように!

(参考資料 JPEC資料 「西欧の2大産油国の現状」)
http://www.pecj.or.jp/japanese/minireport/pdf/H21_2011/2011-030.pdf

(ShiftM.jp 尖閣諸島周辺海域の石油埋蔵量について:科学・技術の国らしく正しく知ろう 田村 八洲夫)
http://www.shiftm.jp/show_blog_item/51

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/9/24  1:00

ブログをすることは勉強になる!  日記(I love one day)
 ブログをすることは勉強になります。
 記事を書いたりするために勉強しなければならないからです。
 もっとも自分の興味のあることしか勉強しませんが・・・

 ブログをはじめた時は、人民の大多数がホームページを持つ時代はまだまだ未来と考えられていましたが、今はtwitterや各SNSのサイトでのホームページと含めれば、本当に考えられないぐらいの個人サイトがあります。

 「私のサイト」を持つことはあたりまえになりました。
 あとはよい方向でそれを活用することです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0


AutoPage最新お知らせ