X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLダイアリーで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に首都機能移転を♪ / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化発展。X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (来々2030年)札幌五輪。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「環境都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成30年標語)「今日の汗 明日の笑顔の 架け橋に」X
X(人間開発は基礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/8/30  21:25

南朝鮮が国際司法裁判所への共同提訴を拒否!  進歩主義(progressivism)
 南朝鮮が竹島問題について、日本が求めていた共同提訴を拒否することを正式に伝えてきました。
 これまでも拒否を続けており、日本としては予想通りの対応でした。
 ですが李承晩時代と大きく変わったことがあります。
 それは朝鮮は南も北も国連に加盟しておらず、国際法の舞台に引き出そうにもそのルートがなかったことです。
 ですが日本は朝鮮の旧宗主国として、南北両政府の国連への加盟を積極的に支援したのです。
 そして今は南も北も国連加盟国となり国連への依存をたかめており、南朝鮮にいたっては日本からの支援も受け国連事務総長を出している状態です。
 つまり南北両政府とも国連憲章を守る義務があるのです。
 しかしここで拒否するということは、国際法による解決そのものを拒否したことになり、また南朝鮮が竹島周辺を軍事演習場にしようとしていることは国際法による解決を拒否し、帝国主義時代の武力による解決を求めていることになるのです。国際法による解決を日本が断念すれば武力衝突に間違いなくなります。
 日本が国際司法裁判所への単独提訴にふみきろうとしているのは、軍国主義の南朝鮮とは違いあくまで国際法による解決を求めていることに他なりません。
 南朝鮮は国際法による解決を求めているのか、戦争による解決を求めているのか今度は南朝鮮が問われることとなります。
 また小沢一郎先生が自分が首相になった場合の竹島の領有権放棄を秘密会合で打ち明けたと発表しておりますが、これは悪質な噂の流布で日本は一貫して竹島奪還をめざしているのです。
 逆に言うと南朝鮮は日本側に本来の領有権があることを認め、小沢一郎先生にその放棄を求めてことになるのです。それは日本側に領有権があることを南朝鮮が認めたことに他ならないのです。
 日本は国際法による解決を求め、すべての可能性を南朝鮮が塞いだ時に別の方法をとることになるでありましょう。

 ところでもし支那が尖閣の領有権を求め国際司法裁判所に提訴しようと言ってくれば、日本側が拒否することはありません。
 それは日本にとって負けようがないからです。

 日本政府は国際司法裁判所に単独提訴し、南朝鮮はそれを拒否する見通しとなっております。
 国際法による解決は南朝鮮側の拒否で少しずつ道が狭まりつつあります。

 南朝鮮は竹島プラカード選手を国の代表に選びました。
 大韓サッカー協会がプラカードを選手に渡し競技場に掲げさせたことが、証拠写真により判明しております。
 現在IOCもFIFAも禁止してる政治行為にあたることを指導者が認めたものの、処分については慎重な対応をとっております。
 しかしながら代表に選んだということは、南朝鮮は竹島プラカードについて口ではいろいろ反省したが、実際にはIOCに対してもFIFAに対してもまったく反省していないことがわかりました。
 嘘の謝罪をIOCとFIFAにしていたわけです。
 日本人はIOCとFIFAが「スポーツマンシップ」を守ることを信じております。
 もしこれをIOCとFIFAが認めれば、オリンピックとワールドカップは政治宣伝の場となります。
 南朝鮮はすでにヨス海洋博を、竹島侵略を正当化する場として利用しております。
 日本人は世界が「自由と正義」を守る気持ちがあるのか不安に感じております。
 IOCとFIFAのきちんとした対応をお願いしたいと思います。
 
(毎日新聞記事)
http://mainichi.jp/area/news/20120830ddf001030006000c.html

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2012/8/28  1:05

石井琢朗引退  金港(エッセイ)
 元横浜ベイスターズ・・・今は広島東洋カープの石井琢朗選手が引退を決意したそうです。
 数年前、石井琢朗の戦力外通告を球団がした時は悲しくなりました。
 V戦士を次から次へと外に出してしまい、どのようなチームを作るつもりなのかまったくわかりませんでした。
 投手から野手へと転向した石井は、イチローという規格外の選手がいなければ日本球界でずば抜けた野手であったでしょう。
 今、名古屋では谷繁元信が老骨に鞭打って巨人と優勝を争っています。

 石井琢朗もこれから指導者としての人生が待っていることでしょう。
 打撃、走塁、守備すべての点で秀でた選手です。
 再び横浜ベイスターズのユニフォームに袖を通す日をお待ちしています。

 あの時の日本シリーズは石井琢朗のセフティーバントからはじまりました。
 ライオンズは歯車が狂い元に戻ることはありませんでした。
 あれは横浜ベイスターズの日本一を決めるセフティーバントでした。
 横浜スタジアムにチャンピオンフラッグが掲げられていた光景は、私が死ぬまで忘れられないことでしょう。
 私の人生の中でもとてもとてもよい思い出です。
 長い間お疲れ様でした。 

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

1
タグ: 横浜 希望 出帆

2012/8/27  1:24

何か疲れた土日でした  進歩主義(progressivism)
 竹島問題での抗議決議で興奮したところもありましたが、南朝鮮の日本への無礼な行動でとても疲れた土日でした。
 外交は礼儀を守ってほしいですよね。
 本当に南北朝鮮は軍国主義そのものです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2012/8/25  22:24

怪物台風15号が沖縄県に接近中  国防
 怪物台風15号が明日26日午後に沖縄県に接近するそうです。
 ちょっと勢力が度を越しています。
 瞬間最大風速が70bで中心付近の最大風速は50bということ、70bというとたしか窓ガラスが割れかねない数字です。
 24時間雨量も800_に達する可能性があることのこと、まさに怪物台風です。
 沖縄県から北朝鮮や満州の方角に向かうとのことです。
 それまでには少し勢力が衰えるかもしれません。
 明日の沖縄県は外出不可能でしょう。
 こういう時は食料の買いだめをして家に閉じこもるのでしょうか?
 地球温暖化で心配されていた巨大台風の出現かもしれません。

(25日毎日新聞記事)
http://mainichi.jp/select/news/20120825mog00m040006000c.html

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0

2012/8/25  19:51

国会の歴史的な「竹島抗議決議」について考える!  国防
 これは歴史的なことだと思います。
 平成24年8月24日(金)に、南朝鮮の竹島不法占拠に対し抗議決議が国会で採択されました。
 昭和28年の李承晩ラインに対抗した「日韓問題解決促進決議」以来だそうです。
 また政府は内閣府に北方領土問題と同じように、竹島問題に対応する新たな室を作ることとされたそうです。
 竹島問題については南朝鮮が戦後架空の島を領土要求したことからもわかるように、南朝鮮は竹島の位置すら正確には知りませんでした。
 対し日本は古来よりその存在を知り、航海の目印や漁業に利用してきました。
 南朝鮮が独島と言っているのは鬱陵島の横にある小さな島、形状からいってもその島に間違いなく、鬱陵島から肉眼でも確認できる島です。
 その鬱陵島にしても長く日本領だったところであり、江戸幕府が鎖国政策強化のため領有を放棄しなければ今でも日本領であったところです。
 そこで良質の竹が当時とれたため竹島と言っていたそうです。
 今の竹島はもともとは松島といいました。
 一部に南朝鮮が名称として使用している独島と言う呼び方もあったそうです。
 南朝鮮は竹島の存在を知らなかったのでその存在を知った時、日本人があまり使わなくなった独島と言う呼び方に目をつけ使用しはじめた可能性が高いのです。
 日本海は日本人が古来より海運に利用してきました。
 支那にしても東海と言う名称は別の海に使っているので、国際的名称として東海を使うことはふさわしくなく、また国際的名称として東シナ海や南シナ海もあり、もちろん支那海の意味ですので日本海の名称に違和感はないそうです。
 もちろん日本も東シナ海や南シナ海の名称に異存などあるはずがありません。
 日本は国際法にもとづく南朝鮮の速やかな竹島からの撤退を求めております。
 もちろん平和的解決を求めていますが、南朝鮮が日本領に侵入している状態が続いていることにかわりないので、場合によっては自衛権を行使する可能性も否定してはおりません。

 世界が見れば南朝鮮よりはるかに強大な軍事力を持つ日本が、なぜ南朝鮮などに領土を侵されることがあるのか?と疑問に持つと思います。
 日本は旧軍解体後自衛隊が発足するまでの間に、軍事力の空白の時がありました。
 竹島侵略時に自衛隊は準備中でした。
 それを狙い南朝鮮が日本領に侵入し、領土を掠めとったわけです。
 その南朝鮮の行為がいかに悪質かおわかりいただけると思います。
 南朝鮮はいまだに対馬も自国領などと妄言を言っております。
 日本はそのような状態でありながら、「強い意志」を示してきませんでした。
 今回の「竹島抗議決議」はそれを示して点で画期的です。
 南朝鮮の速やかな竹島からの撤退を求めたいと思います!

 それにしても支那と朝鮮の行動は軍国主義に毒されているとしか思えません。

(日本 中国新聞記事)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201208250026.html

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0


AutoPage最新お知らせ