X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/7/4  21:45

ヒッグス粒子発見か?  福鬼(ふるさと茶話)
 昔は宇宙に何もないのはおかしいと考え、宇宙はエーテルに満たされているとした。
 そしてその後は真空であると考えた。しかし今はやはり何かしら物質に満たされていると考えられ、暗闇の多さからその暗黒物質の正体を突き止めようとしています。
 そして宇宙を満たす素粒子の中で、その存在が予言されながら未発見だったヒッグス粒子が、スイスの欧州合同原子核研究所(CERN=セルン)は4日、大型粒子加速器「LHC」による実験により新しい未知の素粒子が見つかり、ヒッグス粒子かどうかの確認がされているそうです。人類にとって大きな転機がきているようです。
 東濃研究学園都市は原子力開発の拠点であり、こういった原子の研究による大発見は核融合等の研究に大きく貢献できるように感じます。
 この感動をここ東濃研究学園都市で体験したかった。
 私は物理学者でも何でもない一市民ですが、原子力開発に国の命運がかかっているというのは、こういった量子力学の研究と結びつき、その研究の勝者が繁栄を手に入れることができるからです。
 原子力開発は人類の宇宙進出の可能性を大きくします。
 日本は原子力開発から絶対に手を引けないのです。

(毎日新聞記事)
http://mainichi.jp/select/news/20120705k0000m040001000c.html

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話

2012/7/4  4:54

横浜と神戸の港のブランドは大切です!  宝船(エッセイ)
 どの国でも「港のブランド」は大切です。
 それが大切でないという人は、頭の中はいまだに鎖国しているのでしょう。
 ロンドン五輪が開催されますが、ロンドンブリッジはロンドンの象徴というだけではなくロンドン港の象徴でもあります。
 今はテムズ川河口に港の大半が移転しましたが、ロンドンは街そのものが港町なのです。
 ニューヨークも同じで、街そのものが港町で昔はマンハッタン島に船で出勤する人が大勢おられました。

 またドイツのハンブルクはハンバーガーにその名を残しました。
 ロシア帝国は海へと向かうため、サンクト・ペテルスブルクに遷都しました。
 イギリスのリバプールからはビートルズが生まれました。

 日本でも同様、神戸ワインや神戸牛はおいしそうですが、阪神ワインや阪神牛と言っておいしそうでしょうか?
 昔のブランドですが横浜生糸を京浜生糸と言っては何だかわかりません。
 それほど日本の港は横浜と神戸のブランドに結びついているのです。
 そのブランドをポートオーソリティーに冠して永遠に残すことこそ、日本のハーバープロモーションの基本中の基本なのです。

 日本にたくさんコンテナ港ができ、外国へのハーバープロモーションにかつて多くの都市がいきました。
 しかし普通の国はその国の港都のポートオーソリティーと市当局の人が、国を代表して行くことが一般的です。
 聞いたことのない港が何十も「定期航路を開いてください」とやってきて、その対応に悲鳴をあげた外国の港町から横浜に「おたくの国はどうなっているんだ!」と苦情まで入ったそうです。
 当時の日本の狂気は世界中で恥をさらしたのです。

 それであるからこそ、横浜と神戸のブランドを守るという原点に立ち返るべきなのです。
 また経済的に破綻寸前の状態にいつもある朝鮮の釜山港を北東アジアのハブ港として、横浜港と神戸港をそれに従属させるような政策を勝手に推進することは、それこそ売国的行為と言えるでしょう。
 それは「主権概念」があまりにも欠けております。
 横浜と神戸の充実なくして、日本の港の再建はありえません。
 横浜を特別自治市とし、そこに横浜ポートオーソリティーを設置することは、郵政民営化など比較にならぬ日本の大革命となるのです。
 それを「革命の本丸」と言わず、何を「本丸」と言うのでしょうか?

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.がんばっぺ!福島で自然エネルギー開発を!

0
タグ: 横浜 希望 出帆


AutoPage最新お知らせ