X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●202X! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/5/15  1:33

盆地の東濃研究学園都市  鬼岩(document)
 東濃研究学園都市は、土岐、多治見、瑞浪の三市からなりますが、いずれも土岐氏ゆかりの地であり三つで一つのようなところがあります。
 盆地ですので甲府や会津若松に似ていると思います。
 人口は三市あわせて約21万5千人であり、約20万人で甲府とほぼ同じです。

 会津若松は東日本大震災において比較的被害が少なく、東北地方において今重要な都市となりつつあります。
 会津若松はお米がおいしく水に恵まれます。
 甲府は火山灰のためお米に恵まれませんが、ブドウ等の果樹の栽培に適し富士山のふもとで大変栄えています。
 水も大変に豊かです。
 土岐の東濃研究学園都市は陶器に適した土に恵まれ、美濃焼の生産で大変に豊かです。
 窯業をするための水や森にも恵まれております。
 盆地は水が豊富でまら要害の地として、古代より拠点にされることが多いのですが、一方でどの地形のゆえに都市の広がりには限度があります。
 京都も盆地ですが、盆地であるがゆえに平野にある東京や大阪と比べ都市の広がりには限界があります。
 盆地であるがゆえの宿命というところです。

 東濃研究学園都市の基盤は今後も窯業であり、「美濃焼の文化都市」であり続けるでしょう。
 美濃焼にかげりがでないがきり、東濃の発展は永遠だと思います。 
 土岐の地も美濃焼を発展させるための努力を続けています。
 瀬戸などと同様、土岐の美濃焼は永遠だと思うのです。 
 基盤が窯業であることは今後もかわりないと、私は思います。
 それは宇宙エネルギー開発をすすめるような時代になっても、日本の都市である以上かわりないと思います。

 東濃研究学園都市は「永遠の文化都市」なのです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0
タグ: 美濃 岐阜 茶話


AutoPage最新お知らせ