X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2012/2/7  23:13

疲れている時に幽霊を見る気がします!  永楽(岐阜茶話)
 この世の中は生き物の思念で動いているのかもしれないけど、幽霊というのは本当にいるのかな?
 「脳の中の幽霊」という本があったけど、人間はたとえ体の一部を失っていても実際に動いている時はそれがあるものと感じて動いているそうだ。
 そうしてみると幽霊も脳が作っているものだと思う。
 ただ・・・「思念の残滓」のようなものがあるような気がする。
 たとえば戦場跡などにいくと、そこに残った思念があるような気がする。
 遠い昔の恐竜や三葉虫の思念も残っているのかもしれない。
 人間というのはもっとも思念の強い、おそらく宇宙でも稀な生物だと思う。
 その思念の強さで物も作ってきた。

 私が大学の時、友人とカラオケを歌ったりして帰り道品川で電車がなくなってしまった。
 今なら高速バスで帰るところだし当時もあったが、お金もなかったしふと思い立って歩いてみることにした。
 何か幸せな気分だったからだ。

 東海道を歩いていて、ふと何か薄暗い気味の悪い感じがした。
 ふと標識をみたら「鈴ヶ森刑場跡」とあった。
 学校も見えてしばらく歩くと、左の方に明るい光を感じた。
 見ると葬儀屋さんのようで、マイクロバスだったと思うが車があった。
 そのまわりを白い何かが飛んでいた、しばらくしたら遠くの方角もう一つきて巴のように二つからまって動いてしばらくしてフッと消えてしまった。
 何か人間の世界とは違う異界の見てはいけないもの見た気がした。
 ちょうど丑三時の頃だったと思う。
 見たことを気がつかれないように、しばらくひたすら小さな足音で素早く急いで歩いた。
 鈴ヶ森のあたりは何か異界との境界線があるような気がする。
 異界とは常世の国でありそことのサカイメなのだと感じます。
 だからそこからこちらの世界に何かが遊びにきて、またどこかに帰っていっているようにも感じるのです。
 でも学校があり子供たちも元気に遊んでいるし、子供たちに害をなす怨霊の類ではなく、むしろ人に益をなしていると思う。
 日本では菅原道真の天神様のように、たとえ怨霊となって亡くなっても大切に慰霊をし祀っていけばいずれ神様とな人々を守ると言われている。
 靖国神社もその考え方で戦没者を祀っています。
 鈴ヶ森の刑場に消えた人も、長い間人々に大切に祀られ今は子供たちを守る神様になっているのかもしれません。

 むしろ私は普通の公園墓地の方が怖い、墓石は暗がりだと大勢の人が立っているように見えるからです。
 夜は死者の時間です。生きている人間が騒いではいけません。

 私が鈴ヶ森で見た異界の何かは私の脳が見せたものかもしれません。
 ではあれは怖い気はしませんでした。
 見てはいけないものを見てしまった気はしましたが、人に害をなすのではなく白い光のようなモヤっとした何かがからまって遊んで、いかにも楽しそうでした。死者の時間に遊んでいて「生きた人間がいるよ」と気がついて隠れてしまったのかもしれません。
 本当に夜更けにとんだ御無礼をいたしました。
 あれから時は経ちましたが、お詫びさせていただきます。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0
タグ: 東京 東海道 常世


AutoPage最新お知らせ