X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2011/12/1  3:49

12月1日と2日に職業大(相模原)で研究発表会が実施されます!  人間開発(Human Development)
 本日12月1日と2日に、職業大相模原で第19回職業能力開発研究発表会を実施いたします。
 あちらは職業大創立50周年ということで、大変燃えているようです。
 一般の専門家も研究発表を聞きにきますが、詳細は私東京校ですのでお手伝いには行きますけどよくわかりません。
 ですけど発表内容は人数的にも質的にも大変に力を入れておられるようです。
 一般の人も聞きにいけると思いますが、問い合わせてから行った方が無難かもしれません。
 本日12月1日には15時開場、16時〜17時50分まで第6回テクノフォーラムの同時開催されるそうです。
 こちら予約制になっており、本日入れるかどうかは問い合わせないとわかりません。
 プログラム内容は、下のサイトにPDFファイルがあります。
 IEなら確実に開きますのでそちらから御確認お願いいたします。。 
 東京校なので無責任なことも書けないのですみません。
 
(職業大相模原)
http://www.uitec.jeed.or.jp/

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0

2011/12/1  2:41

大学図書館のレベル  読書人(4.23は本の日)
 今年の1〜2月にかけて、そろそろ東京校の大学図書館についてどう考えるかと思い東京校の図書館に座りいろいろ構想を考えていました。
 見え見えですが最悪の場合の隠し球も考えました。
 相模原にいた時に「大学図書館のレベルにない」ということで、図書館システム統合を断念しているのですが、「少子化にあわせた総合課程設置」ですので、何か考えないといけません。
 学生数が減るので何とかなると思うのですが、絶対の自信があるかというと意地の悪い担当者にあたったら正直自信がありません。
 問題は今後100年・200年と大学を運営するのに、大学図書館を誠実に運営する気があるのか?ということです。
 ここで「そもそも職業訓練機関だから大学図書館は本来いらない」と外部に吹聴されると困るのです。
 大学図書館のその大学のレベルに比例するので、「あ・・・それならただ巨大な職業訓練校を作るということだね・・・だったら学位いらないね?」と意地の悪い人なら必ずいいますから。
 私のしごと館の時もそれで悩んだんです。職業情総合拠点ですから図書館は大切なのですが、やはり「博物館ではなく職業体験施設であり職業訓練施設だ」と言えば、「そんな職業訓練施設などありえない」と思われてしまうんです。
 それは建前上の話で外部に吹聴しては絶対いけない話なのです。
 図書館をなくせば「職業総合情報拠点であることを放棄した」と思われます。
 世の中の大学教育関係者や図書館関係者はよい人ばかりではありません。
 意地が悪くこすい人がいくらでもいるんです。
 悪口と批判だけで生きているようなのも大勢います。
 最悪の人に会えばはっきりいって怒鳴り合いになります。
 怒鳴り合いになっても耐えられるぐらい哲学を固めないといけないんです。
 今は昔ほど権威主義ではありませんけど、天然記念物の迷惑野郎がいるんです。
 中には迷惑姉ちゃんや迷惑じーさん、迷惑ばーさんもいるので要注意です。
 今は10年前のベビーブーマーの時代と違い「少子化に対応した規模の大学図書館」ということで、何とかしのげるのではないか?と考えていますが、正直どうなるかわかりません。
 私のしごと館準備の時は、理解者の協力もあり外に積極的に出て関東と関西で情報収集につとめ、「急げ!」の指示があればすぐに動けるようにしていたんです。といっても交通費等は相当持ち出しましたが・・・
 コンテンツ制作企業も持ち出しが多いと聞いていたので、私は持ち出しをやらないではすみませんでしたから。
 過労死してもおかしくないぐらい仕事やらせておいて申し訳ないですから。
 彼らの一応上に立っていろいろ偉そうなことも、よくわからないくせに言っていたので、図書館司書としての仕事はやらないとすまないことでしたから。
 今回も可能な範囲でいろいろやっていますが、少しいろいろな意味で不足感を感じています。
 大学準備で大学図書館のレベル不足で敗北を喫すると、前線がガタガタになってしまいますから、十分な情報があろうとなかろうときちんとしなければいけません。
 御存知の方も多いと思いますが、新規大学申請の場合に設置基準を満たすために書類上のつじつまあわせを行うと、通常数年間のペナルティーを科せられます。
 最悪の場合二度と新規申請ができなくなります。
 大丈夫だとは思いますが、主に頭でしている図面演習に抜けがあるのではないかと大変不安です。
 大丈夫だと確信してますけど、本当に大丈夫なのかなあ。
 周辺優秀な人ばかりだし、若手のホープも大勢いるけど本当に大丈夫なのかなあ?戦いに「絶対」はありませんからね。
 最後は職業大を愛し大切にしてくれる多くの国民の力が頼りです。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0

2011/12/1  1:32

東京の震災後の苦しさ  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 このブログではあまり触れていませんが、震災後の苦しさは尋常ではありません。東京に本社を置く企業もネットを通じその窮状が伝わってきています。
 大企業の採用意欲はバブル後ほとんどあがっていませんが、最近の新産業と関連する中規模企業は採用意欲が高く、それらの企業が日本の雇用を支えていました。
 それらの企業も余裕があるわけではない、よい人材の採用が会社の発展に役立つということを確信し、特に新産業関連であるので新しい考え方に対応できる人材を求めていたわけです。
 横浜港で最近震災後はじめて海外輸出が伸びました。
 震災後の混乱も世界恐慌がおきないかぎり一段落したといえます。
 だからといって新産業関連の採用意欲は容易に戻りません。
 今度はヨーロッパの経済危機が一段落するのを待っているのです。
 とはいえ若者にとって、一年間の就職浪人は人生全体にとってもあまりに重いものです。
 少しでも採用意欲あれば、まだまだどの大学でも就職できない学生が大勢いると思われますので求人を出すべきだと思います。
 求人を出さなければよい人材も見つかりません。
 横浜港のあるベテラン社長が言っておられました。
 「残り者には福がある」(残り者は私の造語です)と!

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0


AutoPage最新お知らせ