X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2011/11/23  23:25

紙新聞の購読料も高いが…  進歩主義(progressive)
 紙新聞の購読料も今や四千円近くに達しております。
 新聞社は週刊朝日やサンデー毎日のような週刊誌も作っており、何かしらネット上で有料なものを作れるように思います。
 ネットは個人単位ですから、家族で四千円なら個人では千円が限度です。
 個人で自由になるお金はそれが限度だと思います。
 私も世帯を持てば新聞をとるでしょうけど、世帯を持たなければ新聞はとらないでしょう。
 実は地方転勤していた時に全国紙を朝刊だけとっていました。
 夕刊を節約したいほどお金は当時なかったです。
 やはり新聞をとって勉強したい気持ちと、あと趣味の記事とテレビ欄が目標でした。
 当時はまだネットの時代ではなかったので、テレビガイドを買っていましたがやはり良質な記事が読みたかったのです。
 それと東京の情報に疎くなるので全国紙を読みたかった。
 ですけど最後に精算をお願いしたら、朝の5時頃だったか配達に来た時に借金の取立てのようにドアを叩いたので、近所迷惑このうえなく「やはり新聞は可能ならとるものではないな」と思いました。
 今でも新聞への欲求がありますが、やはりネットで新聞を読みたい気持ちが強いです。

 千円で紙新聞で掲載されている記事が読めるのなら、ぜひとってみたいように思います。
 AOLは当初会員数ではなく購読者と言っていたといいます。
 つまりネット新聞の有料会員とは購読者なのです。
 それをどのぐらい得られるのかが、今後の新聞の新たな道のような気がいたします。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2011/11/23  14:24

ネット新聞の速報性  進歩主義(progressive)
 ネット新聞になってかわったと思うことは、ネットになってこれまで新聞がテレビに絶対かなわないと考えられていた速報や、映像を使って情報を流すことが可能になったことです。
 とはいえ紙新聞もとった方がよいのかなあ?
 他のことにもお金がかかるため、新聞だけにお金をかけるわけにいかなくなった。
 紙新聞は家庭を持ったらとろうと思っています。
 ネット新聞に掲載されていない紙新聞の情報を、ネットの有料版にて月額相応の料金で読めればよいと思います。
 紙新聞は家庭単位ですが、ネット新聞は個人単位なので個人認証をしっかりしていれば安くてもビジネスになると思います。
 個人に家庭と同じ金額を求めることはできないはずです。
 家庭配達の紙新聞の一人あたりの購読料金が、ネット新聞有料版の個人の購読料金になると思います。ある意味、紙新聞よりもはるかに平等だと思います。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛

2011/11/23  2:06

ネット新聞と個人認証  進歩主義(progressive)
 昨日の記事の続きですが、これまで紙新聞でも不平等感を感じたことがありました。それは2人家族であっても10人家族であっても新聞一部で値段は同じということです。ネット新聞の販売先は個人です。
 今グーグルではパスワードと携帯電話を使って個人認証しています。
 ネット新聞でも同じ手段で個人認証できると思います。
 値段は1ケ月500円〜1000円ぐらいではないでしょうか?
 半月会員や1年会員などの形になると思います。

 1アカウントで家族全員が読むこともあるかもしれませんが、同時に2人でログインできないので、意外に不正はできないと思います。
 ネット新聞では、囲碁、将棋や新聞小説、市民の声なそもきちんと見られるようになってほしいと思います。
 ネット新聞は個人単位で世帯単位でないから、それでいける気がします。
 1人1000円ならたとえば4人家族全体で見れば4000円です。
 紙新聞と違い配送がないから一か月一人千円でいけるはずです。
 世帯によっては紙新聞は朝日で、ネット新聞は毎日という人もでるように感じます。
 いずれにしても有料版ネット新聞の価格は市場が決めることです。
 もう少しネット新聞も挑戦していただきたいようにも思いました。
あらためてネット新聞で個人認証がきちんとできれば、1ケ月1000円の完全版で十分元を取れると考えます。
 そうすればネット新聞のビジネスモデルも確立すると信じます。

【PR】1.重工主義と持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.「絆」 がんばっぺ日本!

0
タグ: 自由 平等 友愛


AutoPage最新お知らせ