X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2010/10/6  23:51

竹島は何でとられたのだろう?  進歩主義(progressive)
 尖閣沖の中国工作船二隻が撤退しましたが、昨日の津波のせいかもしれず、中国側も正式発表していないのであまり期待しない方がよいでしょう。
 それにしても竹島は何でとられたのでしょう?
 年表を見ると自衛隊が創設される少し前にとられております。
 日本人が大勢韓国軍に殺害されており、大変な侵略行為であったことは明らかです。
 やはり自衛隊がないと日本領は守れません。
 左翼の人民戦線方式でもやはり防衛力は必要でしょう。
 先日の日中首脳会談は日本側も中国語通訳がおらず、正式な会談の形式が整っていないこともあるせいか懇談と言い直したようです。
 中国工作船が尖閣沖に戻ってこないことを願います。
 そしてフジタ社員が中国人スタッフを含めて解放されることを望みます。
 ところで今日、尖閣近海に海洋発電所の実験施設は作ってはどうか?と思いつきました。
 アメリカのOPT社が開発している、海洋ブイを使った発電システムです。
 沖縄は海も広いし、将来尖閣油田を開発するにあたって海上都市を作る研究にもなります。
 経済産業省も予算を出し、OPT社の日本進出に三井造船、出光興産、日本風力開発が協力します。
 来年にはもう実用化されるそうです。
 台風は多いけど尖閣あたりはよい実験施設が作れる気がします。
 沖縄本島でもよいし、将来新設の沖縄科学技術大学院大学で研究するとおもしろいかもしれません。
 OPT社はアメリカのベンチャー企業のようで、出資される方は慎重であるべきだと思いますが、アメリカでかなりの実績を積んでいるようです。
 オバマ大統領のグリーン・ニューディールの一つになるかもしれません!

(OPT社)
http://www.oceanpowertechnologies.com/index.htm

 
 

【PR】1.平成22年は西国でテーマイベント : 「平城遷都1300年祭」と「土佐・龍馬であい博」
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.平成22年(2010年)は国民読書年です♪

0
タグ: 自由 平等 友愛

2010/10/6  7:00

「9.7尖閣事件」とでも呼ぶかな?  進歩主義(progressive)
 尖閣の中国漁船侵入事件は呼び方が難しいですが、「9.7尖閣事件」とでも呼ぶのが妥当なのかもしれません。
 船首に特殊装甲をした中国漁船が、中国工作船である可能性は濃厚です。
 漁船船員が中国軍人である可能性も高いといいます。
 ですが日本は海上保安庁が出ましたが、自衛隊は協力だけで出撃はしていません。
 よって軍隊の衝突の「事変」とまだ言えないと思います。
 明日で「9.7尖閣事件」がおきてから一か月になります。
 どちらかというと保守陣営が元気ですが、革新陣営もヨーロッパにおいては、大戦中レジスタンスや人民戦線を組織し、祖国防衛のためには全力を尽くしています。
 日本の革新陣営はそのような歴史を持っていません。
 そのため国防については不安視されてしまうのです。
 今回の「9.7尖閣事件」への対応はその試金石となります。

 ここでおそらく天国と地獄に分かれるます。
 どうか頑張ってください!

【PR】1.平成22年は西国でテーマイベント : 「平城遷都1300年祭」と「土佐・龍馬であい博」
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.平成22年(2010年)は国民読書年です♪

0
タグ: 自由 平等 友愛


AutoPage最新お知らせ