X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2009/5/21  6:32

緑の港(グリーンポート)と横濱開港150周年  文化国家(Kulturstaat)
 Y150の岩井俊二監督の「バトン」が、小学生には少々難しいという声があるようです。
 アニメーションですので動画で何となく楽しめるということはあると思うのですが、より港らしい他の展示の方の観覧を遠足では重視するようです。
 子供を静かにさせて見させることが難しいのかもしれません。

 横濱開港150周年のY150は「出航」がメインテーマですが、最近あまり使いませんが「未来の夢・風にのせて」という標語が横濱開港150周年全体の標語としてあります。

 例の帆の形の横濱開港150周年のロゴマークをイメージさせる標語ですね!

 あのことばも本当にすばらしいと思います。

 Y150のヒルサイドエリアはこれから開場となりますが、あのすばらしい森を見ながら「緑の港(グリーンポート)」という考え方を思い出しました。

 そもそもこのブログでは横浜港関係のバナーを「緑と金」にしていますが、これは「緑の港」と「金港」をあらわしているつもりです。

 横浜港湾カレッジから見える横浜港シンボルタワーというレーダー塔があるのですが、その周辺はマレットゴルフができるぐらいの緑で、「緑の港(グリーンポート)を象徴しているのです。

 東京五輪にもその考え方があります。

 ウォーターフロントとヒルサイドは「緑の港(グリーンポート)」という考え方で一つになれないでしょうか?

 愛知万博ではマンモスの模型を市内を練り歩かせる計画があったのですが、すでに冷凍マンモスの展示が決まっていたのと治安上の問題があり中止したそうです。

 しかし横浜は神奈川県警の協力もあり、クモ二匹が見事に街を練り歩きました。

 万博と地方博覧会のY150は違いますが、Y150は万博を超えるようなことをすでにやっているのです。

 インフルエンザで一ヶ月ぐらいの休止はありえるかもしれません。

 その間に展示の手直しをするとかね(笑)

 しかし出演者のスケジュールもありこのままいくしかないと思います。

 みなとみらい周辺には医療機関もかなりあるので、安全配慮を怠らなければ大丈夫だと思います。

 Y150だけが横濱開港150周年なのではなく、市民レベルでいろいろな應援がされております。

 横濱開港150周年を祝う雰囲気が出てきたように思います!
0
タグ: 波止場 文化 芸術


AutoPage最新お知らせ