X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2009/2/7  11:21

海賊国家オーストラリアに負けるな!  心氣体(fitness)
 2月11日(水)の建国記念日に、ドイツワールドカップで煮え湯を飲まされたオーストラリア代表がやってきます。
 日本サッカー代表は最近調子が悪いのですが、オーストラリアもドイツで日本に勝ってから勢いづいたものであり、自信の差はあっても実力はいまだに日本が上だと信じております。
 忘れてはいませんか?クラブのトヨタカップでは日本が2年連続世界3位なのですよ?
 日本代表はもっと自信と誇りを持って戦うべきです。
 華麗なパス回しで、オーストラリアの白鯨を血反吐吐くほど踊らせればよいのです。

 それはそれとして最近のオーストラリアの「シー・シェパード」などという、反捕鯨団体の名を借りた海賊集団には本当に腹が立ちます。
 日本船は船員救助をしようとしても妨害されたということです。
 まさに反捕鯨の名を借りた人殺し集団に他なりません。

 ソマリアの海賊より、日本人の人命という点ではオーストラリア海賊の方が深刻です。
 オーストラリア海軍が何もできないのであれば、日本の海上自衛隊が日本の調査捕鯨船を守りに行ってもよいように考えます。

 どういうか大西洋諸国には鯨を食べたり利用する習慣がありませんでした。それは太平洋の国々の習慣なのです。

 オーストラリアが鯨に対して目くじらを立てることは、彼らが大西洋の国からやってきた侵略者であることを示しているにすぎません。

 人間と進化上の祖先が近いなんて、牛やブタだって同じ哺乳類だから近いですよ。
 シーラカンスだって人類と同じ祖先を持っていますよ?
 彼らの理屈からすると「生き物を食べることはすべて悪」になります。
 それでは宗教家の話になってしまいます。
 また牧畜や農業が地上の環境破壊を進めております。
 アマゾンなどは悲惨な状況になりつつあります。

 たしかにシロナガスクジラやセミクジラは、かつての西洋諸国の乱獲でいまだに回復しません。
 しかし日本が欲しがるミンククジラなどはむしろ過剰で、人間が食べる魚が奪い合うライバルであるだけでなく、人間が過剰に保護するため海の生態系を壊しています。
 イワシが最近めっきりとれなくなったのは、かつての乱獲が原因ばかりではないと言われています。

 参加しているのはオーストラリア人ばかりでもないようですが、ソマリア以上の海賊行為を行うオーストラリアにそう簡単に負けることはできないのではないでしょうか?

 オーストラリア政府は日本政府の再三の要請にもかかわず、海賊船を取り締まろうとしません。
 白豪主義いまだ変わらずというところがあります。

 日本人もかつては和寇と呼ばれる海賊で有名でしたが、今はそんなことはしません。

 オーストラリアは昔とまったく変わらないではないですか?

(毎日新聞関連記事)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090207ddm041040119000c.html

 
0
タグ: スポーツ 運動 体育


AutoPage最新お知らせ