X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/9/18  6:19

 何と言いますか、中央銀行により○○兆円いうとてつもないお金が次々と金融市場に入れられ、日英米は信用崩壊を止めようと必死です。
 日本のバブル崩壊とアメリカの今回のバブル崩壊との比較がなされていますが、何か本質的に違う気がします。
 今回のバブルは、アメリカの公的住宅金融会社が作った巨大すぎる信用膨張があります。

 サブプライムローンは、本来「低所得者に住宅を」ということではじめたものが、日本の「土地ころがし」ならぬ「家ころがし」になり、家としての価値が変わらないのにどんどん値上がりするという奇妙な現象でした。
 元公的機関なので「最後は政府が信用を支える」という暗黙の了解があり、アメリカの財政力をはるかに超えるバブルに大きく成長してしまったのです。
 今の金融システムは本質的に「バブルを作るシステム」であり、過熱すると瀉血(血を抜いて治療する医療方法)をしないといけないのですが、それが遅れてしまったのです。

 リーマン・ブラザーズは元丸紅社員による詐欺事件にひっかかったあたりから、どこか様子がおかしい感じがしました。
 老舗らしい堅実さがなくなってきていたのです。

 AIG生命は公的資金と国有化により救済されますが、今後実体経済への堅実な投資が必要になるように思います。
 日本の場合は貯蓄率を復活させないといけないと思います。

 「貯蓄率向上と実体経済への投資」が、やはり日本の場合は基本のように思います。

 技術革新の時代に金融資本の巨大化は必然の流れですが、会社が少なくなり選択の幅が狭まることは消費者にとってはありがたくない話だと考えます。

 リーマン・ブラザーズは、英国のバークレイズに投資銀行部門が買収されるようです。

 堅実路線に戻って、早く金融システムが安定してほしいと思います。

 政治は「現実主義」なので、リーマンとAIGへの対応で見せた政府対応の矛盾については問題ないと思います。
 「大恐慌回避は民意」ですので、理屈があってなくても現実的対応ができればそれが正解だと信じます。
 でも・・・「金融中心」の考え方はもう終わってほしいですね・・・
 商工業の資金需要が金融を巨大化させているように思いますので・・・
 金融がお金グルグルまわして大きくするのは・・・やはりおかしいように思います。
0


AutoPage最新お知らせ