X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/7/28  6:08

イタリアのN・ボッビオについて!  国軍(National Army)
 自由社会主義について、N・ボッビオ(ノルベルト・ボッビオ 1909〜2004)について紹介された岡林信一先生の論文がヤフーで検索すると出てきます。
 広島の市民社会フォーラムという市民団体のホームページのようです。
 N・ボッビオはC・ロッセリ(論文ではロッセッリ)とN・ロッセリ兄弟とも知己で、兄弟がパリで設立した「正義と自由」にも若い頃加わったことがあるということです。

 1997年の論文ですが、当時冷戦後の新しい価値観を模索していた頃の話の論文だと思います。

 イタリアには市民貴族が作り上げた市民的自由の伝統があると思います。

 自由社会主義はイタリア伝統の市民的自由を大切にしながら、漸進的社会主義化をめざすというもので、自由主義と社会主義の長所を取り入れているように感じられます。
 
 勤労者を保護する思想が不充分な感じはしておりますので、比較的穏健でありながら、反ファシスト闘争で大変な戦闘力を発揮した自由社会主義には大きな可能性を感じております。

 私は、イタリアの市民貴族が作ってきた「市民的自由の伝統」を大体においてよいものと感じております。
 彼らが保護して作ったイタリア文化はすばらいいものがありますから!

 また「カトリックの総本山」であり地域意識が強いイタリアには、教条主義的で権力主義的な社会主義はあわないところもあるのだと思います。
 私と市民フォーラムの諸氏の思想については、私が市民的自由をより重視するという点でかなり違う気がします。
 おそらく気は合わないでしょう(笑)

 ですが「市民的自由を重視した社会主義」は、今後すばらしい方向へと向かっていくような気がします。
 見方によって自由主義にも社会主義にも見えるのがよいところですね。

 実務的に柔軟な幅を持って対応できます。

 ところで最近「市民と人民の混同」が見られます。
 市民革命とはブルジョア革命と呼ばれ、プロレタリア革命の人民革命とは違うことは私の大学時代では基本的なことでしたが、冷戦後マルクス主義の衰退でそれが混同されるようになりました。

 ちょっとなさけないですね・・・

 市民階級が中流市民が中心となったので人民と大きな違いがなくなったこともありますが、市民=人民ではないのでやみくもに市民を連呼することは危険なように思います。

 市民の方がことばのイメージがよいので広報上の問題とも思いますが・・・

 戦争後のアフガニスタンやイラクの暴動は、あれは明らかに人民暴動ですよ・・・まだ人民を指導できる市民階級と呼べる人達がいないのですから・・・

 ヨーロッパ中世以来の「市民貴族の伝統」についてはきちんと学校で教え、「市民と人民の微妙な違い」がきちんとわかる大人になっていただきたいものだと思います。

 市民貴族と呼ばれる方もお国柄があります。
 それがわからないと、なぜアメリカのカーネギーホールが実業家の手により作られるのかもまったく理解できないと思います。

 今の皇后陛下も「市民貴族出身」と考えればすべてが理解できるのです!

 あれ書きすぎたかな?
0


AutoPage最新お知らせ