X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/7/14  6:27

ブログもたまに参考調査に役立つことが・・・  読書人(4.23は本の日)
 図書室で参考調査をする時に当然インターネットをよく使います。
 情報源としてはできるだけ信頼性の高いサイトを用いますが、たまにブログが思わぬところで役立つことがあります。

 先日とある画家について調べることがあったのですが、画家名も曖昧で公式サイトではなかなか見つけられませんでした。
 もちろん紙の人名事典の類では出てきません。

 その時その画家の先生とパリで面識を持ったことを書いたブログが偶然見つかりました。
 夫人と面識を持ち続いて画家の先生とも交友関係を持つこととなったそうですが、それを突破口として、画廊での展覧会や地方テレビ局に帰国後たびたび登場していることを知り一気にいろいろなことがわかりました。
 ブログの魅力は喋る口調で書いてあることが多いので、よりその人物の雰囲気を感じられることです。
 あのような楽しいことに出会える参考調査は仕事をしていてもなかなかありません。

 最近グーグルがやたらにスパムサイトといいますか、怪しいサイトを大量に出すようになってきたので、ヤフーやエキサイトを使うようになってきています。
 いささか奇人かもしれませんが、歳をとってきたせいか少しのんびりしている方がよくなってきました。
 中国の百度も使っております。
 あれは漢字検索に強いせいか独特の結果が出ます。
 しかしやはり日本語に強いポータルサイトがあるように最近感じられます。
 そのあたりに私が、日本で長く運営しているヤフーやエキサイトを気に入る原因があるのかもしれません。

 最近技術についての評価が難しいですね、特に情報処理技術は日進月歩ですが古い技術が完全になくなっているかというとそうでもなく、あくまで積み重ねの世界であることは他の技術と変わりないからです。

 最近雑誌のように本が大量出版されるようになり、「これ雑誌のムックで出版してよ!」という本が多く困りものです。
 本は芸術労働者が丁寧に作って出版すべき世界だと思うのですが・・・
 
0


AutoPage最新お知らせ