X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/6/19  23:36

安全保障に必要な『武人と武力』  進歩主義(progressive)
 台湾国の馬英九総統が少し軟化してきたようです。
 しかし遊漁船の犠牲者を「抗日英雄」と言っているという情報がありましたが、そうなるとやはり故意に領海侵犯したスパイ船であったということでしょうか?
 
 もしそうであるならば日本は世界に告発する責務があると思います。
 それは日本に対する挑戦であり完全に国際法違反だからです。
 国連加入をめざす国が国際法を破ってよいはずがないからです。
 民族主義も結構ですが人種主義になってはいけませんし、狂信は百害あっても一利ありません。
 幸い一部の民族主義者がかき回しているだけで、台湾人も馬英九総統も事態を悪化させるつもりはないようです。

 先日も言いましたように憲法第9条は「非戦条項」ではありますが、安全保障を妨げる条項ではありません。
 日本は自衛隊を中心に安全保障を実施するために、「武人と武力」を育ててきているのです。
 安全保障は独立国家の基本用件であり、安全保障をしない国は独立国家ではありません。
 国際法からいっても「国際秩序を守る責務を果たさない国」と見なされます。

 今回の日台衝突も海上保安庁や自衛隊の「武人と武力」により守られているのです。
 そうでなければ今頃尖閣諸島には台湾国に占領されていました。
 我々を油断させるためかもしれずまだ警戒を緩めることはできませんが、紳士的な話し合いができることを期待したいと思います。
 それにしても、海上保安庁の警告を無視したことえの謝罪は絶対譲れなないのではないでしょうか?
 日本巡視船も銃撃の恐怖を感じていたことは間違いないからです。 
 
 馬英九総統も問題が解決しましたら、ぜひ横濱開港150周年に日本を訪問してほしいと思います。
 横浜市大の名誉学位をお持ちなのですからぜひきてほしいと思います。

 今回の日台衝突は横浜市民の一人として残念な事件でした。
 そしてあらためて安全保障のための「武人と武力」の必要性を感じました。
 非戦条項があっても日本の安全保障は『絶対』だと信じます!

 やはり事実上の『国軍』である自衛隊は必要不可欠なのです。
 もう二度と戦争は御免なのですから、民族主義者に踊らされて日本を挑発しないでほしいと思いました。
0

2008/6/19  6:23

せんとくんのお兄さんは不動明王の化身?  文化国家(Kulturstaat)
 少しきつい話が続いたのでやわらかい話をさせていただきます。
 平城遷都1300年祭のせんとくんのお兄さんが「薮内佐斗司の世界」に掲載されておりました。お名前を「平城の童子」というそうです。

 色黒なのですがよくよく考えると不動明王の色なのかもしれません。
 せんとくんがいじめられたので、不動明王の力を持つキャラクターがせんとくんを守り平城遷都1300年祭を守る気持ちを込められたのかもしれません。
 今奈良で市民応援団を6月末まで募集されているそうです。
 そしてせんとくんと平成の童子のの人形を奈良県の百貨店に置いて、不足気味と言われる平城遷都1300年祭への募金活動をされるそうです。
 そして平城遷都1300年祭アートワークスによる芸術活動による収益は、奈良公園の鹿を守る「奈良の鹿愛護会」に寄付されるチャリティー活動になると思います。
 おそらく平城遷都1300年祭の不足する開催費用の補填にも使われ、他の芸術家等にいろいろお願いするための費用等にも使われると思われます。

 せんとくんは先日のヤフーアンケート調査で民間キャラクターのまんとくんを圧倒しました。
 せんとくんは高い人気を誇り快調に走りだしました。

 せんとくんと平城の童子が並ぶと日光菩薩と月光菩薩のようです。

 横浜も「象の鼻パーク」の名称が決定いたしました。
 記事を考えているのですがなかなか出てきません。
 せんとくんの芸術性とインパクトには負けます。

 ところで韓国の新しい文書館の名称が「韓国ナラ記録館」と言うそうですが、韓国の方も平城遷都1300年祭を祝ってくださるのでしょうか?
 韓国ももめていますがそうなってくださればとてもすばらしいと思います。

 「平城の童子」(ならのどうじかな?)は、薮内佐斗司先生のホームページ『薮内佐斗司の世界』のトピックスに今あります。

(ヤフーアンケート)
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=2270&wv=1&typeFlag=2

リンク切れのためのメモ

総投票数 91289票

せんとくん    59947票(66%)
まんとくん    23967票(27%)
両方のタッグ    3120票(4%)
どちらも選ばない  4255票(5%)

 せんとくん反対派が組織票を総動員したと言われておりますがそれでもこの結果となったところを見ると、市民有志で組織票は全くないもののせんとくんがいかに高い人気を誇っているかわかります。せんとくんよかったね♪

(平成の童子ってうっかり書いていましたね(笑)、実感が入ってしまいました。)
0


AutoPage最新お知らせ