X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/5/8  6:21

ネットの知的主有権は二重にある?  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 ふと思ったのですがネットにおいてコンテンツ発信をする場合、組織でなければその知的所有権は制作者本人に当然あります。
 しかし以前ミクシイの会員規約で話題になりましたが、情報発信をするためにサービスを提供をする会社も著作権等を持っております。
 これは考えてみますと、知的所有権がネットの場合二重に存在するということではないでしょうか?

 機密性の高い会員制サービス内情報が無断転用された場合、会員本人もさることながらサービス提供会社も著作権のみならず、信頼を守るため何かしらの行動をとると思います。

 会員が何もしないでも、会社のサービスへの信用が傷つけば何かする可能性もあるのです。

 その場合著作権等の知的所有権を侵害されたということも、理論上主張することは可能だと思います。
 威力業務妨害罪等も含めて損害賠償を請求することも、可能であるようにも思います。
 たとえば「あのような会員連中のいるAOLはろくでもない」と中傷したり、何かしらの脅迫をしたりすれば最終的に大変なことになるとも考えられます。

 テレビにしても映像のみに知的所有権が存在するわけではありません。
 シナリオを無断転載したりし自己利益をはかるのはいけないことです。
 特に丸写しで中傷や自己利益をはかることはまずいことだと思います。
 しかしそれは道徳の範囲内で行動すれば大抵よいことであり、それが旧メディアと比べてネットでトラブルが見える範囲でで意外に少ない原因になっているように思います。
 しかし最近は裾野が広がりすぎ、道徳のない人も増え危なくなってきましたね。
 ネットは自分と相手だけではないこともあると思います。
 ともあれ道徳は大切にしたいものです。

 
0

2008/5/8  5:58

ミャンマーのサイクロン被害について  進歩主義(progressive)
 隣国バングラデシュの水害にはいつも驚かされていましたが、実はミャンマーもひどかったのですね。
 それともネピドー遷都でヤンゴンの治水がおろそかになっていたのでしょうか?
 世界にいろいろ災害があってもできることには限度もございます。
 今でも現在進行形で被害拡大は続いております。
 ともあれお悼み申し上げます。

 やはりヤンゴンを大切にした方がよいのではないでしょうか?

 ミャンマーもヒューマンセキュリティーを大切にしてほしいものだと思います。
 
0


AutoPage最新お知らせ