X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/4/20  15:22

平城遷都の「せんとくん」は「祈念キャラクター」なのかな?  文化国家(Kulturstaat)
 本当に「せんとくん」を見ておりますと、やはりこの作品は薮内佐斗司先生の神仏に祈った祈念の気持ちが、このような超自然的なキャラクターに結びついた気がします。
 横浜の「たねまる」の新芽が入ってそれが横浜のYの形となっており、「祈念」の気持ちがこめられているように思うのです。
 「記念祭は祈念祭でもあるのではないか?」と思います。
 市民の未来への祈りが形となるのが記念祭(祈念祭)でもあると思うのです。

 おそらく新キャラクターができても、それは薮内佐斗司先生ほどの祈念は込められないように思います。
 あれはまさに「超自然的キャラクター」だと思います。

 「たねまる」に込められた祈念も決して負けるはおりませんが、一流芸術家の作品に勝てるのか本当に心配です。

 私の考えた「怪物童子」が通るわけなどないのですが、「せんとくん」の決定は本当によかったと思います。
 「平城京のせんとくん」として、これから大いに活躍してほしいと思います。
 横浜も負けないぞ!

 キャラクターにこだわるより、記念デザインに力を入れた方がよいように思います。
 記念祭にあわせてロゴの変更や商店街のイメージデザインを作る方が、「せんとくん」を補完するかたちでよいのではないでしょうか?
 横浜もそのような形で「たねまる」を補完してくると思います。
 平城京は遷都1400年の時横浜は200周年の時、「あれは先代の時に作ったんだよ」と誇らしげに振り返れるロゴの変更や記念デザイン、たとえば包装紙のデザインの変更等のデザイン作りに力を入れた方がよいように思います。
 おそらく薮内作品を凌ぐ「力と祈念の作品」はできないように思います。

 横浜は官民協調でうまくいっているので、これから商店街を盛り上げるべく横浜市民パワーが爆発してくると思います。

 横浜開港150周年祭→金港(京浜港)オーソリティーの実現→東京五輪招致へと向かっていってほしいと思います。

 
 まずは港都から南都へ!
0

2008/4/20  15:04

横浜ベイスターズオリジナル応援旗を作ってみました!  心氣体(fitness)
 ちょっとしたお遊びですが今年はベイスターズが不振です。
 これは私達の応援がいたらないせいであろうと思い、オリジナル応援旗を作ってみました。
 ベイスターズ色の青と黄色を使い、輝く星になってほしいと思い星を散りばめてみました。
 金港力は横浜のみならず金港(=京浜港)全体で人気が出てほしい、横浜Fマリノスや横浜FCもそうあってほしいという願いを込めました。
 唯一横浜の中心地関内に本拠地を置くのが、横浜ベイスターズですので横浜市民のスポーツクラブの代表格として応援させていただきます。
 以前からホッシー君は商標の問題もあるとは考えていたのですが、応援すら為でありそれで儲けているわけではないので、まあ球団も大目に見てくれるであろうということで入れてきました。抗議されたらその時点で外そうと思っていました。
 ちなみにブログはホエールズ時代の色にしています。
 この間、例の巨人戦延長12回引き分けの試合にも見に行かせていただきましたよ!
 クルーンは私もブーイングはしていたけど応援したかったですね!
 横浜ベイスターズガンバレ!
 
0


AutoPage最新お知らせ