X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/3/22  1:50

チベット問題でアムネスティが動いたようです!  進歩主義(progressive)
 チベット問題でどこも人権団体が動かないことが問題になっておりましたが、アムネスティ・インターナショナルが動いたようです。
 市民活動の範囲内であれば私ども行政人も大丈夫です。
 個人的な宗教活動、政党活動は自由です。
 趣味でいろいろな活動をやっている人も大勢いると思われます。
 労働組合の活動も微妙なところですからね・・・
 要は「国家への忠誠」に反することをやらなければよいのです。
 市民としてやれることはいくらでもあるのです。

 アムネスティ・インターナショナルは、「チベット人の人権と権利の尊重を!」という活動をしております。
 なかなかふるったことが書かれておりまして、「人権侵害が北京の路上で起ころうが、チベットの山中で起ころうが、アムネスティ・インターナショナルはその行為を非難する」と書かれております。

 私は「戦争反対」一本でいくことにしました。

 世界中が中国の今回の行為を深く憂慮しています。
 やはりオリンピックは大阪でやるべきでした。
 ちょっと話が変な方向に跳んだかな?

 私はモスクワ五輪ボイコットで、多くの選手が泣いたことを覚えています。
 ですがあまりに中国が強硬だと問題が大きくなってしまいます。
 チベット亡命政府も強硬派が実権を握ってしまうかもしれません。
 古い話ですが、チベットも法王制の前までは普通の王制だったのです。
 そしてきわめて強力な軍事民族でもありました。
 チベット憲法草案でも明らかなとおりダライ・ラマ睨下は、安全にチベットに帰国できた際は政治的実権を望まないことを内外に宣言しています。
 つまり次の法王が政治的実権を持たない可能性がきわめて高く、チベット亡命政府は世俗派が実権を握ると思うのです。 
 少なくとも、今のダライ・ラマ睨下より穏健になることはないと思います。
 ダライ・ラマ睨下の力で、チベット民族の軍事的本能は抑えられているのです。 

 チベット民族も悩んでいるのでしょうね、普通の王制になる可能性はかなりあると思います。名症上は「チベット亡命政府首班」でしょうけど。

 中国が自制して、これ以上問題が大きくならないことを望みます。

 (アムネスティ・インターナショナル チベット人の人権と権利の尊重を! アピール文) 
 http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1533
0

2008/3/21  6:11

横浜港が年間コンテナ取扱量300万TEU突破!  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 横浜港の12月までの年間コンテナ取扱量が300万TEUを正式に突破しました。
 横浜港、川崎港、東京港の連合体である京浜港で見れば、700万TEU近くに達しており、将来的な1000万TEU突破が見えてきました。
 現在においても南本牧埠頭の建設だけでなく、本牧埠頭に改装や、大黒埠頭についても検討が進んでおり、すでにトン数では全国港湾トップの座を完璧なものとしております。
 京浜港全体で横浜港は見ているため、実質数は見かけの統計数値よりはるかに多いのが現実です。

 韓国の釜山港は1400万TEU、台湾の高雄港は1200万TEUをめざしていると思われますが、あまり数字に惑わされることなく、京浜港全体で1000万TEU突破をめざしていけばよいと思います。あと新埠頭の建設や改装が進めば船を呼ばなくてはならず、そのあたりのハーバープロモーションにどのぐらい成功するかが今後の課題だと思われます。

 神戸港は来年の250万TEU突破をめざしておりますが、阪神港が昨年できたばかりであり、その阪神港全体で500万TEU突破をめざしていくこととなると思います。

 京浜港全体の1000万TEU突破はまだ少し先になると思われます。
 急がずゆっくりめざしていけばよいと思います。
 船を呼んで呼んで呼びまくりませんとね!

 神戸の矢田立郎(やだたつお)市長が先日の講演でポート・オーソリティー導入について触れたそうです。
 理由はおっしゃっていることが難しいのですが、要は郵政民営化により「郵便貯金からの融資による港湾建設」が将来的に先細りするので、歳入債導入をはじめとする民間融資が可能となるポート・オーソリティーを導入したほうが神戸港の将来のためになるということだと思われます。
 神戸港は阪神・淡路大震災による借金が多いため、急ぐ原因が多いということもあるそうです。
 アジアの他の港湾都市もポート・オーソリティーを導入しているので、日本もやはり取り入れないといけません。
 6年連続で貨物取扱量が増えている今こそ、市民レベルでの議論が盛り上がればよいと思いました。

 神戸の矢田市長のポート・オーソリティー導入発言については、もう少し詳細に後日触れます。
 横浜も立ち遅れてはならないと思いますので・・・
0

2008/3/20  19:04

やはりチベット特攻ブログだったかな?  国軍(Reichswehr)
 実は先日TBいただいた方のブログを今日確認しましたら、いきなり失踪していました。
 うーん(笑)と思いましたので、ブログ名で検索しましたらあちこちにTBをして失踪しているようです。
 実はAOLダイアリーにはアクセス解析機能があります。
 断片的な情報しかわかりませんがかなりいろいろわかります。

 数ヶ月前からどうも不思議なアクセスの道筋がありました。

 別にチベット系だけではなく、他にもいろいろあり結構笑えるのもあります。

 今回の蜂起にダライ・ラマ睨下が関係しているとは考えづらいのですが、チベット人は軍人としてきわめて優秀な才能を持っていることを考えれば、インドのチャンドラ・ボースのような強硬派もいることも事実なのでしょう。

 あるいは反響が大きくなったので撤退しただけなのかもしれませんが、なかなかの特攻ぶりでその勇敢さに敬意を表したいと思います。

 (4月になってブログ復活していました!今後も頑張ってください!)

 
 
 
0

2008/3/20  16:47

新銀行東京は北海道拓銀の教訓を忘れるべきではない!  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 新銀行東京への公的資金注入について議論になっておりますが、私は北海道拓銀の教訓を忘れるべきではないと思います。

 北海道拓殖銀行は、北海道開拓からの伝統を持つ札幌を拠点とした都市銀行でした。バブル崩壊後首都圏での不動産融資の行き詰まりで、大量の不良債権に苦しみ崩壊しました。
 当時は「銀行にも経営責任を取らせる、結果として拓銀崩壊は仕方がない」という考え方が主流でしたが、その後の北海道の経済低迷は拓銀の崩壊のさせ方を誤ったのではないか?という疑問を残しました。

 当時は「中規模の都市銀行からメガバンクへ」というのが経済の潮流でしたが、その後メガバンクはメガバンクの役割があり、やはり地域密着の地方銀行や信用金庫、はたまた投資銀行が必要という考え方に変わってきております。

 銀行に経営責任がないわけはありませんが、経済の根幹をなす銀行の崩壊は思いもかけない事態をおこしかねないのです。

 東京にはもはや地域を代表する地方銀行がありません。経営改善は必要ですが安易に「崩壊させればよい」という考え方は、再び大デフレの時代へと経済を戻しかねず、そうなった場合誰も責任をとる人がいないのです。

 新銀行東京を地域密着の首都圏の地方銀行にするならよいですが、あまりにも今の論調は気楽ではないでしょうか?

 新銀行東京から融資により融資を受けられたことにより救われた約1万社の企業が、融資を止められればいかなることになるのか?それは明らかすぎるほど明らかだと思います。

 日本経済の牽引役が東京を中心とした首都圏であることを考えれば、ここでの公的資金投入をためらうべきではないとあらためて思います。

 大阪には新銀行東京にあたる銀行はありませんでした。失業率10%を越えた社会にいかなることがおきるのか?政治家も財界人も労働界もなすすべがなく、人々はやる気をなくし社会が精神的に崩壊するような状況がおきました。

 話は逸れますが、だからこそ私のしごと館は近畿でより重要性があるわけです。
 批判先行で未来志向と望みを失った社会がいかなるものなのか?平成不況時の近畿はその事例を見せていたのです。

 近畿は今その苦難を乗り越え未来へと向かっております。

 失業率が実際には15%どころか20%にも迫るとも言われた平成不況時の近畿を、首都圏の人は知らないから安易に問題を考えてしまうのです。

 新銀行東京の役割を軽く考えては決してならないと考えます。

(新銀行東京)
http://www.sgt.jp/
0

2008/3/20  1:39

本の未返却卒業不可の大学もあるんだけどなー  読書人(4.23は本の日)
 もう昨日になってしまいますが、卒業式も近いので忙しく少々疲れました。(日時は内緒)
 いまだに本を返さないのもいるけど、よその大学と違い「返却しなければ卒業させない」ということもありませんので、卒業させざるえないと思います。
 大学校の時もそうだったけど、卒業後の追跡は疲れるんだよなー

 春休みは本の整理に追われそうです。
 小さな図書室なのでなかなか場所を使えないので、古本屋親爺のような状況にいつもなっております。

 でもだいぶ綺麗になったと思います。

 「横濱みなと人」・・・今日は見られませんでした。
 
 
0


AutoPage最新お知らせ