X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2008/1/4  6:01

「仕事の流儀」のイチロー・スペシャルおもしろかった!  心氣体(fitness)
 今年の三ヶ日は2日のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」イチロー・スペシャルが実におもしろかったです。

 最初の30分見れなかったのですが、やはり「努力の人」なのだなあと思いました。

 イチローと比較できる選手というと、現役選手では勿論おりませんし、今生きている人でもピート・ローズぐらいしかいないと思います。

 ピート・ローズはいろいろ問題をおこしますが、やはり「孤独なのだろうな」と思います。

 一番印象に残ったのは「今もって達成感がない」ということです。

 現代のパワー中心の野球を根本から変えたイチロー選手です。イチロー選手がいなくてはできなかった日本の「スモールベースボール」で、日本のナショナルチームは世界一となりました。

 イチローとダイスケの二人の、打と投の中心がいなくては成し遂げられなかったと思います。

 アメリカは次から次へと名選手があらわれますが、日本は今後すぐれた名選手を輩出できるのでしょうか?

 イチローやダイスケが指導者となった時、それは10年先か20年先かわかりませんが、それがわかると思いました。
0

2008/1/4  5:46

「美しい国」かあー  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 「美しい国」といえば安倍晋三政権のキャッチフレーズでしたが、「美しい国」とは主義主張を問わず誰でもいつでもめざすものだと思います。
 それぞれ「美しい国」のイメージは違うものですが、それぞれめざすものをめざしてゆくべきだと思います。

 昨年は「偽」という字が一年をあらわしましたが、今年は「美」となるのでしょうか?

 平成も最初こそよかったものの、その後は苦戦の連続でした。

 しかしバブル時代のすべてが悪かったとは思いません。あの時代は昭和の価値観が急激に崩壊してゆき、新しい価値観が完成しつつあった時代だからです。

 民主主義国の理想は「自由、平等、友愛」ですが、平成時代になり新しい国のありかたができつつあった気がするのです。

 平成20年になり「平成らしさ」が本格的に出てくる気がします。

 昭和20年は「文化国家」で日本は新しい国をめざしました。平成20年は「美しい国」なのかもしれません。他に美しいことばがあれば話は別ですが・・・

 
0


AutoPage最新お知らせ