X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2021! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2007/12/25  6:11

私のしごと館周辺はけいはんな市になる?  文化国家(Kulturstaat)
 今日はクリスマスなんですね、労働政策・研究研修機構(JILPT)は組織再編になるかもしれませんが維持されました。ボランティアでアンケートに協力させていただきましたが、御協力ありがとうございました。私のしごと館はとりあえずは公共のまま維持されるようですし、雇用・能力開発機構も来年もう一度話し合いがなされるようですが、維持される方向で話し合いが進むようです。一年後までに宿題が出たということなのでしょう。

 うちの機構は公的保険で運営で運営されております。おそらく財政削減効果が出たのは一般会計や財政投融資からお金が出ていた独立行政法人だと思います。
 公的保険はその多くが発電用と生活用の水があるダムに似ています。事業主負担分の発電用が雇用政策費として、生活用の勤労者負担分が失業給付はまわされるわけで、その仕組みへの理解がもっと広がればと思いました。

 私もブログを楽しい趣味以外のことであまり使いたくないのですが、今回ばかりはあらゆることの危機があったのでいたしかたないと思いました。東京新聞の私のしごと関連の誤報には今でも腹が立ちます。あれだけ迷惑をかけたのだから一面トップに謝罪記事でも掲載していただきたいのですが、以前何を思ったのか偶然か?うちの短大の広告を安く掲載させていただいたこともあるので、いずれ誤りを何らかの形で市民にわかるように公に認めていただければと思います。私のしごと館の悪いイメージがいつまでも払拭されないので急いでほしいと思います。東京の地域紙が京都に大迷惑をかける噂を全国に垂れ流すなんてとんでもないと思います。ワンダーフォーゲル部だった私はそれなりに東京新聞のファンですので。東京新聞には名誉ある行動をとってほしいと思います。

 何かタイトルと延々ずれまくったことを書いておりますが、けいはんな学研都市内で木津町、加茂町、山城町が合併して木津川市になっているのですが、私のしごと館の中で木津川市と精華町が分かれている状態に変化はありません。
 やはり木津川市と精華町が合併していただき、けいはんなプラザ、国立国会図書館関西館、私のしごと館の三大施設が同じ都市の中にあることが理想だと思います。
 その際伝統を重んじるのなら木津川市でもよいのですが、名称についてはいろいろ議論があるようで、どうせなら「けいはんな学研都市の中心」という意味で、「けいはんな市」というのも一つの案ではないでしょうか?
 京都府南部に、いきなり強力都市が出現することはおもしろいことではないでしょうか?
 地名は伝統にのっとったものがよいというのが私の基本哲学ですが、けいはんな市の中心は間違いなくけいはんなプラザ、国立国会図書館関西館、私のしごと館の三大施設なのですから、そこがけいはんな市か木津川市の一つの都市にあることは理想だと思います。

 「学研都市の中心けいはんな市」・・・いかがでしょうか?

 私のしごと館図書館も職業総合情報拠点なのだから、今度は図書館専門業者に内装デザインを依頼し、30万冊ぐらい入り、国立情報学研究所のSINETにも加入した学研都市を代表する専門図書館にいつかなればよいと思います。あれはあまりに残念ですし、職業総合情報拠点の哲学とあわなくなっていってしまうと思いますので!まあ・・・近畿の方の独創性に期待しますよ!せめて埋もれてしまった図書館運営規程や図書館哲学の原案でも活かしていただきたいと思います。未来にわたり時代状況に応じた書籍収集ができるようにおもしろいことをやりましたからね。

 私のしごと館や雇用・能力開発機構が維持されたのも国家や皆様のおかげ、多くの人々に感謝したいと思います。厚労大臣がいじめられてかわいそうです。真面目にやっておられるわけですし、少しずつよい方向に改善されているわけで、年金問題はともかくとしまして、「改善への方向と進んでいる」ということで評価していただければと思います。わざとらしく横顔を写すのは見苦しい演出なのでやめていただきたいですね!

 日本人はユダヤ人と同じく世界で差別され続けてきた民族です。いじめとかは日本人として本当に見苦しいのでやめてほしいと思います。
 
0

2007/12/25  6:05

労働政策研究・研修機構(JILPT)維持の署名活動について  お知らせ
 (署名活動終了いたしました。御協力ありがとうございました。)
日本における国家の労働政策研究の代表的研究機関が、長期にわたりアジられあらぬイメージが広がったため今危機にさらされており、世界の有識者が危惧しております。うちの会社の雇用・能力開発機構や私のしごと館もアジられたことにより同様の危機にさらされておりますが、あまり自虐的になったり卑屈になり攻撃精神を失ってはならないとと思います。というわけで私の個人ブログにも、労働政策・研究研修機構のメール署名活動のリンクをトップ記事にして貼らせていただくこととしました。御賛同いただける方はぜひとも御協力をお願いいたします。(1か月ほど貼らせていただく予定です。)

○(労働政策研究・研修機構(JILPT)・・・有識者コラムを御覧ください。)
http://www.jil.go.jp/
○(玄田ラヂオ・・・賛同する世界の有識者の記述あり!)
http://www.genda-radio.com/
玄田有史先生は「ジョブ・クリエイション」(日本経済新聞社刊)により、2004年の第45回エコノミスト賞、第27回労働関係図書優秀賞を受賞された学者です。・・・万が一知らない方のために念のため。)
○(独立行政法人労働政策研究・研修機構の存続を求める研究者の会メールフォーム!)
https://fs222.formasp.jp/q427/form1/
○最後に、私のしごと館に対する風評被害の元凶の一つとなった、東京新聞の捏造記事についての記事をTBさせていただきます。この無実だけはどうしても晴らしたい!
○あともう一つその下に、ロシアのモスクワの救世主キリスト大聖堂の関連記事をTBさせていただきます。他に数件私の記事で、「まあよいかな?」と思われるものをTBさせていただきました。
0


AutoPage最新お知らせ