X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2007/6/7  6:02

横浜港南本牧波止場に岸壁水深20mの大船着場ができる!  お知らせ
 現在建設中の横浜港南本牧埠頭(波止場)に、岸壁水深20mのバース(船着場)が作られ、2012年より使用できるようになるということです。
 これに何がすごいかといいますと、船は大型化すればするほど大量の積荷を運ぶことができ、最近は造船技術の発達により信じられない巨大船が建造されるようになっております。今のところは岸壁水深18メートルで大丈夫だと言われているのですが、南本牧埠頭(波止場)はもともと自然の状態でも水深が25m近くあり、費用は従来どおりで新工法により岸壁水深20mの船着場(バース)が作れるため、英断で思い切って作ってしまおうということです。これにより更なる巨大船ができても対応できるようにしようということです。
 ダイエーの故中内功翁が、福岡ドームをつくったときマスコミから、「日本の球場としては広すぎるのではないですか?」と言われたとき、「いつか狭く感じるときがくる」と言われていたことを思い出しました。
 あの巨大球場がなければ、メジャーリーグで活躍する日本人選手は出なかったかもしれません。
 考えて見ればあの球場は、アジアを代表する球場として作られているのですよね…
 話はそれましたが、横浜港は天然の良港であるため、あまりコストをかけないで建設できることも魅力的です。
 これから鶴見区周辺や川崎港の改装、特に耐震補強には力を入れるということです。
 ところで、川崎港は工場用地として作られているのであまり感じませんが、実はたいへんに巨大な波止場があります。これらは羽田空港が大きくなり24時間化すれば、空港と一体化した物流基地として大変な魅力があるのですが、ご存知のとおり川崎港周辺は道路の幅も狭く、いろいろとコストがかかってしまうのです。本当に横浜港と一体化した横浜ポートオーソリティとして運営できれば、鶴見区周辺と一体化して、いったいどれだけの貨物が取り扱えるのだろうと思います。
 横浜ポートーソリティと言うとわかりづらいから、同じことなので横浜港オーソリティというとイメージが作れるのかな?港の権威者としていろいろなことを実行してゆくのです。金港は日本国を代表するオーソリティがあるのにふさわしいところだと思います。
0


AutoPage最新お知らせ