X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2007/5/6  6:44

イギリスは「国王と市民(ブルジョワジー)の国」  汽船(エッセイ)
 しかしこうしてみるとイギリスは「紳士の国」とは言うけど、実際は「国王と市民(ブルジョワジー)の国」なのだと思う。
 共通の文化として紳士の文化があっただけで、実際に長い間国民を支えてきたのは市民そのものなのです。
 ところで、日本は明治維新にあたり、軍隊をドイツ型にするかフランス型にするか随分検討されたといいます。つまり軍人貴族の軍隊か、市民兵の軍隊か?ということです。
 当時はドイツ型が勝利をおさめましたが、今はアメリカ軍やドイツ軍でさえ完全に市民兵型です。今の軍隊で市民道から離れた軍隊などありえないのです。

 今や中産階級の時代となり、市民階級も大きなものとなりましたが、大衆化すればするほど市民道は崩壊しやすく、労働文化を含め、それを支えるいろいろな努力が必要なのだと思いました。市民からの税金により国の組織は維持されています。「自由と正義」はやはり守られていかねばならないと思いました。
 
0

2007/5/6  6:07

市民と労働文化の重要性  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 昨日キッザニアの行列を眺めながら、「労働」というテーマがこれほどまで人を集めるという事実にあらためてびっくりしました。私のしごと館も団体客や一般客が大勢きて、それなりの来館者がくることに当初は驚きをもたれていました。いったいなぜなのだろでしょう?
 現在の教育政策もありますが、有閑階級でない市民にとって労働は不可欠です。特に若い層にあれだけ関心を持たれるということは、日本の労働文化が転機にきているということではないでしょうか?
 労働文化というものは奥が深く多彩なものです。農業からサービス業までそれぞれの職業のモラルがあり、市民それぞれに適性というものがあります。
 労働文化というものは、市民道そのものを支えているとも言えるのです。

 それを学んだからといって、急に特別よくなるということではないと思いますが、市民道の崩壊は社会の危機を招きます。いじめの問題、給食費や保育費の不払い、匿名社会の蔓延、それらのすべては市民道の崩壊を招きつつあるように思うのです。
 そして軍国主義的な日本の組織のありかたそのものも限界にきているのです。
 豊かな市民文化を中心とした組織のありかたが求められているのだと思います。 
 
 未来がどうなるかはわかりませんが、市民と未来の市民への労働文化の普及は、世の中をきっと明るくするものだと思います。
0


AutoPage最新お知らせ