X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑戦!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 原点回帰東京●2021(秋に開催を!) / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和3年標語)「やりがいを 見つけた君に エールの輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2006/12/19  6:19

私のしごと館は「一歩後退、二歩前進」  文化国家(Kulturstaat)
 昨日書きました新教育基本法に関する記事により、教育と私のしごと館の実施している事業内容が、多くの方の心の中できっと結びつかれたと思います。
 ところで大阪民国ダメポツアーさんといえば、私のしごと館に対するもっとも厳しい批判で知られますが、昨日ホームページを見ましたら、私のしごと館を取材してくださった
ようで、ひじょうに肯定的な記事が書かれておりました。
 八割近く同意できます。
 私がわずかに関わった、私のしごと館図書館のあったところは、今くつろぎ空間とデットスペースになっているようで、さびしいことはさびしいですが、仕事で本当に大切なことは目に見えないことなのであまり気にはなりません。
 大変多くの方の批判にさらされ、当社理事長も民間議員の方々に、「あなたではコスト削減はできない、なぜ私のしごと館を廃止できないのか!」とはげしく詰め寄られたというような話がかつて新聞記事にものっており、その中で、博物館事業と図書館事業(両事業は同格扱い)のどちらをとるかということになれば、是非もないことだったと思います。
 私自身も、今井正監督の「真昼の暗黒」の状態でしたので・・・
 ですが、新教育基本法ににより私のしごと館が健全な事業を実施するかぎり、国の教育方針によりおそらく保護されるであろうことがはっきりしてきました。
 私はコミュニストではありませんが、レーニンのことばに「一歩後退、二歩前進」ということばがあります。
 これはロシア革命の最中、私企業さえ認める新経済政策導入(ネップ)により革命の社会主義革命後退を怖れた党幹部に、レーニンが説得に使ったことばだと言われます。
 今後、教育基本法に明記されたことにより、キャリア教育や能力開発のための教材や書籍も充実してくるであろうことを考えれば、私のしごと館図書館事業も今後に期待できるような気がいたします。
 復活することはなくても、博物館事業と図書館事業は密接な関係があり、相互補完の切って離せない関係にあったので、一部小人の中には変な喜び方をしている人もひょっとするといるかもしれませんが、特段気にはなりません。
 いきなり内容が変わるのが怖いですが、リンク貼らせていただきますね、私も楽しく見させていただきました。
 インターネットコンテンツのリンクも横に貼っておきました。
 雇用保険料は少し下がったと思いますよ?うーん厚遇に関しては、あの平均給与に若い?私は遠く及ばないので特に何もないですが、給料はそこそこないと高級官吏や学者の世界では優秀な人が集まらないので難しい世界ですね。
 まああくまで今後だと思います。
 「一歩後退、二歩前進」です。
 横浜は当社本部のある大補給基地なので、大いに協力してけいはんなを支えていきましょう!  
 私も精神的支援はいたします。

  http://damepo-tour.net/damepo/01-02.htm
 (大阪民国ダメポツアー 私のしごと館取材記事)
 
 
0


AutoPage最新お知らせ