X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2006/9/20  6:06

トンガ王国ツポウ4世崩御  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 昨日、皇太子殿下がトンガに行かれるという記事が、神奈川新聞に掲載されておりました。
 うかつにも知りませんでした・・・トンガ国王タウファハウ・ツポウ4世が9月10日(日)深夜に、ニュージーランドの病院で88歳で崩御されたということです。
 トンガ国民の悲しみも深いと思います。
 心よりご冥福申し上げます。
 200キロをこえる力士のような偉大な体格の王様であり、その明るい雰囲気が「南の島の王様」という感じで好感が持たれました。
 昭和天皇の大喪の礼のときだと思いますが、日本は冬だと聞いたせいか、まるでシベリアにでも行くようなとんでもい厚着でこられて、大きな体がさらに大きく見え、悲しみの表情とは別に大変ユーモラスな方で日本国民の悲しみを癒しました。
 国ではカボチャの生産を中心に地道な農業で活路を開き、国を豊かにされました。
 最近は豊かになった国民が牧歌的な王様の政治にあきたらなくなり、民主化要求をつきつけられ、また王族のアメリカでの交通事故による死もあり、最近は健康状態がすぐれないようなニュースも流れていたので本当に残念です。
 私は大東文化大学ラグビー部の関係者ではありませんが、日本にも多くの留学生を派遣されました。
 大東文化大学の先生が紹介したソロバンに興味を持たれ、日本に優秀な若者を派遣して学問とスポーツを学ばせました。
 よく勘違いされますが、ラグビーをやりにきていたわけではないのです。
 当時は、「ラグビーのような接近戦の多い人間関係の濃さが必要なスポーツに、外国人は必要ない!」という考え方が主流でしたが、鏡監督はあくまで見た印象ですが、その寛大な明るい性格と、グラウンドでの「自由主義」を徹底させ、差別を絶対許さず、先生方も「国王陛下からお預かりした若者を大切にお育てしよう」という暖かい雰囲気があったように思います。
 トンガ人の自由なラグビープレースタイルは、硬直化した日本のラグビー界に新風を起こしました。
 当時の大東文化大学のラグビーは「自由主義のラグビー」とも言うべきものをやっており、個人主義と自主性を尊重し、伝統としがらみに囚われていた伝統校では決してない輝かしい成功をもたらしました。
 国王がソロバンに興味を持たれなければおきなかった一つの奇跡でした。
 大東文化大学は漢詩を好まれた大正天皇の御代に、「漢学振興と東西文化の融合」を目的に創立された大学なのですが、一つの理想がそのときわずかに見えたような気もいたし
ました。(大東文化大学は人間国宝桂米朝師匠の出身校でもあります)
 国王がトンガ独立のために、日本が常にトンガに関心を持つことを望まれていたとも言われます。
 書いているうちに涙が出てきました。
 本当に心よりご冥福をお祈りいたします。
 
 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060911i502.htm
                      (読売新聞記事)
 
 
 
0


AutoPage最新お知らせ