X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2006/3/23  6:08

またも日本人横綱誕生ならず・・・  心氣体(fitness)
 栃東が魁皇に敗れて三敗目、またも日本人横綱誕生はならなかった。
 ここ数年間、伸び盛りの日本人力士が大関から伸び悩み、大関陥落というパターンが多い・・・なぜなのだろうと思う。
 モンゴル人力士や外国人力士がわずかなチャンスを活かすのに対し、あまりに対照的なように思う。
 雑誌の噂だと、私生活が才能のある日本人力士ほど、将来を見越して取り巻きができてしまい、それへの対応に追われる・・・また結婚を親方に許可されず「力士の孤独」に押しつぶされてしまう。
 いろいろな話を聞くが決定的なことがないのである。
 厳しい稽古の世界を生きてきたのであるから、精神力が弱いとも思わない、メンタルコントロールがなぜうまくいかないのかわからないのである。
 少し感じることは、あまりに管理主義が強すぎるのではないかとは思う。
 かつての戦前の名横綱玉錦のように、稽古はものすごいしても、ありあまるエネルギーを抑えられず、「火事と喧嘩は江戸の華」を大関まで押し通した人もいる。
 要は、カタルシスの場がないのではないか?とは思うのである。
 結婚したい相手がいれば、それがよほどのやくざ女でない限り、寛大に許可してもよいと思う。
 横綱朝青龍は結婚してからさらに強くなっているからである。
 角界は一般常識が通用する世界ではないし、神事と強く結びついたスポーツであり、ただのスポーツとは違うことも事実である。
 とはいえ、やっているのは人間であり、力士も人間であるから、あまりに「力士の理想」を強制するのは酷なように思うのです。
 横綱大乃国のように三場所かかって横綱になった人もいるので、栃東関も最後まで辛抱して来場所につなげてほしいと思います。
 考えてみれば先場所はカド番だったわけで、来場所あがったほうが誰からも文句を言われないと思います。
 思い切って本来の「前に出る」相撲をとってほしいと思う次第です。

 ひとこと
 昨日は港湾カレッジの卒業式でした。
 卒業生の皆さんおめでとうございます!
 疲れたー
 
「白夜行本日最終回」どのような最後になるのだろう?見れたらいいが楽しみ楽しみ!
 視聴率よ上がれー!ふだんから調べてないけど・・・
0


AutoPage最新お知らせ