X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●202X! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2006/3/22  5:55

WBC 和軍世界を制す! 王ジャパンおめでとうございます!  心氣体(fitness)
 いやいや、やっちゃいましたねー、すごいですねー!
 このネタは誰が書いてもかまわないですよね?
 実は、4回終わったところで最近悩まされている頭痛がひどくなり、「今日の松坂の調子なら大丈夫さ、信用しているからね」ということで寝込んでしまいました。
 いつしか眠ってしまって、起きてあわててテレビの前に行ったらちょうど優勝したところでした!
 「あちゃー、9回表に目覚めればよかった」と思いましたが後の祭り、日本テレビのワイドを見ながらいろいろ試合内容やインタビューを見ていました。
 アメリカはワールドシリーズのチャンピオンに対する礼儀と同じ扱いを、日本にしてくださいました。
 誤審とかいろいろありましたが、最終的には感謝しています。
 サッカーワールドカップ初代王者のウルグアイは、小国でありながら2回ワールドカップを制しています。
 トヨタカップでもクラブチームが優勝しています。
 日本も今回の優勝が他国から「運がよかった」と言わせないように、さらなる努力をして、3年後のWBC優勝をめざしてほしいと思いました。
 そのときまでには、横浜ベイスターズの多村選手も、送りバントは確実にできるものになってほしいものです(笑)。
 王監督、イチローを中心にした日本チームは、和のとれたよいチームでした。
 日本の古い国号の和(倭は本当は衰えるという意味の差別語)からとって、「和軍」と言いたくなってきました。
 特に準決勝で韓国に勝ったとき、「これが韓国人が怖れる和軍の強さなんだろうな」と思ったからです。
 今回の大会でいろいろなチームが印象に残りますが、日本以外ではメキシコが印象に残ります。
 アメリカとの戦いで、日本が誤審でシュンとなってしまったのに対し、メキシコは逆に熱い血が燃えて勝ったことです。
 あれは勉強になりました。
 メキシコのアステカ族は、血を太陽を動かすエネルギーと考えていましたが、ボクシングでも見られるとおり、本当に熱い血を持っておられる!
 あれがメキシコ人の強さなのだろうなと思いました。
 それに共鳴したのか、日本の日の丸の赤がさらに日本人の応援、世界の人の応援により、熱く熱く赤く燃え上がりキューバの赤を上回りました。
 MVPの松坂はイチローや、今回は出ていませんが、ノモ、マツイと違い知られていなかったことで、アメリカ人にとって印象が大きかったせいではないでしょうか?
 横浜高校の渡辺監督も見ておられたのでしょうか?
 今回の大会で日本チームは世界のスターたち・・・「ワールドスターズ」となりました。
 おめでとう!おめでとう!
 
0


AutoPage最新お知らせ