X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが復活しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●202X! / (2025年)大阪●関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(令和2年標語)「君らしく 君の歩幅で 一歩ずつ」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2005/10/29  19:17

シーレックスファンも応援して  社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 横浜ベイスターズ傘下の、湘南シーレックスファンの方も気が気でないと思います。
 考えてみると、日本一の港湾都市と、日本一の軍港への最大娯楽を、TBSは莫大なお金をかけて提供してくれており本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 USENも将来は、ケーブルテレビや光ファイバー網を利用し、大きなブロードバンド事業をおこしてくれるかもしれませんが、競争相手もたくさんいるし、日本一に港湾都市と、日本一の軍港への娯楽を提供するには、まだ力不足な気がします。
 球団運営は文化産業なので、マルハは世界的な水産会社でよかったけど、それにふさわしい会社にスポンサーであってほしいと思います。
 海上自衛官さんがファンでいてくれたら、どんな買収屋も怖くないけど、それは冗談として、早くこの「劇場型騒動」が収まってほしいと思います。
 TBSはドイツの破綻した「キルヒメディア」に似ている気もしましたが、キルヒメディアは独裁者が支配していたのに対し、TBSは伝統的に「集団指導体制」なのでそのあたりに不安は感じず、いろいろな産業と連携してテレビという文化産業の可能性を追求して、昔の活気のある姿に戻ってほしいと思います。
 秋のキャンプも始まっているので、開港150周年までに優勝してほしいなあ。
 私も、港湾科学という学問分野を切り開くのに、横須賀という軍港、横浜、東京という巨大港、川崎という工業港があり、その中間に位置する横浜はもってこいの環境で、何とか学問と職業訓練で、港湾の将来を切り開いていきたいと思います。
 港湾科学という社会科学、自然科学にまたがる学問分野は、絶対必要だと思います。
0

2005/10/29  14:51

タイガース残念、「恨!劇場型騒動シナリオライター」   社会的市場経済(Soziale Marktwirtschaft)
 関東勢のマリーンズが勝ったのはよいとして、タイガーズはやはりシリーズ前のゴタゴタで団結力を欠いていたように思えました。
 タイガースは、今年セリーグ優勝でせっかく大成功したのに、何か経営に失敗したとでも言うのでしょうか?
 気の毒なかぎりです。
 ふと気がついたのですが、セ、パで今や鉄道会社が球団を持っているのはタイガースとライオンズ、それぞれ一つになりました。
 セ、パ鉄道会社が一つずつ、それぞれ関東と関西、百貨店も運営している、まことにバランスがよいと思います。 
 周辺の事情もバランスがよいこって、関西と関東の行動は密接につながり、それぞれ「劇場型」である以上、シナリオを書いている人がいると思います。
 横浜ベイスターズは横浜市民にもの、出資者は謙虚であるべきであり、裏取引で売り飛ばそうとした連中は決して許せません。
 ファンとして、裏でシナリオを書いている連中の思惑には乗りたくないと思います。
 タイガースも関西人全体のもの、裏でシナリオを書いている連中の思惑には、相互にリンクしている以上、決して乗らないようにしましょう。
 
0

2005/10/29  13:26

港湾科学、流通科学、物流科学でまとめるぞ!  労働(Labour)
 生涯職業能力開発体系図がようやく完成しつつあります。
 流通経済大学が「物流科学研究所」、神戸流通科学大学が「流通科学研究所」という研究所を持っております。
 ならば「港湾科学」という分野もなりたつと思います。
 経済学、経営学、工学、理学、建築学を組み合わせた、新しい学問分野になると思われます。
 東京海洋大は海洋科学が専門なので、差別化もでき、優れた横浜市の港湾カレッジらしくなると夢にふけっております。
 港湾流通科は「港湾科学」を、物流情報科は「物流科学」を主に学び、それぞれ実践技術者として、物流技術者になって卒業すれば、社会に貢献できると思います。 
 港湾経済学をさらに進化させ、空港も含めた新しい体系を作れると確信しております。
 そして、交通が便利になれば、きっとすばらしい個性のある短大になると思います。
 港湾科学を専門に研究する中心となれば、きっとおもしろいことがおきると思います。
 そして、それだけの研究蓄積が、我々は港湾現場に近いからこそあると思います
0

2005/10/29  13:11

市電走らないかな  労働(Labour)
 先日、当校から歩いて10分のところに貨物駅ですが「本牧埠頭駅」があることはお知らせしました。
 マイカル本牧ができたときは、「今更市電なんて」という雰囲気でしたが、今は環境問題対策として、世界各国でスマートな市電が復活してきております。
 その流れに乗れないか?と思うのです。
 横浜市電は市民に愛された鉄道でした。
 神奈川臨海鉄道は南本牧埠頭にもつながり、根岸駅までつながっております。
 単線ですので、朝と夕方を除いて、せいぜい1時間に1本か2本程度だと思いますが、人を運ぶようになれば「市民の足」として愛着を持たれ「環境港湾」の象徴になる気がするのです。
 マイカル本牧は便利になり再生する起爆剤になるようにも思われ、鉄道であれば酒を飲んでも大丈夫になります。
 横浜シンボルタワーまでも便利になると思います。
 何よりも、新しくできる南本牧埠頭が活性化すると思います。
 横浜市民の皆様、「環境港湾の象徴として」いかがでしょうか?
 写真は神奈川臨海鉄道の線路です。
 市電としては充分で、横のスペースを見ると市電の駅としては充分なスペースがたくさんあるように思えます。
 港湾の中心と根岸駅が鉄道でつながれ、みなとみらい線の元町・中華街とも近くなることは「横浜市民と港湾の密接なつながり」を保つという点でも大きいと思うのです。
 クリックすると元のサイズで表示します
0


AutoPage最新お知らせ