2012/2/5

おにはそと  かぞく

節分の夜、保育園からおにのお面持ち帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

保育園におにさんきたようで、
「泣いてる子もいたけど、のんのんは大丈夫。
おにはそとしたよ〜」
と、報告ありました♪
季節の行事を大切にしてもらえてありがたや。

家に帰っても、あくまでまじめに
「豆まきしなっくっちゃ」とのんのん
かあさん、おにに扮して豆まかれました。


岡山のおじいちゃん、おばあちゃんのところは、雪の様子。
たくさん積って大変そうです。
電話で話したあと、あくまで真剣に
「おばあちゃんとおじいさん、手ぶくろして雪だるまつくったかなあ」
と言っていました(^_-)

この前の雪で雪だるまを作れなかったのが相当残念だったようです。
雪のたくさん降る地域の大変さを知らない東京っ子。
こんどは、作れるといいね。

先週は、火曜日に保育園で父母会からの子どもたちへのプレゼント「人形劇」がありました。
楽しかったようで、向かえにいくと、目をおっきくして一生懸命
「ねこちゃんがね〜ーー。へびさんもいたー。クマさんと、あとーリス。あとー、けむし………」と延々報告。
こっちまでうれしくなっちゃいました。
家に戻ってから、ソファのうえにたって、
ヤッホーのときの手を(口の横に両手をあてるかっこ)して、
「ママ〜、しゅてきなプレジェントありがとう」
と、のんのん。
保育園の先生が、お家の人にお礼をいってね」
と言ったのをちゃんと覚えていたようです。

おもわずぎゅっとだっこ。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ