2008/10/30

秋の公園  かぞく

のんのん、今日は麻疹・風疹の予防接種
未だ、お医者にかかる病気らしい病気になっていないのんのん。病院は未知の場所のようです。

先生に聴診器をあてられたときから号泣。
注射はもちろん号泣。
終わっても号泣
待合室でおっぱいのんでやっと立ち直りました。
20分後にまた見ていただくときも再度号泣。
「おわりだよ。」
と、先生にいわれたとたん、手をふってバイバイしていたのが笑えました。

帰り道、病院近くのはじめての公園に寄ってきました。
病院の予約が朝一番だったので、朝ごはんが食べられなかったのんのん。
まずは、腹ごしらえ。
実はのんのん、今、あんまりお米をたべません。
今日は、黒米を混ぜて炊いたものをおにぎりにしたら食べてくれました〜。
クリックすると元のサイズで表示します

食後、はりきって行きたいところを指さしして、つかまり歩き。
このところ、公園で会ったお母さんなどに、しきりにおじぎをしたり、手をふったり、頭をさげたりしてリアクションを求めるのんのん。盛んに、アピールしていました。

どんぐりの木もあって、どんぐりつまんでカチカチしたり、えいって投げたりしていました。
枝をふりまわすのも大好き。
葉っぱを上に投げてひらひら〜とさせるのもお気に入りです。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/10/30

のんのんとおでかけ  たのしいこと

今日は、のんのんと井の頭公園駅近くにある「なのはな園」というシュタイナー幼稚園のオープンハウスに行ってきました。
なんとも、ゆったりと時間の流れるすてきな空間にすっぽりと包まれる場所です。
のんのんは園のお部屋でのんびり遊んだり、わたしはバザーですてきなものを見つけたり・・・。
園での給食(週に一回、みんなで持ち寄った野菜でスープをつくり五分づき米と一緒にいただくそうです)と、おやつ(きび団子)の体験で、のんのんとのんびりお昼をいただきました。

その後、午後は、武蔵野市の「0123吉祥寺」へ。
きくマタのお友達と待ち合わせて遊んできました。
ゆっきーのときに連れて行った以来でしたが、今もとてもいい空間でした。
公園や児童館は、もう少し大きな子どもたちが対象なことが多いし、一緒にあそぶにもまだ難しいので、0歳〜3歳の子どもたちのための場所ってとっても心地よいなあと改めて思いました。
安心して遊ばせられる場所なので親の方も少しおしゃべりも楽しめてお互い大満足の時間が過ごせました。帰りにアイハラッパさん宅でお茶にお呼ばれしてほっこり。
なんとも、充実の一日。ありがと〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ