2005/6/2

ゆっきー  かぞく

我が娘ゆっきー。私から見て彼女は結構負けず嫌いな人。チャレンジする!!ときめたらマスターするまで努力する。保育園でなわとびが盛んになると家でも自主練を怠らない。まあ、保育園からかえってきてからなので4,5歳児が夜の7時、8時に外でなわとびをしてるのはどうなの?とも思うけれど・・・。付き合う親もかなりハードです。はい。周りの友達がひとりあやとりをマスターすると、「ゆっきーも」といって、大特訓。なかなかできずにイライラと教える母にちょっと涙したりしながら(ごめんよ〜)も、できるまでやって、翌日保育園で「ゆっきーできるよ」と見せびらかしている。反面、ちょっと難しそうと自分で決めてる(判断)してることには、なかなかチャレンジできない。まちがったり、失敗したりしてもやってみることに価値があると思うんだけどそこはしり込みするんですよね。もしかしたら、わたしが安全なところを歩いていくように育てちゃってるのかもしれないけれど。なのに、「もっと大胆にチャレンジだ!」なんて、はっぱをかけちゃうわたしなんですよね。勝手です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ