製作裏話公開中  



現在、不定期更新ではありますが私立 渋谷第一学園 1 にて過去の作品に関する製作裏話を書いています^^

現在までに

MAKIストーリー
討伐!撫子組
渋谷最強伝説 外伝
黒柳秒殺シリーズ
女子高生バトルトーナメント
闇巣女子学園の逆襲
心に闇を持つ少女
超美闘伝MAIHA
美少女格闘道場 結城ジム
風雲 大日本女子プロレス
GIRLS-SEVENTEEN
死     神
GIRLS-SEVENTEEN2〜封印された果し合い〜
大日本女子プロレス2〜時流館物語〜
大日本女子プロレス3〜Good-Bye MAKI〜
GRADUATION
池袋カーディス第1章〜刹那の拳
池袋カーディス第2章〜姫の伝令
池袋カーディス第2章〜渋一inIWGP
池袋カーディス第3章〜ダブルクロス
池袋カーディス第3章〜beautycoliseum
池袋カーディス第3章〜闇巣メモリアル
池袋カーディス最終章〜レッドサンダークラッシユ〜戻れない二人〜
池袋カーディス最終章〜殺戮祭
池袋カーディス最終章〜小さな喜び 小さな楽しみ 明日への糧に
改新版 討伐!撫子組
羅     刹
      
羅     刹 第二部 


現在、羅刹までの製作裏話 公開中です。


私立 渋谷第一学園 1  はこちら
       ↓
http://moon.ap.teacup.com/egoistegoist/





第107話 封鎖されたセンター街  羅刹


真紀>ちょっ・・ちよっとゴメン・・・
道あけてくれる?
(真紀が到着した時には、すでにセンター街は警察によりは封鎖されていた。
人垣を掻き分けなんとか前に進む真紀。
あたり一面は生々しい血の海地獄と化していた。
尋常ではない光景・・・やり場の無い怒りがこみ上げてくる。
まさにこの世の終わりでも見ているかの様な光景に言葉を失いかける真紀だが
前方に呆然と立ち尽くす美香とみちるの姿を見つけると二人に声をかける。)

真紀>美香ぁ!! みちる〜!!

みちる>あっ真紀ちゃん。
(みちるが振り返り真紀に近寄る。 美香は振り返ることなくただ立ち尽くすのみだ。)

さゆり>亜美ぃ!! 亜美しっかりして!!
死んじゃ嫌だよぉ!!
(次々に救急車に搬送されていく少女達、さゆりは亜美を乗せたストレッチャーにしがみつき泣き叫んでいた。)

真紀>なんて惨い事を・・・
(あまりの惨状に顔をそらす真紀。)

みちる>どうやら凶器は巨大な槍らしい・・・

真紀>巨大な槍?・・・そいつは観盾だね。 
真紀も過去に、奴に捕まったことがある。

みちる>真紀ちゃんが?

真紀>(コクリとうなづく真紀。)
恐ろしく手強い奴だよ。

美香>そっか・・撫子組の観盾って奴かよ・・・
(悔しげに唇を噛む美香。 美香の頬を一筋の涙が伝い落ちた。)

真紀>それにしても変だな・・・
ニュースではギャルサー同士の集団乱闘って事になってんだ。

みちる>そ・・そんな馬鹿な!!
撫子組の仲間も救急車でかつぎこまれてたじゃん!!

真紀>虎の時も警察発表は撫子組本部に不法侵入したマンバがガードマンに追いつめられて飛び降り自殺って事にされたんだよな・・・
どうやらウチらには想像もつかない大きな力が働いているらしい。

みちる>撫子組をかばって事件を隠蔽かよ・・・
そんな・・・汚いよっ!!

真紀>いや待てよ・・事件を闇から闇へと葬る手口って・・・はっ!!!!!!
(その時、真紀が思い出した事、それは4年前のフー子が刺された事件の事である。
あの時も警察発表は通り魔殺人・・・
フー子の事件に関しては真紀は真紀なりに通り魔殺人として納得はしてはいたつもりだ。
だが、こうも警察が撫子組をかばい事件の改ざんを行うだけにやはり虎の言うとおりフー子を刺殺したのは撫子組なのではないかとの疑念が真紀の頭をもたげる。
当時、総長明日美を失った直後の撫子組だけに報復手段を講じてきたとしても不思議はない。
真紀の脳裏に竜崎と赤松の顔が浮かんでは消える。

ここで真紀は大きな勘違いをしようとしていた。
事件を闇に葬ってきたのは確かに竜崎。 これは正解だ。
だがフー子刺殺は当時B系ギャルだった沙夜の仕業であり撫子組の関与はまったくないのだ。
この時点で真紀は沙夜が竜崎の娘である事を知る由もないのだから全ては竜崎による事件の隠蔽と考えてしまうのは仕方のないことかもしれない。

竜崎と沙夜の関係が真紀にわかれば全ての事件の真相が見えてくるのだが今の真紀にそれを知る術があるはずもない。

そして今回の事件を引き金に第二次渋谷戦争が幕を開けようとしていた。)

羅刹 第一部    完

第106話 渋谷陥落  羅刹


(観盾ら四番組の襲撃を受けたセンター街は一瞬にして死の街と化した。
わずかに亜美達EGOGIRLが必死の応戦を続けているものの渋谷陥落は時間の問題であった。)

亜美>さゆり!!
美香さん探してきて!!
ここは、ウチらでなんとか食い止めるからっ!!

さゆり>だ・・駄目だよ!!
ウチらが勝てる相手じゃない!! 
もう限界だよ・・・逃げようよ・・ね?みんな!!

亜美>馬鹿ぁ!!
確かに勝てる相手じゃないのはわかってる。
でも・・でもさぁ・・・逃げちゃ駄目だよ!!
この街はウチらで守るの。
大好きなこの街をさぁ!! みんなの力で!!

さゆり>・・・・・・・・!!!!

亜美>アタシなら大丈夫、亜美はマルキューバーゲンで客の押し合いにだって負けないんだから^^

(さゆりは亜美の無事を祈りながら必死に美香のもとへ走った。)


(美香はみちるとスペイン坂のクレープ屋にいた。)

みちる>なんか、騒がしくね?

美香>あぁ・・さっきから救急車やパトカーが何台も。
なんかあったのかな?
(そこに血相変えて飛び込んできたのがさゆりである。)

さゆり>美香ぁ! 美香ぁ!・・早く、センター街が大変な事に!!

美香>なんだって!!

みちる>撫子組か?

美香>行くよみちる!!

みちる>あぁ。

美香>状況は?

さゆり>亜美達が必死に応戦してるけど・・もう駄目かも知れない・・・

みちる>馬鹿言ってんじゃねーよ!! で、他の仲間はどうしたんだ?

さゆり>それが・・・それが・・・
(泣きながらパニック状態に陥るさゆり。)

美香>さゆり! 落ち着いて!!
みちる・・・どうやらとんでもない事になってるらしい・・・

みちる>急ごう!!


(その頃、真紀は自宅でテレビを見ていたのだが・・・)

アナウンサー>次のニュースです。
今日18時30分頃、渋谷区のセンター街の路上でギャルサークル同士の集団乱闘があり多数の死傷者が出た模様です。

真紀>えっ?・・・・!!!!
(目を見開きテレビの画面に釘付けになる真紀。
画面には大勢の怪我したギャル達の姿に混じって救急車で搬送される古風な衣装を身にまとった女義士の姿が生々しく映し出されていた。)

違う・・これはギャルサー同士の喧嘩なんかじゃない・・・!!
(真紀は、つまんでいたポテトチップを放り出すとソファーから立ち上がり慌てて外に飛び出していった。)

羅刹 第二部始動  


長らくご愛読頂きました『羅刹』は後、数回にて終了させていただきます。

次回新作は2月1日より『羅刹 第二部』をお送りいたします。


撫子組四番組の侵攻により壊滅的打撃を受けた渋谷。

EGOGIRL総代 芹沢美香がついに立ち上がり撫子組に戦争を仕掛けますが・・・

そして撫子組を陰でバックアップする黒幕、渋谷第一学園理事長竜崎。
彼の娘は、なんとあの4年前に風子を刺殺した沙夜だったのです。

その後、沙夜はドラッグ中毒によりベランダより転落、不自由な身体となっていました。

愛娘、沙夜に降りかかった一連の不幸は全てギャルなる存在と付き合った為と判断した竜崎は元ノース・ザ・エンペラー密偵である赤松幸恵と結託。
あの伝説の義賊、撫子組を復活させギャル壊滅作戦を敢行しました。

警察に顔が利く竜崎は4年前の風子刺殺事件も通り魔殺人として闇に葬っていたのでした。
その後の撫子組による事件も次々に隠蔽する竜崎。


全ては4年前のあの時から始まっていた・・・

羅刹 第二部      
2月1日スタート!




AutoPage最新お知らせ