2015/3/9

梅ちゃん安らかに・・・  ジャパメタ
REACTIONなどで活躍した名ドラマー梅澤康博さんが亡くなったと聞きました。お悔み申し上げます。天国でYASUと再会しているところですね・・・。

高校生の時に今は亡き渋谷のマンドレイクルートにINSANE買いに行きました。ライブは何度も行ったなあ。このブログを始めてから行った梅ちゃんの50歳バースデーライブではお子様も来ていて和やかで、楽しかったのを思い出します。

ReactionといえばJoy Rideが一番好きだけど、今日はこの曲を聴いて追悼します。


梅ちゃん、安らかに眠ってください。
1

2014/12/28

今年最後の  ジャパメタ
2014年最後のライブに沼袋サンクチュアリまで行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

11月の横浜に引き続いてPlanet Dazzleを観てきました。今回も90分のフルステージを堪能しました。

うろおぼえですがセトリはこんな感じ。
M1 Welcome To The Show
M2 Hey!Hey!Hey!Hey!
M3 Rooting For You
M4 親父越え
M5 ジャックナイフ
M6 Love Stealer
M7 Mr.Doping Men
M8 Mr.ろっけんろ〜
アンコール
E1 Love You

今回も演歌歌手大泉浪次郎さんが登場。そして久しぶりに聴くジャックナイフ。素敵でした。

Rooting For Youはギターのフレーズも変化していて楽しめました。あと清水さんのギターヘッドにコマさんのシールが貼ってあったのを見逃しませんでしたよ。

これで今年のライブ納め。ダズルで始まりダズルで終わった2014年でした。良い年が迎えられそうです。

0

2014/11/4

関内7th Avenue!  ジャパメタ
クリックすると元のサイズで表示します

20数年ぶりに関内7th Avenueでライブを見ました。最後にライブを見たのは高校の時の友達と行ったKenzi & Tripsじゃないかなあ。もう25年以上前だな(遠い目)。

あとは高校生の時にここでライブをさせてもらったこともありました。すごく懐かしい思いでPlanet Dazzleのライブを昨日見ていました。

で、Planet Dazzleはややアウェイ感もあり、持ち時間も少なかったですが、初めて観たお客さんが何人も『上手いね!』とか『楽しかった』と言っているのが聞こえてきました。自分のことのように誇らしかったです。ちゃんと『親父越え』のキメのポーズや『 Mr.ろっけんろ〜』での掛け合いも決まっていましたよ。

セトリは以下のとおりです。
M1 Welcome To The Show
M2 Hey!Hey!Hey!Hey!
M3 親父越え
M4 Mr.ろっけんろ〜
M5 Love You

ちょっと物足りなかったから12/28のサンクチュアリのライブが楽しみです。

あ、写真は撮っていないけどCapのヘアスタイルが素敵でした。
0

2014/9/8

DAZZLE'N ROLLふたたび  ジャパメタ
今回も子供が勉強しているのを横目に楽しんできました。

クリックすると元のサイズで表示します

2バンド目の加藤志乃ぶ&orange cloudの途中から見始めました。音が良くて曲もキャッチーで最初から観ればよかったと少し後悔・・・。またダズルの対バンなどで見られるといいな。

3バンド目のGAPPAは清水さんの旧友のギタリストさんのバンド。ギターや歌のクールさとは裏腹にMCが昭和風。バイビーなんてたのきん以外誰も使わないし、80年代の死語ですよね・・・。最初の2曲くらいRush風でかっこいいと思ってて、途中でRHCP風になったりと曲もバリエーション豊富でした。

そしてトリはPlanet Dazzleですよ。

セトリはFBから引用です。
M1 Welcome To The Show
M2 Hey!Hey!Hey!Hey!
M3 Live Out Loud
M4 親父越え
M5 Love Stealer
M6 Rooting For You
M7 Mr.Doping Men
M8 Mr.ろっけんろ〜
アンコール
E1 Survive
E2 Love You

クリックすると元のサイズで表示します

今回から親父越えのVoがCAPに似ている演歌歌手大泉浪次郎さんに。浅草で仕入れた衣装が素敵です!

前回のライブレポでも書きましたが、同じ楽曲も毎回進化していて、それをライブで感じることができるのがだいご味です。楽曲とライブは文字通り生き物ですね。特にLive Out Loudはタイトでソリッドな曲に生まれ変わっていて良かったです。

うちの子供がMr.Doping Men大好きで、早くライブで見たいと言ってます。

Mr.ろっけんろ〜はいつもU can't touch thisとかを間奏でぶっこんでくるのですが、今回はゲラゲラポーが!ああ、子どもに聴かせたかったです。

年内は11/3に横浜7th Avenue、12/28に沼袋サンクチュアリでライブがあります。楽しみですね!
0

2014/7/6

Dazzle'n Roll  ジャパメタ
教祖様生誕記念ライブに行ってきました!

クリックすると元のサイズで表示します

今回も子供は来られなかったけど、自分は最初から観ることができました。

1バンド目のGolden Commanderはパワーメタル?メロスピ?Voの人がパッと見もJudasっぽかったです。2曲くらい印象に残るいい曲がありました。で、2曲くらいSpotlight Kidに似ている曲が・・・。

2バンド目はXanadu。初めて観るバンドかと思ってたら、メンバーの皆さんにとても見覚えがありました。またDazzleと対バンしてほしい。

そしてトリはPlanet Dazzleですよ。

セトリはFBから引用です。
M1 Welcome To The Show
M2 Survive
M3 Live Out Loud
M4 親父越え
M5 Love Stealer
M6 Rooting For You
M7 Mr.Doping Men
M8 Mr.ろっけんろ〜
アンコール
E1 Hey!Hey!Hey!Hey!
E2 Love You

バンドの皆さんもコメントされている通り、同じ楽曲も毎回進化していて、それをライブで感じることができるのがいいです。ライブのだいご味です。

親父越えは相変わらずスコーピオンズも真っ青の泣きのギターが昭和歌謡にマッチし、Love Stealerはさんちゃんがメインボーカルで生まれ変わり、前回のライブでお披露目されたRooting For Youの良き日本のハードロックを堪能し、Mr. Doping Manの新たなアレンジやSEもかっこよかったですね。Hey!X4は最初のほうの曲ってイメージがあったけどアンコールでもいいですね。ライブで本当に楽しめる大好きなバンドです。

クリックすると元のサイズで表示します
前田さん誕生日おめでとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します
いつも子供にプレゼントしていただいているばかりでしたが、やっと清水さんにもプレゼントできました。Iron Maidenのサッカーユニフォームです。清水さんが好きなイタリアのものにしたんですが、肝心のワールドカップではイタリアは敗退・・・。アルゼンチンにするべきであったか?アンコールで着ていただいて嬉しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてCapのお引越し記念チロル。

次回ライブも9月6日(土)沼袋サンクチュアリです。楽しみですね。

0

2014/4/27

3か月ぶり&小鳥ちゃん  ジャパメタ
1月の終わり以来3か月ぶりのPlanet Dazzleのライブに行ってきました。今回もいつも通り子供と一緒に行くはずが行けなくなってしまい、一人での参戦となってしまいましたが堪能してきました。

最初に観たバンドはRahuです。RegulusのMikkaさんがやっているもう一つのバンドで観るのは初めて。海賊のコスプレで寸劇をやるバンドということで最初は全く期待していなかったんですがすごく良かったです。ということでCD買ってしまいました。

曲はギターがリッチーで曲はTeru's Symphoniaっていう感じで嫌いなわけがないです。次東京に来たらまた行きます。

途中Capも登場し、バービーボーイズの「目を閉じておいでよ」をデュエット。すごくはまっていました。ただ、Capはやっぱりギターを持ちながら歌う方がサマになります。じゃないとなんか手持ち無沙汰な感じがして、ヒロシですにしか見えないです・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてPlanet Dazzleです。1月のライブの時よりもパワーアップしての演奏でしたよ。

1曲目は1月以来RCのよーぉこそを思わせるメンバー紹介的な曲Welcome To The Show。そしてSurvive、Hey! Hey! Hey! Hey!と続きます。その後は昭和歌謡曲コーナーから終盤まで畳み掛けます。以前からある曲も少しずつギターのフレーズやオブリが変わっていてライブの度に発見があります。「親父越え」のスコーピオンズ風の泣きも毎回凄みを増しているような・・・。新しい曲は音源も早くリリースされないかな。Mr Doping Manはサビのところの腕をおろす振付がとにかく大好き。親父越えの右手を突き出すのよりも好きかも。世界三大トーキングモジュレーターがカッコいい曲のうちの一つです。(残りの2曲はLivin' on a prayerとKickstart my heart)

アンコールは3曲。Mikkaさんを交えてのWar Machine。清水さんが20年前に戻って速弾きをすると宣言。本当に早いと指が止まって見えると言いますが、昨日はまさにそうでした。2曲目は新曲。日本人が嫌いになるはずがないメロディー。自分的にはアースシェイカーを思い出しました。

最後の最後は最近定番のLove Youで終了。心地よい疲れでした。

セットリストは記憶ではこうでした。
M1 Welcome To The Show
M2 Survive
M3 Hey! Hey! Hey! Hey!
M4 親父越え
M5 Love Stealer
M6 Mr Doping Man
M7 Mr.ろっけんろ〜
Encore
M8 War Machine
M9 新曲
M10 Love You

これが噂のサポーターズセット。もうそろそろTシャツでいい季節なので今年はこれも着ます。
クリックすると元のサイズで表示します

そしていつもいつも清水さんからは子どもプレゼントをいただきっぱなし。そろそろ何かお礼をしないと・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
このadidasのキャプテンマークは清水さんがライブ中から腕に巻いていて気になっていたのですが、まさかうちの子どもにプレゼントしていただけるとは!!!今回は自分の子ながらうらやましかったです。これで闘魂・気合・集中力を注入しないと。

次のライブは7/5(土)サンクチュアリです。
子どもは翌朝塾のテストなので行かれなさそうだけど、自分はもちろん行きます。楽しみです。
0

2014/4/5

厚見祭り  ジャパメタ
クリックすると元のサイズで表示します

ムーンダンサーとタキオンのCDが届きました。

ムーンダンサーはすでに持っていたけどリマスターということで買い直し、タキオンは去年のライブのためにレコードを買ったのだけれどもCDで買いなおしました。

去年のライブのCDも出るらしいので楽しみです。
0

2014/3/30

Japanese Progressive Rock Fes 2014  ジャパメタ
行ってきました!昼の1時に家を出て帰ってきたのが深夜0時。疲れました・・・。でも良かった!

トップバッターはムーン・ダンサー。『銀色の波』と『明日への行進』以外の7曲を演奏してくれました。どうせならアルバム全曲やってほしかったなあ。それは5月のライブでやるのかな?今年はライブ盤やアウトテイク集も出すと厚見さんが話されていたので期待します。途中拓さんの機材の調子が悪くなり、音が聞こえなくなったりしましたが、バンドとしてもとても良かったです。前に観た時も思ったけど、厚見さんのプレイはもはやパーカッションと言ってもいいくらい。視覚的にも本当にカッコよかったです。そして3本のマイクを使い分けて歌う姿も楽しかった。何より歌がうまい。5月のライブは行かないつもりだったけど行くしかないかな・・・。

ステラ・リー・ジョーンズ
リーダーの方もMCで話していたように、ぎりちょん(死語)プログレという感じで、自分にはちょっと難しすぎました。

ユカ・アンド・クロノシップ
1曲目のインストで、あRUSHみたいな曲かと思いきやそうでもなかったです。ギターの人のたたずまいがカッコ良かったです。ヴォーカルが入ると突然D-DAYみたいに聞こえました。

新月
アンジーが2曲歌ってました。初めて聴いたのですが2曲くらいいいなあと思う曲がありました。ギターの音色が良かったです。

難波弘之&センス・オブ・ワンダー
実は聴くのも観るのも初めて。とても良かったです。難波さんと言い厚見さんと言い、歌がうまい。CD買いに行ってきます。

NOVELA2014
セットリストは確かこのとおり。時の崖と永遠の輝きが逆かも。
Don't Stop
LUNATIC
調べの森
Rose Selavy
Nightmare
時の崖
永遠の輝き
黎明

第2期の曲をたくさん聴けて単純に嬉しかったです。アンジーによると第2期のメンバーにも今回声をかけたらしいのですが参加実現しなかったみたいです。今回座席がトシ側だったので、トシのおさるダンスを堪能できました。アンジーは還暦過ぎても『永遠の輝き』のような曲をフェイクなしで歌い、そこに一番感動しました。NOVELA2015があるとしたらテル、Ryu、りゅうじさんにも参加してほしいなあ。
1

2014/2/16

ACTION 30TH ANNIVERSARY - NIPPON PHONOGRAM YEARS SPECIAL BOX  ジャパメタ
これは本当に『待ちくたびれた今』ですね。

ヨシロウさん率いるACTIONのデビュー当時の作品がやっとCD化されますよ!

http://www.universal-music.co.jp/action/products/upcy-9384/

ブログ友ののの。さまに教えていただきました。いつもありがとうございます。
0

2014/1/29

スターレス結成30周年記念ライブ  ジャパメタ
家族を置いて遠征してきてもいいでしょうか?これとBlack Star Riderが時期的に重なるな・・・。

soma 7周年記念『スターレス結成30周年記念ライブ』

公演日:2014/5/31(土)
会場:心斎橋SOMA ( http://www.will-music.net/soma/ )
開場:17:30、開演:18:00
ゲスト:浪漫座、平山照継(Novela、Scheherazade)、森川健司(Sophia)
前売:3,500円 当日:4,000円
※各ドリンク別

ローソンチケット http://l-tike.com/
L-コード 58582
発売日 2014年3月1日

予約取り扱い:ローソンチケットまたはメンバーによる取り置き (入場順はローソンチケットが先となります)

☆チケット入場者全員にスターレス新収録CD-R音源プレゼント
0

2014/1/28

蹴り初めとライブ初め  ジャパメタ
1月26日は今年最初のフットサル練習とライブでした。とても充実していましたが非常に疲れました。やはり運動不足が深刻です・・・。集中しないと。

フットサルは3時間のハードな練習。小学生にも抜かれまくる、ゴール決められまくりましたが、そんな中自分自身もいいゴールを1回だけ決め、ナイスキーパーも1回だけありました。自画自賛です。早く練習の動画アップされないかな・・・。

そして2014年のライブ初めにサンクチュアリに行ってきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
Whatsというバンドから見ることができました。Voさんがマイケル・モンロー。曲はモトリーとか80年代後半のホワイトスネイクっぽいHMバンド。女性ベースの方がニッキーのようなプレイで良かったです。

そしてPlanet Dazzleですよ。1曲目からRCのよーぉこそを思わせるメンバー紹介的な曲。そして60分ノンストップで先月お披露目の曲なども交えてあっという間に終わってしまいました。60分じゃ塩分が足りないぞ、と子どもと話しながら帰ってきました。次はまた90分一本勝負のスプリングシリーズをお願いしたいです。清水さんも先月話されていた通り、「親父越え」はスコーピオンズ風の泣きが所々に出てきてニヤニヤしっぱなしでした。そして最近の新しい曲はとにかくリフがカッコいい。音源も早くリリースされないかな。あ、できればDVDなども・・・。

そんなわけで次の4月のライブも楽しみです。

そして、いつもいつも清水さんからいただきものばかりで恐縮しきりです・・・。今回も2004年ナビスコカップ決勝のパンフレットとJEF市原の選手カードをいただいてしまいました。坂本隊長とか巻選手のサイン入りカードに子供大興奮。早速我が家のお宝を飾っている棚に入れました。次は絶対にお礼を持って参戦しないと・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

とてもとても楽しく充実した一日でした。




0

2013/12/25

Moondancer/TACHYON  ジャパメタ
Moondancerはリマスター再発、タキオンは初のCD化ですって!

タキオンは今年5月のライブのためにレコードを買ってデジタル化したのを聴いてましたが、両方買ってしまいますね・・・。

詳しくはここから。のの。さま、いつも情報ありがとうございます。
http://bridge.shop-pro.jp/?pid=68347856

そして2014年にまた両バンドがライブしますよ!
http://grandfunk-maniac.org/atumic-rooster/Moondancer_Tachyon/information2014.htm

ライブは子供の受験もあるから行かれなさそうだけど、厚見さんがガンガン活動してくれるのは嬉しい限りです。
3

2013/12/8

Japanese Progressive Rock Fes 2014  ジャパメタ
沖縄の友のの。さまより情報をいただきました。ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します

NOVELA2014のメンバーはアンジーとトシ以外はサポートなので少しだけ残念、というかテル抜きのNOVELAはちょっとと思う反面、この間のアンジーの歌声を聴くとまだ聴きたいなあという思いもあり複雑です。

そしてMoon Dancerを今年に引き続き聴けるなんてこれも嬉しい。

--------------------------------------
『Japanese Progressive Rock Fes 2014
‐ジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・フェス2014』
◎出演:
ノヴェラ 2014
新月
ムーン・ダンサー
ステラ・リー・ジョーンズ
ユカ・アンド・クロノシップ
ゲスト:難波弘之&センス・オブ・ワンダー

◎日程:2014年3月29日(土)
○会場:CLUB CITTA’
○開場/開演:15:00 open/16:00 start(終演予定 21:00)

◯前売:9,800円(税込)[全席指定]
※ご入場の際ドリンク代として¥500が必要となります。
フェスティヴァルにつき、出演者に一部変更が出る場合がございます。その際のチケットの払い戻しは行ないませんので、予めご了承ください。

主催:クラブチッタ
企画:ストレンジ・デイズ/クラブチッタ
制作:クラブチッタ
お問合せ:CLUB CITTA’ 044-246-8888 http://clubcitta.co.jp

※詳細は以下の公演特設ページをご覧ください
http://clubcitta.co.jp/001/jpf/

●チケット先行販売情報
[CLUB CITTA’:ホームページ先行受付 ※抽選制] 
http://clubcitta.co.jp/ticket/
受付期間:
@2013年12月14日(土)午前0:00〜12月19日(木)23:59
 抽選日:12月20日(金) 振込締切:12月24日(火)
A2013年12月22日(日)午前0:00〜12月26日(木)23:59
 抽選日:12月27日(金) 振込締切:2014年1月7日(火)
[SHOP:店頭先行販売] 
2013年12月21日(土)〜
・ディスクユニオン新宿プログレッシヴ・ロック館 03-3352-2141
・ワールド・ディスク 03-3954-5348

●チケット一般発売開始:2014年1月11日(土)〜 
・チケットぴあ:0570-02-9999 http://pia.jp/
 (Pコード:216-698)
・ローソンチケット:0570-084-003 http://l-tike.com/
 (Lコード:71675)
・イープラス:http://eplus.jp/
0

2013/12/8

終わりよければすべてよし  ジャパメタ
味スタからサンクチュアリという忙しいルートでした。

クリックすると元のサイズで表示します

試合終了時間から逆算して村上兄弟バンドは最初から観られるかな?とたかをくくっていましたが、着いたのは19:30過ぎ。結局2曲しか見られませんでした。でも久しぶりに宏之さんの声も聴けてそれだけでも良かったです。あ、そういえば元Angel Kiss, Lonesome Crow, Hellenの市村タカアキさんも観に来ていたみたいです。会いたかったなあ。タカアキさんと自分、誕生日が同じなのです。

で、今年最後のライブはPlanet Dazzleですよ。オリジナル曲だけでライブをするようになって、ライブのたびにカッコよさもどんどん上がって本当に楽しみなバンドです。

前回9月のライブのセットリスト+新曲っていう構成で、iTunesでも上がっていない前回の新曲You Got The Chanceとトドメノイチゲキヲ〜紅き炎がまた聴けてテンションあがりました。新曲の親父超え(天城超えではない)はイントロのギターのフレーズがすごく凝っています。スタジオ録音されたものも聴きたいです。もう一つの新曲Mr. Doping Menはサビの振り付けも楽しいハードでカッコいい曲。2時間の長いライブも時間を感じさせなかったです。

そして一足先のクリスマスプレゼントいただきました!

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはCapサンタから。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは清水さんから。リストバンド、前回は子供が頂いたのですが今回はわたくしめへのプレゼントということで嬉しいやら申し訳ないやらです・・・。

次のPlanet Dazzleのライブは1/26(日)サンクチュアリです。年明け早々にまた観られるなんて嬉しいですね!!!
0

2013/12/1

久しぶりの耳鳴り  ジャパメタ
Jリーグの結果を気にしつつWildside Tokyoでライブを観てきました。通算5回目、今年2回目の親方フェスです。

残念ながら子供は風邪で欠席。ラウドネスの予習したりサバスを楽しみにしてたのだけど、お楽しみは次の土曜日までとっておきます。

そんなわけで5時半少し前に現地に到着。清水さんとサッカーの話を少ししたり、子供のレプリカユニの話などをさせてもらったあと小松バンドが始まりました。

なんといっても15年ぶりに見る西田竜一さんに感動でした。そして小松さん歌もめちゃウマ。まあオジーは歌のうまさよりも雰囲気や味の人なわけですが、小松さんの歌良かったわあ。曲もWar PigsとかN.I.Bみたいな定番からIron Man, Paranoidといった超定番まで、楽しめないはずがないです。あ、あと小松さんってmisonoにすごく似てますね。

ちなみに小松バンド開始前は0-0だった柏VS FC東京戦、小松バンド終了後は0-3になってました。チーン。

気を取り直して次のバンドはRATMのカバー。全曲知ってた。うまいしRATMが好きだっていうのは伝わるんですが、けどなんかこれじゃない感が・・・。久しぶりに本物を聴きたくなりました。

そしてお目当てのNOVDNESSです。インターバルが30分くらいできてしまい、ニイちゃんのモノマネで業務連絡をするNOVさん、面白すぎでした。

セットリストはこんな感じ。涙が出る選曲でした。
SE〜Loudness賛歌(←この時点ですでに自分はうるっと来てました)
1. Loudness
2. In the Mirror
3. Let it Go
4. Crazy Night
5. アレスの嘆き
6. Crazy Doctor
これでRoad Racerがあれば・・・。

Let it Goは懐かしかった。Rockin'fで楽譜が載っていて練習した記憶がよみがえりました。意外なことにこの曲が練習では苦労したのだそう。

アレスの嘆きはイントロのアルペジオだけで泣いてしまうのですが今回もそうなりました。この曲はそもそもニイちゃんが向こうでホームステイしていた時の彼女について歌った曲で、自伝ロックンロール・ジプシーをいつも思い出すんだけど、今回は清水さん同様に天国の樋口さんのことも強く思いました。なんかいつもはニコニコ笑顔でドラム叩く卓夫さんも昨日は神妙な顔つきだったような。そしてNOVさんのバンドといえばベースのあっちゃんもいつも楽しみにしています。あっちゃんはカバーするバンドに合わせて衣装もそれっぽくしているし、ベースプレイもそのバンドに対する愛とか経緯が感じられて好きです。そしてNOVさんですよ。いやもう今のニイちゃんより上手いじゃないですか!最初にニイちゃんやめたときNOVさんが入っても違和感ないくらい。

そんなわけでクラシックラウドネスを堪能した夜でした。善妙さんのバンドも観たかったのですが子供の様子も心配なので先に失礼しました。

次の清水フェスも楽しみですね!

あ、久しぶりに耳鳴りしてます。でもちょっとだけ心地よいです。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ