2008/9/30

ガバガバヘイ  映画・本
伊坂幸太郎さんの『砂漠』を一気に読みました。夏編をちょうど風呂の中で読んでいて泣き、布団の中で冬編を読んでいてまた泣きました。

いつもながら絆と正義について考えさせられましたが、読後感はとてもよかったです。ラモーンズやクラッシュもたびたび登場するしね。

で、この作品、ドラマ化したらこの人たちがいいなあなんて思いながら読んでましたが、同じこと考える人多いみたいで、西嶋はロバート秋山とか東堂は水川あさみさんとか、自分と同じこと思っている人が多かったです。
0

2008/9/30

佐々木有生選手おめでとうございます!!!  格闘技
日曜は疲れていて結果も見ずに寝てしまいましたが、近藤選手から一本勝ち、おめでとうございます!感動しました。正確にはもらい泣きしました。

自分と感動を分かち合ってくれる方はここをご覧あれ。絵にかいたようなチョークスリーパーです。

近藤選手、数年前は文字どおり殺人的な強さを誇っていたのに、最近はちょっと精彩を欠いていますね・・・。今のパンクラスでは十分な練習ができないんじゃないのかな・・・。
0

2008/9/28

再発は嬉しいけどこういう売り方は・・・  ハードコア・パンク
今度はCOBRAです。

「AA & EARLY COBRA RE-ISSUE」COBRA初期の音源「BREAK OUT (SECRET TRACKあり)」、「〜1984 (SECRET TRACKあり)」、「WRONG WAY & STRANGERS (ヨースコー解説付き)」(STRANGERS初CD化)が24bit デジタルリマスタリング&オリジナル紙ジャケットで2000枚限定で復刻されます!LOVE 2 SKULLSより10/28リリース!

●COBRA コブラ/BREAK OUT (紙ジャケット・リマスタリング盤) PNK0809-059

LOVE 2 SKULLS / JPN / CD (紙ジャケット仕様) / PNK0809-059 / 1,800円(税込)

COBRAのA A RECORDSよりリリースされた、1st EPに「ハードコア不法集会」の2曲と御堂会館(1985年)の映像をプラスした捨て曲無しの永久不滅のアイテム。「NO MONEY」, 「Oi TONIGHT」, 「WARRIOR’S ROCK」などのKILLER TUNE満載!

[TRACK LIST]
1,NO MONEY
2,CAPRICIOUS WORLD
3,Oi TONIGHT
4,WARRIOR’S ROCK (FROM THE PUNX)
5,WORST MUSIC (FROM THE PUNX)
6,SECRET TRACK ※エンハーストCD仕様
7,SECRET TRACK ※エンハーストCD仕様

※ 24bit デジタル・リマスタリング&オリジナル紙ジャケット完全復刻。2000枚限定。

●COBRA コブラ/〜1984 (紙ジャケット・リマスタリング盤) PNK0809-060

LOVE 2 SKULLS / JPN / CD (紙ジャケット仕様) / PNK0809-060 / 1,800円(税込)


COBRAのライブでお馴染みの代表曲を収録した2nd EPに「THE PUNX」の2曲と御堂会館(1985年)の映像をプラスし,COBRAの人気を不動の物にした衝撃作。「REAL NOW」「WRA」「1984」とどれも捨て曲無し。

1,REAL NOW
2,RUSTYKNIFE
3,WAR
4,TOY REVOLUTION
5,1984 (FROM ハードコア不法集会)
6,INSIDE OUT(FROM ハードコア不法集会)
7,SECRET TRACK ※エンハーストCD仕様
8,SECRET TRACK ※エンハーストCD仕様

※ 24bit デジタル・リマスタリング&オリジナル紙ジャケット完全復刻。2000枚限定。

●COBRA コブラ/WRONG WAY & STRANGERS (紙ジャケット・リマスタリング盤) PNK0809-061

LOVE 2 SKULLS / JPN / CD (紙ジャケット仕様) / PNK0809-061 / 1,800円(税込)

ニューウエイブ、プログレッシブな音楽的変化に従来のOi PUNKの可能性を広げたある種実験的な問題作。現在まで封印されていた初CD化「STRANGERS」等改めて聴くとヨースコーの音楽的才能とセンスを感じさせる秀作。「BAD NIGHT MERRY X’MAS」をプラス。

1,WRONG WAY
2,DON’T SUICIDE
3,STRANGERS
4,GORGEOUS WOMAN
5,MIDNIGHT TRICK
6,CLOSE YOUR EYES IN THE BREATHLESS NIGHT(FOR JHON
7 ,BAD NIGHT MERRY X’MAS

※ 24bit デジタル・リマスタリング&オリジナル紙ジャケット完全復刻。2000枚限定。

正直、なにこのジャニーズ商法と思いました。まとめて1枚にしてほしかった・・・。
0

2008/9/27

さよならK-1  格闘技
みんなやっぱりシュルトのこと大嫌いなんだね・・・。あの判定はないわ。組みに行ってるのもクリンチもピーターの方じゃねえすか。

ピーターが勝ったのは中に入っていくという「度胸」だけ。あの戦術がOKなら首相撲認めないとフェアじゃない。
0

2008/9/27

クワイア・ボーイズ(7 O'clockじゃない方)  TV
今日は子供が運動会の予行演習で幼稚園に行っているので仕事しようと思っていたのですが、のび太並みの集中力で、すぐに挫折。で、思い出したので備忘録として。

昨日の夜中にTVをつけたらたまたまNHK教育テレビの番組宣伝をしていて、面白そうな番組を見つけました。地球ドラマチックというシリーズです。英国の名門男子校に合唱団を作って、ロイヤルアルバートホールで歌うという話らしいです。イギリスBBC制作だとか。

* スポーツで有名なイギリスの男子校ランカスター校に合唱団を!困難なミッションを帯びて着任したイケメン合唱講師ギャレス・マローンの呼びかけに、少年たちは応えるのか?

* 人前で歌うことが苦手な男子校の生徒たち。ロンドン交響楽団で合唱隊を率いるギャレス・マローンが乗り込み、少年たちを指導することになった。マローン先生は、あの手この手でアプローチ。しぶしぶだった少年たちも興味を見せ始め、「合唱団を作ろう」との呼びかけに、なんと170人が集まった! 結成まもない合唱団に舞台を踏ませようと、ギャレス・マローンが奔走する。はたして初舞台の出来栄えは?!

なんだか上品なThe Commitmentsって感じですね。

放送日は10/1と10/8の19:00から。よし、忘れずに録画予約しないと。

ちなみに同じく番組宣伝でやってた『七瀬ふたたび』も気になります。中学生の時に原作読みました。
0

2008/9/25

仕事中になごむ・・・  子供
本当だったらロンドンに出張して行うはずだった契約・オーダーエントリーシステムの開発ミーティングの第一弾、プロトタイプレビューのカンファレンスコールをやってます。しかも長い。そして出来が悪い・・・。

夜間の会議なんで家から参加してるんですが、机の付近にこんなものを見つけました。パパに見てほしくてわざとこんな所に置いたに違いない。
クリックすると元のサイズで表示します

へったくそな字だけど、ちょっと感動しました。パパももちょっと仕事がんばろうと思いました。といいつつこんな日記書いてるわけですが・・・。
0

2008/9/24

ダメだこりゃ  格闘技
ヌル、寝技下手なんですね。あれじゃあ青木の挑戦は受けられないですな。てか吉田との対戦てそんなに望まれているんだろうか・・・。

ミルコ、右のタマが体内にめりこんだらしいんで、金的のダメージはひどかったんでしょうが、それがなくても衰えたなあって思います。まあ、衰えは今に始まったことではないんですが、彼に頼らないといけない今の総合格闘技の興業はさみしいですね。
0

2008/9/22

METALLIONとMETALLICA  ハードロック・へヴィメタル
読もう読もうと思っていたMETALLIONのイングヴェイ特集をやっと読みました。かなりウケましたが、同時にちょっとさみしさも・・・。いつもこういう記事を見て思うことですが、ミュージシャンに印税やギャラはちゃんと払ってあげてほしいです。ディオとかオジーもそういうんで幻滅しちゃうんだよね・・・。

あと自分はFire & Iceを最後にイングヴェイのアルバムは聴いてないんで、思い切って15年分くらい遡ってみようと思っています。だから当時の参加メンバーにはちゃんと印税払ってあげてちょうだい。

それと、Metallicaの新譜ですが、1回目に聴いたときは、CDかけながら他のこともしていたのであまりピンと来なかったのですが、今日通勤時に聴いたら、かなりしびれました。しばらくこのアルバムばかり聴きそうな勢い。これもRick Rubin効果なんですかね?

Rick Rubinは自分的には80年代後半のBeastie Boys, Run DMC, Public Enemy, The Cult, Danzig, 90年代前半だとRHCPなどが印象深いです。ちなみに彼は1963年生まれらしく、20代前半で上記の名作をプロデュースしてきたのかと思うと驚きです。
0

2008/9/20

千の風になってドラマスペシャルなでしこ隊〜少女達だけが見た…  TV
観るとつらい気持ちになるからやめようと思っていたんですが、結局最初から最後まで見てしまいました。ただただ泣きました。

成海璃子さん、成宮寛貴さん、伊嵜充則さん、そして薬師丸ひろ子さんの演技が素晴らしくて、さらに泣いてしまいました。

『千の風になって』って自分にとっては子どもとふざけて歌う曲なんですが、今日この番組見てちょっと印象が変わったというか秋川さんごめんなさいというか・・・。もうふざけて歌うのやめます。
0

2008/9/20

ユウキVSユウキ  格闘技
次の戦極でGRABAKAの佐々木有生選手とパンクラスの近藤有己が対戦するんですね。

佐々木選手、修斗でデビューしたのはもう10年も前なんですね。自分も年取るはずだわ。近藤も負けられない試合だろうけど、佐々木選手には勝利してほしい。

10年前って狂ったように総合格闘技観に行ってたなあ。
0

2008/9/18

ROCK&ROLL TimeMachine Vol.2  ジャパメタ
はい、プレゼンスの2年ぶりのライブです。去年はこの企画でDANCERが再結成したんですよね。

日 時 11月12日(水)OPEN18:00 START19:00
会 場 恵比寿 LIQUIDROOM
東京都渋谷区東3-16-6
TEL:03-5464-0800
出 演

PRESENCE (Vo.SHIGERU / G.RUDY(白田一秀) / B.RADY(恩田快人) / Dr.HIBARI)

Gently Weeps(Vo.高木フトシ / Ba.戸城憲夫 / Dr.大山 正篤 / Gt.石井 ヒトシ)

PERSONZ(Vo.JILL / G.本田毅 / B.渡邉貢 / Dr.藤田勉)

オープニングアクト:8-eit(エイト)

MC:仁井山征弘
料金
チケット 前売5,000円 当日5,500円(ドリンク代別途500円)

【一般発売】10/4(土)10:00〜
チケットぴあ   0570-02-9999 Pコード 304-953
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード 74380

パーソンズ、ライブで観たことはないけどDear Friends聴いたら泣くかも。
0

2008/9/18

小さな恋のメロディ?  子供
どうやらうちの子のことを好きな女の子が幼稚園に二人もいるらしい!本気か冗談かうちの子と結婚したいと言ってるとか。

うちのガキはどちらかというと女の子が苦手かと思っていたけど、そうでもないんだね。なんにせよ男子女子を問わず、仲の良い友達がいるのは嬉しいことです。秋の運動会の時に紹介してもらうことにしよう。

ちなみにうちの子、初めて乳歯が抜けました。もうそんな年ごろなのね、とちょっと感慨深かったです。
0

2008/9/17

負けず嫌いなJr  子供
両親から聞いた話。うちの子が幼稚園でケンカをしたらしい。しかもその理由が『総武線に快速』はあるかどうかという大人にしてみたらdoでもいいことで。

うちのJrはポケモンスタンプラリーでこの夏さんざん関東圏の電車に乗っているから当然総武線快速というのがあるのを知ってたんですよ。でも、幼稚園で物知り博士と言われている子が総武線は各駅停車しかないと言い張ったらしく、お互いに譲らずにケンカになったのだそう。

自分は子供のころはどちらかというと自己主張しないタイプだったので、こういううちの子の行動を見ると頼もしくもあり、これから大きくなった時に集団の中でうまくやっていけるかなあと心配になったりもします。

でも今回は完全にうちの子が正しいんで、『何が物知り博士だケッ』って思いました。(←大人げないっすね・・・)明日朝起きたら子供を褒めてやろうと思う。
0

2008/9/16

Newest Modelのこと  日本のロック
1993年にBo Gumbos目当てで録画したテレビ神奈川のLive Xという番組でNewest Model(のちにSoul Flower Union)を知ってかなり衝撃を受けました。これ聴いてすぐにCD買いに行ったですよ。



この曲、シングルではPart 1とPart 2があって、ライブではそれらがミックスされてめちゃめちゃカッコいいんですよ。うちのビデオの山を探せば出てくると思うんですが、いかんせんビデオデッキが無いんですよね・・・。

このバンドはカバーもすげえカッコよくって、最後にリリースされたCOUNTER CENSORSHIPというベスト盤ではVelvet UndergroundのWe're Gonna Have a Real Good Time TogetherやBob DylanのShelter From the Stormも聴けます。いずれも超イイです。

このバンドはみんな上手いですが、ベースの河村さんのプレイにはかなり影響受けました。

Soul Flower Unionになってもしばらくは聴いていたんですが、だんだんとdeepになっていって、ちょっとついていけなくなりました・・・。でも初期にリリースされたこの曲なんて大好き。今聴いても体温上がりますよ。



Bo Gumbosとの共演も涙モンです。
0

2008/9/15

これぞハードコア?  洋楽
RATMがカバーしてたRenegades of Funkという超ハードコアな曲のオリジナルがアフリカ・バンバータであることを今日初めて知りました。

これがそう。RATMに慣れているとちょっとショボいけど、それでもイイ感じです。


ちなみに自分にとってアフリカ・バンバータというとJBとのコラボで有名なこの曲。これも超ハードコアです。大好き。学生時代にやってたRHCPとかfishboneとかのカバーバンドでやりたいって言ってたんだけど常に却下されてました。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ