2006/8/31

カブトムシの死  子供
自分の両親は老後の楽しみとして畑仕事をやっていて、様々な野菜や果物を栽培しております。

ちなみにスイカも育てたりしております。今月の頭には両親と自分の子供とで収穫に行ったようで、そのときの写真がこれです。
クリックすると元のサイズで表示します

で、そのちょっと前の7月下旬にその畑でたまたまカブトムシを見付けたうちの両親が子供のためにそれを持って帰ってきてくれました。

で、かれこれ1ヶ月子供に育てさせていた(といっても餌をあげていただけですが)のですが、今日というか昨日8月30日に死んでしまったようです。1ヶ月強生きてくれたので、普通のカブトムシの寿命だったのかなという感じです。

聞いたところによると、子供が餌をあげようと思ってカブトムシの方を見たらひっくり返って動かなくなっていたようです。子供は「餌をあげたらちゃんと動く?生き返る?」と何度も聞いて泣いていたようです。

で、その後近所の公園に埋めに行った際に、「お墓に入って天国に行って、後から生まれ変わるんだよ。」と母から聞いたそうです。そうしたら、「今度はヘラクレスオオカブトになるといいね。」と子供が言ったそうです。

親バカを承知で言うと、自分が思っていたよりやさしい子に育ってくれて、ちょっと嬉しかったです。おそらく初めて経験する身近なものの死だと思うので、少しづつ学んでくれながら、もっともっとやさしい子になってくれればいいなあと思っています。

連日深夜に帰宅していて殺伐としている中で、ちょっとだけ心が安らぎました。
0

2006/8/29

元ZOLGEのTAKIさん近況!  ハードコア・パンク
長年情報を探し続けていた元ZOLGEのTAKIさんというギタリストの近況がわかりました!!!

自分の記憶だとTAKIさんは1987年の暮れ頃にはZOLGEを脱退されていたと思うので、実に19年弱ぶりにTAKIさんに関する情報です。

現在はTAKI & BLUE VELVETというグループで活動されているようです。お写真を見ると髪の色こそ以前より派手になっていますが、まさにTAKIさんでした!

詳しいことは、こちらから。このブログを書かれている方はTAKIさんともお知り合いのようで、なんともうらやましいです。

2

2006/8/27

ルディって・・・  ジャパメタ
久々にジャパメタの話題です。

「愛してナイト」をはじめとする多田かおるさんお作品にも度々登場し、ジャパメタ西の聖地ともいえるライブハウスであるバハマが11月に閉店してしまうのですが、さっきたまたまバハマのウェブサイトを見ていたら、ルディこと白田一秀さんにまつわるとても興味深いエピソードがありました。

ジャパメタ好きの方ならご存知のとおりACTION!の初代ギタリストはモックこと山根基継さんですが、彼が脱退した後のギタリストはPROWLERというバンドのギタリストだった広川大輔さんでした。ちなみに広川さんがACTION!に加入するまでの経緯はここに書かれています。元PROWLERのメンバーからの貴重な証言ですね。

で、モックの後任として実はルディが候補に上がっていたようなのですよ!詳しくはここから。ACTION!でのルディも観てみたかったですね。ACTION!には一時期笹井りゅうじさんが在籍していたので、ルディとりゅうじさんが同じバンドでやっているなんてこともありえたのかもしれませんね。

想像はどんどん膨らんでいきますが、ルディがいなかったらプレゼンスのいくつもの名曲は生まれていなかったと思うので、それはそれでイヤですが・・・。

今からでも遅くないからヨシロウさんとルディとで一緒にACTION!やればいいのに、なんて勝手なことも思います。

でも、まずはその前に再結成プレゼンスを観に行くための計画を立てなければ。東京でもやってくれないかなあ・・・。

1

2006/8/26

GRABAKA勢@武士道の結果(ネタバレ注意)  格闘技
俺だけの郷野と三崎、ともに勝ったようですね。
DJ GOZMAも見たかったです。

ただ、三崎がダンヘンに勝ったのは、三崎の実力というよりダンヘンの衰えの要素が大きいようなので手放しでは喜べませんが・・・。

準決勝の組合せで郷野VS三崎はありえないだろうから、カーン、フィリョの外国勢のどちらかと当たるわけですが、どっちが相手でも郷野は厳しそう。

でも今年は郷野は今のところずっと好調のようなので、次も頑張ってほしいです。
久しぶりに格闘技の生観戦をしようかな。
0

2006/8/25

しまった・・・  仕事
金曜の夜だというのに次の会議が始まるのを待っている働き者のdriです。

今日は乙女心を傷つけてしまった出来事が・・・。

自分は仕事の担当の関係で、アジア太平洋地域の営業サポートの社員とよくやりとりをしています。特にやり取りが多いのはインドオフィスにいる女性社員でTruptiという名前の人です。可愛いという噂なのですが、自分は会った事も写真を見たことも無いのです。

Truptiはどちらかというと仕事の飲み込みが良くないので、会社で導入しているインスタントメッセンジャーでほぼ毎日チャットをしています。大抵は仕事の話なのですが、たまに世間話などもします。

今日もメッセージが飛んできて、忙しかったのでちょっとぞんざいな態度を取ったら、猛烈に怒られました。というのは今日は彼女の誕生日だったのです。

うちの会社は変にフレンドリーなところがあって、社員の誕生日の数日前に近くになると、誕生日を迎える当該社員以外の全社員に「誕生日当日にこんな誕生日カードを送るよ」というメールが来るのです。

自分は基本的に仲の良い社員以外は上記のようなメールが来ても読まずに即削除しているのですが、Truptiには自分からも個人的にお祝いのメールを送ってあげようと思って、お知らせのメールは削除していなかったのです。

ですが、この数日多忙だったため、Truptiのことなど忘れ果てており、本人からメッセンジャーが来てからも誕生日に気付かなかったのです。彼女としては、仕事上よくやり取りする自分から個人的にお祝いメールが来ることを期待していたようで、こっぴどく怒られました・・・。普段だったらこんな忙しい時期にそんなことで時間を取りやがってと思うのですが、今日はちょっとだけTruptiに申し訳ない気持ちにもなりました。

ということで、後付ですが何かプレゼントを贈ってあげようと思いますが、インド人女性にあげて喜ばれるものって何だ???ジャパメタのCDってわけにはいけないよなあ・・・。
0

2006/8/24

ねずみなのにどうして犬を飼うの?  子供
冥王星が惑星ではなくなるかもしれないっていうニュースをこの数日よく見ますよね。

それ自体は別に自分的には「どうでもいいですよ♪」なのですが、早朝のニュースで豆知識を得ましたので、忘れないうちに書きます。

冥王星は1930年頃にアメリカ人が発見したらしいんですよ。英語だとPlutoですよね。この当時、冥王星ブームみたいなものがアメリカで起きて、Plutoにちなんでミッキーマウスの飼っている犬「プルート」や「プルトニウム」が名付けられたそうです。

なので、冥王星を惑星から外すことに関してアメリカは反対しているのだとか。

で、プルートに関してうちの子供の名言:「ミッキーってねずみなのに犬を飼っているの変だよね」だそうです。おっしゃるとおりです。でもミッキーをねずみと言い切る三歳児ってちょっとどうなんでしょう・・・。
0

2006/8/23

あと一つ  子供
この日記はこのところあまり更新されていないし、子供ともこの数日ほとんど顔を合わせていないのですが、父子間で着々と進んでいるプロジェクトがあります。

何ヶ月か前に子供が「おじゃる丸」を気に入っているということを書きましたが、現在マクドナルドのハッピーセットのおまけがまさにおじゃる丸シリーズなのです。

全8種類あって、こつこつ集めた結果、7種類まで揃いました。残りあと一つなのですが、このキャンペーン自体が明日24日で終了なのだそうです。しかたない、明日の昼か夜食もマックにするか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに最近たまに登場する自分の上司(アメリカ人)はマヨネーズが大嫌いなようで、マックでもマヨネーズ抜きで注文をしています。「マヨネーズ いりませーん。」という日本語を教えてあげたのですが、2回に一回は理解してもらえていないようです。
0

2006/8/20

And pray for the thunder and the rain to quietly pass me by  子供
先週子供と自分の両親とで一緒に遊んでいた時の出来事です。
昼食後に居間で団欒していたところ、急に子供がおなかを押えだしました。

「おなか痛いの?」と聞いたら「ちがう」との返事。「トイレ?」と聞いても「ちがう」との返事。どうしたのかな、と心配しだしたらそのうちにおなかを手で押えたままソファーにうつぶせになりました。

何かなあと心配になって、ふと気付くと雷が鳴っていました。そうなのです、雷におへそをとられると心配して必死に手で隠していたのです・・・。その後雷が大きな音で鳴るたびにべそをかきはじめました。そういえば、今まで子供と一緒にいるときに雷がなっていたことは無かったかもしれません。なので、自分の子供が雷嫌いなのを知らなかったのです。

自分は3歳の時の記憶などほとんど残っていないのですが、家にいるときに雷の音や稲光などを怖いと思ったことはあんまり無いので、この子供の行動が最初は理解できなかったのです。雷はメタル界では重要なキーワードだし、自分的には「ドリフの雷様」のイメージも強いので、恐怖という感じではありません。ただ、雷が落ちる事故のニュースなどはたまに耳にするので、気の毒だなあと思ったり、外にいるときには注意しなくちゃとは思ったりはしますが。

ところで、どうして雷様はおへそを取るっていう話になったんですかね?調べてみたらこんなページがありました。なるほど、ちゃんと理由があるのですね。
0

2006/8/18

タカアキさんまで!!!(not石橋)  ジャパメタ
先ほどHELLENオフィシャルサイトのBBSを見ていたら、以前の自分の書込みに対して、VOの市村タカアキさんからレスがあったことに気付きました。それだけでも十分嬉しかったのですが、タカアキさんもこのブログにアクセスされたことがあるらしいとわかりました。

この10ヶ月の間の2万アクセスの中に清水さんやタカアキさんからのアクセスが含まれているのかと思うと嬉しいような緊張するようなです。

ちなみに自分が懐かしい話題について書くときに多用している「over 35」というのはタカアキさんのライブでのMCよりパクりました。

で、先日のタカアキさんのMCでの面白エピソードをもう一つ思い出しました。
ANGEL KISS時代の村上宏之さんは「ヒバリ」というニックネームがついていたようなのですが、Blizard結成時にRanさんにありえないと却下されたそうです。でもその後プレゼンスのドラマーの岡本さんがHibariと名乗っているのを見て、同じジャパメタでドラマーでヒバリがいるじゃんと宏之さんは思ったそうですよ。自分的にはHibariというと岡本さんのイメージが強いですが、宏之さんもそんなニックネームがあったとは!人に歴史ありです。

ということで、次回のHELLENのライブは2006年9月3日(日)「異種HARD BATTLE ROYAL 両国決戦! HELLEN VS DEFT」です。一昔前の新日本プロレスのシリーズタイトルみたいで血が騒ぎますね。場所も両国だしね。その村上兄弟のバンドDEFTが対バンなので、一粒で二度美味しいです。自分も確実に参戦します。最後に両国に行ったのって国技館でプロレス観たときだなあ・・・。もう10年以上前だ。
0

2006/8/17

My blood was boiling with angerってリアルな表現だ  仕事
ほんのちょっと前まで仕事をしていました・・・。日本は夜中ということもあって我が上司はいつも夜間の会議は熱くなるのですが、今日というか昨夜はかなり怒り心頭という感じで、終わった後「My blood was boiling with anger.」と何度も繰り返していました。文字どおり怒りで血が沸騰するってことなのですね。なんかリアルな表現です・・・。

怒りの原因はというと、来週の火曜に稼動するはずの契約更新管理システムが全然稼動できる目途が立っていないのです。しかも当初は3週間(実働15日)あるはずだったデータチェック期間がシステム側の都合で8日に削られそうになっており、上司がブチ切れました。これは小力でも「キレてないですよ。」とは言いませんね。

そんなわけで、何か忙しくて全然ブログが更新されておりません。
ブログ友のみなさんのブログはちらっとは見ているのですが、なかなかコメントも残せていないので、とても心残りです。

でもちょっと疲れてきたので、今日は色々な方々からいただいている未読のコメントを読んで寝ます。

お盆の時期に忙しいなんてなんてこったって感じです。
ただ、口約束ですが9月まで今のペースで頑張ったら秋に休暇と小銭をやるといわれているのでそれを心の糧にして頑張ります。よし、それをもらえたらバハマで再結成プレゼンスを観に行くぞ。←メタル親父さんからの耳寄りな情報
0

2006/8/13

命を大切にしない人は大嫌いだ・・・  格闘技
最近子供がタイトルのフレーズを連発していて、何のことかと思っていたら「ゲド戦記」のCMだそうです。

で、本題ですがlivedoor格闘技担当者のブログに書いてありました。

こないだのHERO'Sでの桜庭選手の結果は、格闘技好きの方ならご存知だと思います。レフェリーのまずさや結果、桜庭選手の衰えはさておき、驚愕したのは以下の件です。(そのまま引用しました)

『ちなみに、自分はその場にいなかったんですが、桜庭さんの試合で、例のジャッジが起こった時プレスルームでは爆笑が起こったそうです。

なんで、あの状況で笑いが起こるのかな?しかも、格闘技に携わるメディアの人間で(もちろん一部の人ですよ)?』

格闘技関係の記者が、あれを見てどうして爆笑できるのか知りたい。こいつらはガキの使いの「モリマンVS山崎」を見るような感覚だったのか?

そのくせ、そういう記者や雑誌に限って何か事故がおきたときだけ「安全面に問題は無かったのか?」みたいなことを偉そうに書くのだ。

どっちにしろこのところしばらく格闘技専門誌なんて買ってなかったけど、もう二度と買うことは無いよ。

あと、前田日明という人は色々と問題もあるし、コントロヴァーシャルな人であることは間違いないけど、こと大会や選手の安全面についてはブレが無い。それだけは今回あらためて見直しました。
0

2006/8/10

いつの間に20,000アクセス!!!  分類なし
次の会議が23:30からあり、休憩中のdriです・・・。今週は会社員モード全開です。
D.R.Dのライプレポを書こうと思っているのに時間が無くて、だんだんとライブの詳細を忘れ始めています・・・。

ということで、気付かぬうちに20,000アクセス到達してました。

いつもアクセスしてくださるみなさま、たまーに覗いてくださるみなさま、本当にありがとうございます。10ヶ月でこんなにアクセスをいただけるとは夢にも思っていませんでした。

ACTION!ではないですが、頑張って100,000アクセスまで到達できるようにこれからも頑張りまーす。
0

2006/8/8

こんな曲バトン  ハードロック・へヴィメタル
北のまだ見ぬ友fuelさんよりバトンが回ってまいりました。

今回のお題は:こんな曲バトン
では行ってみよう!←ひょうきん絵描き歌の時の山田邦子風に

□甘い甘いデートの車の中で聴きたい曲は?

・ロマンス・プロムナード / Novela
・Crazy For You / Madonna
・愛の静けさ / 松崎しげる
・ワンダフル・モーメント / 松崎しげる
・The end of summer / カーネーション
・Photograph / Def Leppard
・Cheyenne / Hanoi Rocks
・シークレットラブ / Novela

□恋に破れた日に聴きたい曲は?

・昨日よりちょっと / Theatre Brook
・Baby Please Don't Leave Me / John Sykes
・蜃気楼 / Presence
・悲しい歌 / ピチカートV
・Fire And Rain / Badlands

□今日は勝負の日、朝家を出る時にかける曲は?

・Thunderstruck / AC/DC
イントロ〜「アアア アーアア アーア」〜Thunder!!!だけで体温が一度上がります。
・Back In Black / AC/DC
大人のラジオ体操ですから。←意味不明
・Run To The Hills / Iron Maiden
大人のマーチですから。
・Renegades Of Funk / Rage Against The Machine
なんてバイオレントカッコいい曲なんでしょ!

□今日は自宅でパーティー。かける曲は?
アルバムなら
・Cosmic Thing / The B-52's
・Mother's Milk / Red Hot Chili Peppers
・1/6 Lonely Night / 氣志團
・The Blues Brothersサウンドトラック
・Two Steps From The Move / Hanoi Rocks
曲なら
・American Kiss / Action!
・Rock And Roll All Night / Poison
・Jailbird / Primal Scream
・Rocks / Primal Scream
・Rock The Casbah / The Clash
・Our House / Madness
・C'mon Eileen / Dixies Midnight Runners

みたいに派手でにぎやかな曲が今の気分です♪

□結婚式(披露宴)にかける曲は?
これは、シチュエーション別に...だそうです。

○入場
・Don't Stop / Novela
イントロがメチャメチャ長い曲なので、登場までに時間がかかりそう・・・。

○ケーキ入刀
・I Love You Only You / Presence
剛ちゃんがやっこちゃんとの結婚式のときに歌った曲だしね。

○キャンドルサービス
・愛の炎 / HELLEN
炎ですから。

○両親へ感謝の言葉
・黎明 / NOVELA
新しいこの世界へって感じだから。

ちなみに実際の結婚式のときはどうしたかというと
○入場
・Heaven Is A Place On Earth / Belinda Carlisle
○ケーキ入刀
・Love Fool / Cardigans
○キャンドルサービス
・Eternal Flame / Bangles
○両親へ感謝の言葉
・Your Song / Elton John
ベタでしょ。ハードロックという選択肢はそもそもありませんでしたので・・・。

□晩ご飯を一人で作る時かける曲は?

・斉藤和義のアルバム

鼻歌歌いながら作りたいので。

□最近こればかり聴いてるという曲は?

・パラダイス/風の塔/RED / Creature Creature

□自分がPRIDEにデビューする時にかける曲は?

・Wild Side / Motley Crue ←PRIDEなどの総合格闘技の大会のとき
・悪魔を憐れむ歌 / The Rolling Stones ←寝技だけの大会のとき
・Surfin' With The Alien / Joe Satriani ←K-1など打撃系の大会のとき

自分が花道を歩いているときの姿をイメージすると鳴っている曲です。
でもリングアナは元新日本プロレスのケロちゃんが自分の名前をコールしているんですよ。

□雨の日にかける曲は?

・No Rain / Blindmelon
・Rain Song / Led Zeppelin
・Purple Rain / Prince

って別に雨に関する曲をかける必要ないんですけどね。

□恋人との思い出の曲は?

・情熱☆熱風せれなーで / 近藤真彦
・See You In Rio / Joyce
・I4U / Zi÷Kill
・If it's Love / Squeeze
・個人授業 / フィンガー5

好きだった子または仲が良かった子との思い出の曲も含めました。

□自分の恋人に聴いて欲しい曲は?

・Superstar / Carpenters
・ラブラブマンハッタン / TOKIO
・愛してるっていわない / 中山美穂
・Orion / Blizard
・ありったけの愛 / Theatre Brook
・Peterpan Express / 氣志團
・はだかにはならない / 森高千里

聴いてほしいというより、歌いたいって感じですかね。

□悩んでる友達に聴いて欲しい曲は?

・Every Day Is A Winding Road / Sheryl Crow
・On the way home / 松たか子
・Talkin' Bout The Revolution / Tracy Chapman
・元気を出して / 島谷ひとみバージョンで
・Hand In My Pocket / Alanis Morissette
・Knock Me Down / Red Hot Chili Peppers

人生なんて楽しまなきゃ損だし、なるようになるし、君には頑張れる力があるよって声をかける代わりに聴いていただけると。

□高速にネオンが輝く夜に、一人で車をゆっくり運転している時にかけたい曲は?

・ドレッドライダー / Theatre Brook
・國道127號線の白き稲妻 / 氣志團
・Tusk Of Jaguar / 高崎晃
・Sky / Presence

□自分を語る上ではずせない曲は?
影響を受けた音楽とかなんかのきっかけになった音楽ってことでいいんですかね?だとすると

・い・け・な・いルージュマジック / 忌野清志郎&坂本龍一
・Sugar Time / 佐野元春
・Captain Nemo / Michael Schenker Group
・Jump / Van Halen
・Jerusalem / Ghoul
・Sex Machine / James Brown
・Crazy Doctor / Loudness
・Street Rock'n Roller / 44Magnum
・夜の煙突 / 森高千里
・The Blues Brothers
その他色々あるのですが、この辺で。

やってみて思ったのは、意外とメタルやハードロック以外が多いことですね。音楽ってその時々の思い出とリンクしていて、面白いですね!

□次にバトンを回す人を三人指名して下さい
いつもいつもすみません。まほえもんさん、クニメタルさんお願いしまーす。
0

2006/8/7

PLANET DAZZLE 2006演奏曲目  ジャパメタ
先日のライブレポですが、一曲書き忘れ&修正を。

まほえもんさんのブログとHELLENのオフィシャルサイトBBSでの清水さん自らのご説明により思い出しました。

1.ナイトゲームス(西城秀樹歌Verバックはグラハム版)
2.銃爪(ヒキガネ)(世良公則&ツイスト)
3.ダンシングオールナイト(もんた&ブラザーズ)←これと
4.ジャックナイフ(練馬マッチョマン)(生バンド演奏)←これ
5.長い夜(松山千春)
6.メリーアン(アルフィー)
7.飾りじゃないのよ涙は(中森明菜)
8.勝手にしやがれ(沢田研二)

ダンシングオールナイト、永野さんの歌ももちろん良かったし、清水さん&永野さんが原曲のギターソロを完コピされていたのが、とても印象に残っていたのに、いざレポを書いていたときにはすっぽり記憶から抜け落ちていました・・・。自分がリアルタイムでこの曲を聴いていたときは楽器なんてまだ始めていなかったので、ギターソロとかを特に意識して聴いていたわけではないのですが、25年以上前での曲でも覚えているモンですね。

「ジャックナイフ」という曲は練馬マッチョマンの曲だったのですね。演歌なのに歌の出だしはLoudnessの「Loudness」の「ふさぎこむのはー♪」で始まるような、面白い曲でしたよ。

ところで、そのHELLEN清水さんが、私めの「いつ誰」レポートを読んでくださったことが判明しました!嬉しいような恥ずかしいようなです・・・。

子供のためにピックをいただけただけでも感激だったのですが、ライブの最中にうちの子供の方にピックを投げなかったのは、もし子供の目にでも入ってしまうと危ないからというご配慮だったのです。感激で言葉も出ないのですが、本当に本当にありがとうございました。CDを購入したり、ライブに行くことくらいしかできませんが、これからもHELLENを応援させてください。
0

2006/8/6

いつ誰ライブレポ(Part 2)  ジャパメタ
「いつ誰」のライブレポの続きです。

5. ANGEL KISS
本日のトリはBlizardの前身バンドと言っても差し支えないですかね。ANGEL KISSの23年ぶりの『One Night Reunion!』です。メンバー(敬称略)は以下のとおり
Vo. 市村タカアキ(HELLEN)
G. 村上孝之(DEFT、ex.BLIZARD)
G. 宮原レイト
B. 寺沢功一(Blind Pig、Rider Chips、ex.BLIZARD、SLY)
D. 村上宏之(練馬マッチョマン、DEFT、ex.BLIZARD)

Blizardファンか村上兄弟ファンかは不明ですが、大人気でした。本日のライブは第一部からの長丁場ということもあってか椅子が用意されていたのですが、Angel Kissの時はそれらの大半が撤去されました。女性ファンが多かったですね。父子でその中に混じっていた自分はかなり浮いてました・・・。

で、演奏曲目は
1) Rock'n Roller/Bay City Rollers
タカアキさん、テラチン、孝之さんがそれぞれリードヴォーカルをまわしていきました。この曲あらためて聴くとカッコいいですな。BCR聴きたくなってきました。
2) Hollywood Tease/Girl
メンバーの皆さんはGirlの来日公演を浅草国際劇場で観ているそうです。オープニングアクトがNovelaで、Girlの演奏がかなり下手だったそうです。
3) Live Wire/Motley Crue
英国のGirl、米国のMotleyということで、この曲だそうです。自分はMotleyの曲の中でもLive Wireはベスト3に入るくらい好きなので嬉しかったです。
4) Nightmare/Novela
アンジーに対して敬意を表されてかどうかは不明ですが、この曲が演奏されました。キーボードなしでどのように演奏するのかと思っていたのですが、ギターの宮原さんが器用にタッピングでそれらしい音を弾いていました。
5) ACTION! 100,000 VOLT
Novela繋がりでActionの曲も演奏されました。自分はこの曲とAngel Kissに関するエピソードを19年位前にタカアキさんのライブのMCで聞いた事があるのですが、今回はさらに面白い事実が。ヨシロウさんがNovelaを脱退後Actionを結成されたのはご存知だと思いますが、Angel Kissはまだメジャーデビューする前のActionのライブをテレコに録音してそれをコピーしていたそうなのです。で、どうしても歌詞でわからないところがあって、タカアキさんと孝之さんがある時Actionのライブ後楽屋に行って直接ヨシロウさんに歌詞を尋ねたそうです。そのとき孝之さんを見たヨシロウさんがまず「マライヒ???」だったそうです。パタリロをご存知の方ならわかりますよね。そういわれると似てますね。この日一番ウケたのがこのエピソードでした。その次くらいにウケたのは、タカアキさんと孝之さんが一緒にE.Tを観に行ったってエピソードでした。想像すると笑えますね。

で、この曲の演奏中になんとアンジーが飛び入り。事前の打ち合わせはなかったようで、タカアキさんが本当に驚いていました。
6) Farewell to Orion
この曲がこの日演奏された唯一のオリジナル曲でした。Blizardの1stにも収録されているOrionの原曲です。歌詞はAngel Kissバージョンの方が全然良いと思います。この曲、本当に大好きなので、聴けてうれしかったです。

今まで自分の中では笹井りゅうじさんがダントツでお美しいミュージシャンだと思っていたのですが、孝之さん・宏之さん兄弟もいつまで経っても本当にお美しいです。特に孝之さんは演奏中のアクションやちょっとした仕草も本当にカッコよかったです。ご本人曰く「永遠の27歳」だそうですが、本当にそんな感じでした。

この日のライブの予定終演時刻は21:15だったのですが、最終的には1時間以上押して、終了は22:30でした。途中で子供が寝たり、ちょっとぐずったりしてPlanet Dazzle 2006を待たずして帰ろうかとも思ったのですが、最後まで観ることができました。子供も時に拍手をし、変な踊りをし、楽しんでくれたようです。

で、最後にとても嬉しい出来事がありました。Planet Dazzle 2006の演奏時に清水さんが沢山ピックを客席に投げてくれたのですが、うちの子供はそれを取ることが出来なくて、しきりに欲しいと言っていたのです。で、その時は「あとで清水さんに会えたらもらえるかもよ」と言ってとりあえず納得させたのですが、終演してさあ帰ろうと店を出たとたんに子供が「ピックをもらっていない。」とベソをかきだしました・・・。さあ困ったなあと思っていたら、偶然にも清水さんが車に戻るために店を出てきたのです。図々しいとわかりつつも清水さんに事情を説明すると、ピックを子供のためにわざわざ車から取ってきてくださったのです。とても嬉しかったです。清水さんがこのブログを見られることは無いとは思いますが、この場を借りてあらためてお礼をさせていただきます。どうもありがとうございました。

で、いただいた清水さんモデルのピックはこれです。
クリックすると元のサイズで表示します
ギタリストの皆さん、ピックは是非ESPの清水さんモデルをお使いください!

また、次回のHELLENのライブは9月3日です。是非観に行きましょう!

ということで、約5時間にわたるライブで疲れましたがとても楽しめました。今夜はD.R.Dのライブだけど、体が持つか心配だす。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ